ここから本文です
愛猫日記
我が家のネコの成長記録

書庫全体表示

記事検索
検索

全267ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

クラッチ交換【完了】

トランスミッションさえ合体してしまえば外していた部品を組付けるのみです。
今回は水周りの部品やボルト、ナット等いすゞより供給されている部品は
全て新品をしようしました。
クラッチトラブルでのミッション降ろしを決断してから二週間、週末に予定を
詰込んでいたので平日夜間のみでの作業にしては早く復旧出来たと思います。
特殊工具の貸し出しと良品クラッチ一式を提供して頂いたIさん
ミッションドッキングを仕事の合間に手伝いに来てくれたteitarakuくん
迅速な部品手配と発送をしてくれた自動車部品関連商品専門商社㈱松浦商会さん
納期未定の欠品部品なのにマサカの納期1週間でシフトフォークを出してくれたいすゞさん
ありがとうございました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 15


イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 16

イメージ 23


イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

この記事に

クラッチディスクのセンターを出したらいよいよトランスミッションの
ドッキングなのですが、独り作業では載る気がしなかったので
teitarakuくんに助っ人を頼みました。鹿児島から仕事終了後に
駆け付けてくれて22時より作業開始
最初はタコ足はボルトを抜いただけの状態(少しだけ動く)で
四苦八苦していたのですがあと数センチの所でフロントパイプが
邪魔をして載らないんです。
日付も変わり諦めかけていたんですが、木槌でメインパイプのステーを
叩いてタコ足を外してみることに。
エンジンルーム側でタコ足を回しつつ車体下でハンマーで叩く叩く叩く
カンカンカ〜ンと深夜に響き渡る衝撃音(笑
何とかタコ足を外す事に成功し、再チャレンジ
ガコンとあっけなくドッキングに成功、時刻は1時を少し回っていました。
イメージ 4


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5


この記事に

今回のクラッチ交換でトランスミッションを降ろす事になったのですが
秘密裏にカチカチシフト化を目論んでいました。
ミッションケースを比べてみますと
1.寸法的には大丈夫そう
2.トップギアーシャフトとメインシャフトのスプラインはドンピシャ
3.マウント位置は違うけど何とかなりそう
4.シフトフォークの支点位置がNG
4の問題でポン付けは不可でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

クラッチ交換で降ろしたトランスミッション
シフトフォーク部分はいすゞより新品を手配できたのですが
シフトリンケージ周りはほぼ全滅のため交換は出来ないのですが、ガタは出ても
そうそう壊れる物は無いだろうと思いつつコントロールレバーの確認をしてみると
チェンジレバーの根元が破損していました。

たまたま持ち合わせていた手持ちの良品と交換し作業を進めました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4




この記事に

降ろしたトランスミッション
リレーズベアリングはブロックアッシーで交換しました。
今回は固定ピン、シフトフォークも新品にしました。

5速ミッションはシフトフォークをリンク機構に変更できる用に
ピボットの取付孔が開いています。
ピボット位置を変更するとリンク機構(ハンドメイド、規制前丸目)
にて使用可能みたいです。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


イメージ 1

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10



この記事に

全267ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事