海外ファンドで資産を作ろう!

海外ファンドに限らず、私が日頃の仕事を通じて感じている投資や資産運用の考え方などを、幅広い経済的視野を通じてお伝えしていきます!

資産運用の極意

すべて表示

プレスリリース「年率10.15% ETFポートフォリオ」サービス開始!

こんにちは!
さて今回は、プレスリリースのお知らせです!
 
メインサービスPMS®の新しいポートフォリオとして、
流動性と透明性が高く、市場規模が世界一である
「米国の証券取引所に上場しているETF」を用いた
ETF(プラスアルファ)」の提供を明日325日より開始します。
 
ETF+αポートフォリオ」は、20131月から20172月までの約4年間
運用テストを行ってきました。
その結果、運用実績は、“年間収益率10.15%”Cタイプ)となっています。
※結構よい数字だと自負しています。
 
また、リーマンショック以前の相場まで遡ったバックテストにおいては、
2007330日〜2017228日の10年間で、
運用来121.44%のリターンCタイプ)を挙げています。
 
ETF+αポートフォリオ」には、“3つのタイプ”があり、
各ポートフォリオの年間収益率は、以下の通りです。
 
 20131月から20172月の運用実績>
  「ETF+αポートフォリオAタイプ」 年間収益率20.70
  「ETF+αポートフォリオBタイプ」 年間収益率17.01
  「ETF+αポートフォリオCタイプ」 年間収益率10.15
 
今回、一般の投資家にも、十分ご提供できると判断し、
323日にプレス発表を行い、
325日よりサービスを開始することとしました。
 
なお、詳しくは、専用ホームページをご覧ください。
こちらから、最新の「ファクトシート(運用報告書)」の請求も可能です↓
 
個人投資家の「資産形成」の一つの選択肢として、
活用いただければ幸いです!
 
では、今週末も、穏やかな日々をお過ごしください。

その他の最新記事

すべて表示

「中東&北アフリカファンド」情報! さて、今回は今までとちょっと「毛色」の違ったファンドを ご紹介したいと思います(笑)。 最近上昇の気になる“商品市場”という意味合いにおいても、今後十分に上昇余地のある ...すべて表示すべて表示

こんばんは! 寒い日が続きますが、皆さん風邪などひいていませんか? ただ寒い日が続いているせいか、今年の花粉の飛散はまだ多くなっていないようです。 まぁ、世の中、上手くできているんですね。 「すべてが ...すべて表示すべて表示

さて、お待ちかね(!?)の「豪ドル建 元本確保型ヘッジファンド」 シリーズ3の募集開始の情報を入手しましたので、今回ご紹介したいと思います。 豪ドル建の「シリーズ」は、1997年8月に第一号が設定され、今回で31本目と ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事