イピル・イピルの会

イピル・イピルの会は日本及び海外で幅広い活動を地道に続けているボランティアの集まりです。

全体表示

[ リスト ]

イピル・イピルの会では被災地に「心の和みと安らぎ」が一日も早く訪れる事を願い復興の
シンボル「希望の木」として桜を寄贈植樹しています。
 
 第3回目となる桜植樹ボランティア・ツアーを11月16日(金)〜18日(日)
 に被災地の気仙沼、岩泉、田野畑、野田へ下記の通り行います。  
 皆様のご参加をお待ちしております。
 
       期日:  11月16日(金)〜18日(日)
       費用:  30,000円/人 (学生15,000)
       募集人員: 25〜  (大型バス貸切)
 
日程:11月16日
       6:50  目黒駅中央改札口前集合
       7:00     目黒発〜気仙沼へ  (昼食は当会で用意)
      14:30   気仙沼市三峰公園着     植樹
      15:30   気仙沼発〜陸前高田〜釜石〜宮古〜岩泉
      21:00   岩泉・龍泉洞温泉ホテル着  ♨
 
    11月17日 
 
        9:00  岩泉・グリーンロードにて植樹 (70本)
       12:00   岩泉の方々の手作り弁当で懇談会をかね一緒に昼食
              13:00      田野畑村田代地区へ移動
       13:30    田代地区に20本を植樹
              14:30      田代地区の方々と懇談会
       17:00      野田村えぼし荘着
 
     11月18日  
                7:30     えぼし荘発
        8:00     野田保育所訪問、 落成記念植樹、ひな飾り贈呈式
        9:00     保育所発、 会津若松へ
                途中、会津若松・鶴ヶ城などを観光予定
          21:00     目黒駅着予定
 
☆ 野田保育所
   2011年の大震災で被災を受け、園児(0〜6)90人と職員14人が日頃の訓練を活かし
   1kmの道程を命がけで走り通し、全員が助かりました。 流された園舎が10月には完成し
   ます。
   落成記念に既に寄贈して仮植えしてある大漁桜1本を園庭に植樹し、雛壇飾りの贈呈式
   を行います。
 
☆ 会津若松観光ガイド
   NHK大河ドラマ『八重の桜』ハンサム・ウーマン「新島八重の生涯の舞台となる鶴ヶ城を
   見学
 
   作業は軽作業ですが軍手をご用意下さい。 
   また、防寒対策、作業に適した靴をご用意ください
 
申し込み
  イピル・イピルの会   FAX 03-3726-2394 
 
お問い合わせ
   03−3726−0764  担当:伊藤
   
 
  
 
            
 
    
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事