ここから本文です
ブログ始めました!
昼食買いに外に出た。少し遠いところ。暖かい。レンギョウが咲いている。
意味もなく「幸せだな」と思う。一歩一歩ゆっくり歩く幸せ。この頃、家の中で
も何かにけ躓くことが殆どなくなった。ゆったりと歩くから。若い頃みたいに、
せかせか歩かない。

一つ一つの家事などの仕事も、何も考えずに淡々と進める。始める前も途中でも
無心なのだが、頭は周りを眺める余裕がある。頭が朦朧としている時は、何分か
遅らせて、頭がスッキリするまで待つ。あるいは朦朧としたまま仕事していると、
途中でスッキリしてくる。ゆっくり進めることで失う時間って僅か。…それなら
気分を安定させる方が得だ。

親が子どもに「急いで、でも落ち着いて!」と叫ぶことがままあるが、子どもは
そんなことで混乱する。私みたいな鈍い人間だと一層そうだ。

私は子どもの頃、周りの生徒たちから「鈍い人」と揶揄われることがよくあった。
人の言動の意味を注意深く観察することをしなかったから、自分に対する皮肉な
ども軽視して過ごしたから。勉強という最もラクで効率的な処世術に立脚するこ
とに安住していたと思う。だからある程度成績も優秀で、酷い虐めに遭うことも
なかったが、それが幸いだったか不幸だったか…。

大切なことは、一つ一つの体験にしっかり取り組むこと。人間や世間がどういう
ものかについて、しっかり学ばないと、そのツケは必ず後で回ってくる。

民進党は高学歴集団だ。私より遥かに頭脳の回転が鋭くて優秀なのだろう。だが、
彼らとて、「人間を磨く」というハードルを省略することはできない相談だ。
民進党で幅を利かせるのは、恐らく学歴とか経歴なんだろう。だが、それに安住
して、目先の利害損得ばかり考えるのでは、国民の生命と生活を守る為の努力が
疎かになるのではないか。国家にとって、今何を為すべきかが忘れられていく。

民進党は、はっきり言って「国民の気持ち」に寄り添っていない。安倍内閣の揚
げ足取りでポイントを稼ぐことに夢中になっている。つまり私益だけの追求。
これじゃあ、いつまでも穀潰し集団から脱することはできない。

この記事に

朝、頭痛がいつもより強かったが、何とか家事を進めた。そのうち頭痛は収まっ
た。雨上がりの青空。雨に閉じ込められるのも落ち着くし、晴天の日も解放感が
あって悪くない。

自民党の和田政宗議員が専門家に頼んで、籠池氏の郵便局への100万円振り込
み用紙の筆跡鑑定をしてもらい、国会での証言に綻びが出たということを発言し
ているらしいが、そんなことは(失礼ながら)あまり意味ない。細かいところで
籠池氏が記憶違いをしていることはあり得るのであって、そんなことで偽証罪に
問うことは酷というもの。

それよりも、寄付行為が違法でも何でもないことだし、それを追及し続ける野党
の徒労というべき行為が問題だ。

中国のマスコミが、連日日本のこの問題を取り上げているらしい。最初は森友学
園の「極右教育」を槍玉にあげて批判していたのだが、籠池氏が変節して、今度
は安倍政権と対立の関係になった途端、籠池側に身を寄せた報道を繰り返してい
るという。…面白いものだ。日本の野党とマスコミと同じ構図。

要するに、中国と日本の野党・マスコミとで「安倍打倒」の目的が一致している。

例の辻元清美議員だが、この森友問題告発の発端となった豊中市議の木村真議員
と共に、関西生コン連盟(北朝鮮系)の所属議員に名を連ねている。この木村議
員は瑞穂の国小学校建設現場の門のところで、福島瑞穂国会議員に「(小学校を)
潰したかった」と告発の動機を吐露している。

ところで、辻元議員は民主党政権下で国土交通省の副大臣だったのだが、その時
豊中市は国の補助金のお陰で14億数千万円の評価額の国有地を、わずか2千数
百万円で払い下げて貰った。この土地は現在豊中市の公園になっているそうだか
ら、辻元議員が動いたとすれば、誰かに頼まれての利益誘導だろう。…しかし、
この件での汚職証明は難しいと思う。

辻元議員は生コン会社との関わりがあることを追及されることを恐れて、森友学
園問題追及の先頭に立たなかったものと見える。あれだけ目立ちたがり屋である
辻元氏の今度の自重は、そういう保身の為だろう。彼女、利害に敏感。

民進党の野田幹事長が、党創立1周年に当たっての記者会見で「籠池夫人のメー
ルはネットで拡散されているデマに基づいている」と断言しているが、籠池夫人
は地元の人。野田幹事長よりも事情を良く知っているはずで、ネットの情報によ
らなくても土木会社どうしの軋轢を身に沁みて分かっていると思う。

民進党には「政局」だけあって、事の真相を明らかにする熱意は元々ない。

この記事に

玉木雄一郎@tamakiyuichiro 15:49 - 2017年3月26日
ネット等で辻元議員に関する情報が出ていますが、すでに党からコメントを出しているとおり事実無根です。
また、明日午後、本人が公式に記者会見する予定です。逃げも隠れもいたしません。

https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/845890464028880896

玉木雄一郎@tamakiyuichiro 13:23 - 2017年3月27日
昨日はあまりにデマが酷いので、辻元議員が会見しますと書きましたが、すでに党として公式コメントを出しており、また、本件で問題をすり替えようとうごめいている方々がいらっしゃるようなので、会見は行わず従来どおりの対応といたします。

玉木雄一郎?認証済みアカウント @tamakiyuichiro 57秒58秒前 
某テレビ局の番組でジャーナリストとされる方が辻元議員が記者会見するとさかんに言っていたと聞きましたが、これまで私に一切取材はありません。昨日のツイッターにはあくまで「予定」としか書いていません。 
取材もせず私のツイートだけを頼りに発言するジャーナリストなどいらっしゃるのでしょうか。


民進党幹事長代理という肩書の人にして、この書き込み。自分は軽い人間
だということを自ら宣言している。「自分を信用してはいけない。信用す
る人はバカだ」と。これが高学歴にしてクズ集団の民進党の正体。

この記事に

 雨の朝の雑感

今日も雨。しかも寒い。寒いと体が縮まって、非活動的になる。元々私は非活動
的ではあるが。家事も停滞気味。でも焦らないことが肝心。

私にとってのブログの性格が次第に明瞭になってきた。ブログという場はリアル
の世界と違って、友人関係を拡げる場じゃない。私にとっては「記録」の場だ。
それは、日記的な「記録」と文学的な「記録」との二つの側面を持つ。

ならば、非公開でもいい訳で、ブログはそういう意味で便利な収納場所となる。
ただし、非公開の場合でも「記録」である以上、客観的な書き方の方がいい。

籠池、昭恵両夫人のメールに関して。人間関係で肝心なのは、「距離を見定める
こと」と昨日既述した。自分にとって、相手はどういう意味を持つ存在か、逆に
相手にとって自分は…という双方向からの視点と考察が必要だ。
相手の言動を「悪く解釈しない」「善意で解釈する」というよりは、主観的に評
価しないで客観的に自他の関係を照らすことが大事なのだろう。

民進党役員室のコメントで、「(辻元議員に触れた籠池夫人のメールは)虚偽だ
から、メデイアの方々は拡散しないように」とあった。これが案外迫力があって
各メデイアがスルーしたのを観て、かつて同和・部落解放同盟が凄い力を持って
いたことを思い出した。大阪府というのは独特の地域なんだろうか。

この記事に

普段ならもう寝床に入っている時刻。私の頭は少々興奮している。森友学園建設
現場に3日間だけ紛れ込んで(顔を隠して)「ゴミが埋め戻されている」と証言
した土木作業員が死んだというニュースはガセとは言えない段階に。

というのは、あの元維新の上西小百合議員がつぶやいていることから。かなり
具体的なこと。死んだ日、葬儀などの。

籠池理事長は日本の工事業者を選び、大阪という土地柄から朝鮮系の土木業者と
の対立関係があったのだろうか。だからスパイを紛れ込ませて日本の業者の信用
を落とそうと画策したのか。

ところで、私は常々民進党の辻元清美氏は日本の女性とちょっと違うと感じてい
た。あの大声を張り上げるところ、図々しさ、物怖じしないところ、他を押しの
けて前に出て目立とうとするところ…日本女性も最近変わってきたけれど、それ
でもどこかにはにかみを含んだ女性らしさがある。辻元氏は笑う時もまるではに
かむ気配もなく、歯を剥き出しにする。

やはり彼女は帰化人なんだろうか。だとすると、大阪で在日の土木業者と結びつ
く可能性は高い。それも、これまでの彼女の言動からすると、朝鮮総連系の業者
じゃあるまいか。彼女と韓国系民団との繋がりは目立たない。

籠池夫人のメールに恐ろしい脅迫を受けている様子が書かれていた。彼女はそれ
を国家権力がしむけたものと解釈していたが。それと、松井大阪府知事がマスコ
ミに対して「君らも(辻元さんの名を削除して報道しないのは)民進党の圧力を
忖度しているからでしょ?」と言った言葉も引っかかる。松井知事は、民進党と
総連や民団との関係を思い浮かべてそう言ったのだろうか。

籠池氏の顧問弁護士が籠池氏に小学校申請を取り下げるよう進言して、即座に姿
を消したことも不可解。その前に籠池氏が10日間姿を消した理由が分からない。
「財務省からそう言われたから」と籠池氏は言っているが、謀略じゃないのか。

何だか謎めいたことばかりだ。民進党の広報か何かで「籠池夫人のメールは虚偽
だから報道機関は拡散しないように」というコメントが出て、それが意外な圧力
となったのは不思議だ。それだけ大阪の在日の力が強いということか。
…明日その辻元氏が記者会見するそうだ。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事