ビール好きの何でも日記

今年はオジロワシ多し。23日ウソ6羽の群れの中にアカウソオスが2羽いた。寒いわ〜

全体表示

[ リスト ]

                           川は 川の姿へ
                           森は 森の姿へ
                       人は 人間らしく生きる場所へ
                         未来のための話し合いを
                            大地の上で

「アイヌモシリ」とは、アイヌ語で「人間の住む大地」という意味です。 HPは、こちら

『2008年7月1〜4日、G8首脳会議に先立ち、「先住民族サミット」アイヌモシリ2008を開催。
世界の先住民族とともに未来のため、地球のため、私達の声を発信します。

世界各地から先住民を招き、環境・権利回復・教育・エンパワーメントなど。日本と世界の先住民族にとって、今最も大切な問題を話し合います。G8首脳や議長国日本政府に先住民からの提言を届けます。』

<プログラム>
但し、無料の予約制ですが、すでに申し込みを締め切っているそうです(残念)

7月1日(火) 平取中央公民館(沙流郡平取町本町88−1)
        9;30〜17;00 開会式・基調講演・発表
        詳しい第一日目のプログラムはこちら

7月2日(水) 平取中央公民館・沙流川歴史館(沙流郡平取町字二風谷227番地2)
         ・萱野茂アイヌ資料館(沙流郡平取町字二風谷79)
        9;30〜17;30 ウコチャランケ(話し合い) 
        ワークショップ・フィールドワーク・交流会
          ・ウコチャランケのテーマ
          1.「環境」
               地球環境の危機に先住民族はどう発言し、発信していくべきか?
          2.「権利回復」
               先住民族としての権利をどのように回復して行くか?
          3.「教育」
               若者をどう育てるか?言語・文化伝承・リーダーシップ。
        詳しい第二日目のプログラムはこちら

7月3日(木) 二風谷・札幌ピリカコタン(札幌市南区小金湯27)
        9;00〜12;00 フィールドワーク(A.環境 B.文化・歴史)
        12;00〜 平取から札幌ピリカコタンヘ移動
        15;00〜 交流会(札幌ピリカコタン)
        詳しい第三日目のプログラムはこちら

7月4日(金) 札幌コンベンションセンター(札幌市白石区東札幌6条1丁目)
        13;00〜 受付開始
        13;30〜 先住民サミット全体会・基調講演 『先住民族からの提言』
        17;00〜 記者会見
        18;00〜 先住民族ミュージックフェスティバル
        詳しい第四日目のプログラムはこちら

変更も多くあると思いますので、ご注意下さい。

プログラム 表面 中面

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事