ここから本文です

今田耕司「今田の舞活」 STAFF BLOG

書庫全体表示

3月に公演予定だった本作。今回、延期して公演するにあたり、あえて「再!公演」とし、芸人界で話題の男、カラテカ入江を出演者として一人増やし、中身もプラス。さらに笑えて泣ける、おもしろくも痛くて悲しい物語になるようだ!期待!

今田耕司が放送作家の鈴木おさむと組んでお送りする芝居の第三弾「NGワードライフ」。今田が「芝居」に挑むこのシリーズも大好評を博し、今回は「芸人の生き方」がテーマの物語になる。舞台や映画での評価も高い宮川大輔が出演。今田耕司と宮川大輔が、1981年、漫才ブームで革命が起きているお笑い界で、テレビとはあまり縁がなく、舞台に出続けている芸人を演じる。芸人だからこその、悲しくて切ない。そんな物語。演劇&映画界でも個性を爆発させている、野間口徹、そして、伊藤修子も出演。
この「NGワードライフ」で、芸人の生き方に笑い、涙してください!

イメージ 1

3月に開催を予定しておりました本公演(本多劇場)のチケットをお持ちのお客様へ

3月に開催予定でした本公演のチケットは再公演のご入場には無効となります。
一部のお客様に3月公演のチケットが再公演にも有効の可能性があるとのご案内が伝わっていましたが、会場が変更となっているため無効になります。申し訳ありませんが、再公演をご鑑賞ご希望のお客様はチケットを新たにご購入頂きますようお願い申し上げます。
また、お手持ちのチケットの払戻し方法は、下記、チケットよしもとサイトにてご確認くださいませ。
チケットよしもと http://ticket.yoshimoto.co.jp/ (PC/携帯共通)



この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事