那須の山だより

那須高原の新緑、紅葉、雪情報 & 百名山への挑戦〜

那須岳・夏〜登山レポ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

  昨日、暖かな陽気に誘われて久しぶりに那須・沼原湿原に行って来ました。 まだ紅葉が
残っているかと思いましたが、残念ながら終了間近でした〜。それでも、晩秋の那須を楽し
むことは出来ましたョ!


秋山レポ   那須・沼原湿原&鬼ヶ面山


登山日   平成27年10月20日(火)

 天気   晴れ  16℃

コース  沼原P ー 沼原湿原 ー 中頭山 ー 鬼ヶ面山


イメージ 1
   沼原P   
   
  沼原湿原までは観光客が散策できるコースなので、県内外から多くの車が来ていました!


イメージ 2
 ここの園地の紅葉はまだキレイでした!


             ↓鬼ヶ面山
イメージ 4
  今日は、沼原ダムの向こうにある鬼ヶ面山に登ります。


イメージ 3
    沼原までの遊歩道は晩秋ですね〜。


イメージ 5
 沼原湿原着
       あやや〜、湿原の水がほとんど干上がっている! 
           一大事かと思って、帰りに環境省の那須事務所に寄って話を聞くと、
                       年によっては今までもこういうことがあったんだって!


イメージ 6
 湿原の向こうに聳える三倉山・大倉山流石山がキレイです。


イメージ 7
 西ボッチ山のカラマツ林。
                   ん〜、黄葉は終盤でした〜。


イメージ 8
    その先の登山道は那須塩原市の管轄。

  あまり人は入らない登山道ですが、笹の刈り込みなど良く整備されています。
  モチロン、熊鈴はガンガン鳴らして進みますョ。


イメージ 9
   今日は、あの山まで歩きます。


イメージ 10
    ところどころに残る紅葉がキレイでした。


イメージ 11
     痩せ尾根には、こんな立派な歩道が着けられているんです!


イメージ 12
    45分ほどで目的の山頂です。


イメージ 13
  那須・鬼ヶ面山の山頂はブログで紹介するのは初めて!
                                   なので、記念撮影〜。
               


イメージ 14
   下山時もチョッピリ紅葉を楽しみます。


イメージ 15
 沼原ダム湖が見えました〜。


イメージ 16
 沼原湿原から見る那須連峰は、まるで別の山のようです。


イメージ 17
 沼原湿原をぐるりと1周〜。


イメージ 18
   ここだけ少し水がありましたが、風前の灯火ですね〜。


イメージ 19
 自分が見たかった湿原周囲のカラマツ林の黄葉は終盤で、イマイチでした〜。


イメージ 20
 2時間ほどのトレッキングを終え、駐車場に戻って来ました。
                       結局、駐車場周辺の紅葉が一番良かったです。


次回は、 大笠山 です。

この記事に

  きのう、絶好の登山日和の中、那須の紅葉と渋滞状況を見に行ってきました。那須の
紅葉は上部は終了し、中腹から観光地に移ってきています。ただ、山岳帯でも部分的な
紅葉はまだ残っていました〜。


紅葉レポ   那須・朝日岳


登山日   平成27年10月18日(日)

 天気   晴れ   18℃

コース  大丸温泉P ー 峠の茶屋P ー 峰の茶屋 ー 朝日岳


イメージ 1

 8:30  大丸温泉駐車場     上はとっくに満車なので、今日はここに止めます。
                この時点ではまだ車は8割ほど。 1時間後に満車になった模様。


イメージ 2

    9:00  ここからスタート。
                  遠いようですが、ここから朝日岳までは3、4kmほどです。


イメージ 3
   RWの駅を通過し、


イメージ 4
  峠の茶屋P着
    
    町から委託された交通指導員が6名配置されているので、駐車場は整然としています。


イメージ 5
 指導センターに寄り、用紙の補充などをします。


イメージ 6
 このあたりの紅葉も終盤ですね〜。


イメージ 7
    中の茶屋跡  
                 大勢の登山者で賑わっています。


イメージ 9
 朝日岳の紅葉はほぼ終了していますが、


イメージ 10
 部分的にはまだ楽しめます。


イメージ 8
   峰の茶屋避難小屋にもたくさんの人。
                          
                ゴミを拾ったり、小屋の中を確認してから出発します。


イメージ 11
  隠居倉方面の紅葉も終了していますね〜。


イメージ 12
 剣ヶ峰をトラバース。


イメージ 13
  ここの紅葉も部分的には楽しめます。


イメージ 14
    岩場は渋滞中〜。


イメージ 15
    鎖場も渋滞中〜。


イメージ 16
   朝日の肩にもたくさんの人!


イメージ 17
      朝日岳山頂にはもっとたくさんの人。
                  

イメージ 18
 流石山のキレイな稜線を眺めながら下山します。


イメージ 19
  この先で、石積みした箇所が2箇所ほど決壊していたので15分ほど補修をします。


イメージ 20
    帰りの鎖場も渋滞〜。


イメージ 21
   峰の茶屋避難小屋を通過し、


イメージ 22
    峠の茶屋駐車場着
 
   係員がいないときは無秩序駐車でしたが、係員のお陰で整然と秩序が保たれています。
 

イメージ 23
   さらに、係員がいないときは対面通行が出来ないほどのひどい路駐でいっぱいだった
  道路にも路駐は無し! 係員配置の効果は絶大です。 また、この日もパトカーが巡回
  していたので、その効果もあったのだと思います。

   係員配置は2年目ですが、明らかに効果があります。 欲を言えば、紅葉が始まるのは
 9月後半なので、そこから始めてもらえたらありがたいですね〜。 9月後半の路駐は、
 ひどかったです。


次回は、大門山、三方岩岳 です。

この記事に

  今日の那須は、快晴で風も弱い絶好の登山日和! もちろん登って来ましたョ。 朝日岳
や姥ヶ平の紅葉は終盤でしたが、まだ、それなりにキレイでした〜。 紅葉は今週末までなん
とか楽しめそうです


紅葉レポ   那須・朝日岳&姥ヶ平


登山日    平成27年10月15日(木)

 天気    快晴   12℃

コース   峠の茶屋P ー 峰の茶屋 ー 牛ヶ首 ー 姥ヶ平


イメージ 1

 8:30  峠の茶屋駐車場     

      例年なら平日でも満車の時間ですが、今年は紅葉が終盤のため8割ほど。


イメージ 2

  現在、那須の紅葉は中腹に下りてきています。


イメージ 3

   指導センターの登山カード提出BOXが、リニューアルされました〜!


イメージ 4

  山の神様のあたりの紅葉がピークかな?  標高1450m付近。


イメージ 5

    登山道の紅葉もそれなりにキレイですが、晩秋の雰囲気デスね〜。


イメージ 6

 中の茶屋跡。


イメージ 7

  朝日岳の紅葉は終盤ですが、


イメージ 8

    下の方はそれなりにキレイです!


イメージ 9
   峰の茶屋避難小屋に来ると、ナニやら工事をやっています。



イメージ 10
     浄化槽の数が凄い!
                ハッキリとは分かりませんが、トイレの設置でしょうか?


イメージ 11
  茶臼岳を巻いて牛ヶ首に行きます。
                            相変わらず噴煙は少なめです。


イメージ 12

       ↑燧ヶ岳                       会津駒ヶ岳↑

    今日は視界がクリアです〜。


イメージ 13
  無間地獄の噴煙も少なめです。


イメージ 14

  日の出平方面の紅葉は終了ですね〜。


イメージ 15

  姥ヶ平に下りてみます。


イメージ 16

 部分的にまだ紅葉が残っています!


イメージ 17

 姥ヶ平の奥には流石山や大倉山。


イメージ 18

 ここからの紅葉は終盤でしたが、


イメージ 19

 ひょうたん池に行ってみます。


イメージ 20

おお〜! まだかなりキレイに紅葉しています。
                 ひょうたん池の紅葉は、週末まで持ちそうですね〜。


イメージ 21

  帰りに写した写真ですが、ここは登山道ではなく崩落した跡です。

    ただ、ここ2週間で多くの人が歩いたみたいで、
                           登山道のように踏み跡がついていました〜。

   自分が通りかかった短時間の間にも、4名の方がここを登り降りしていたので、
  ここは登山道ではなく、落石の通り道であることをお伝えして、本来の登山道に
  戻っていただきました。  ここは対策が必要ですね〜。

  とりあえず、写真のように石積みをしておきました。


イメージ 22

 その上は、まるで登山道のように踏み跡が出来ていたので、ここにも石積み〜。

   出来ちゃった登山道はあちこちの山にありますが、無くさないとね〜。


イメージ 23

 峰の茶屋に戻ってきました〜。


イメージ 24

   11:20  峠の茶屋駐車場着
                    満車ですが、ひどい状態ではありませんした〜。

         今度の土日は、今年最後の早朝満車かも?です。

この記事に

   今日も那須登山のガイドをしてきました。 今日は多少雲がありましたが、風が弱く絶好
の登山日和! そして、朝日岳や姥ヶ平の紅葉がピークを迎えていました〜。

 昨日の風雨で葉が散っているかと心配しましたが、ほとんど影響がないどころか、さらに
色付きがよくなっていました〜!


秋山レポ   那須・茶臼岳・朝日岳


登山日   平成27年10月3日(土)

 天気   晴れ   18℃

コース   RW山頂駅 ー 茶臼岳 ー 峰の茶屋 ー 峠の茶屋P


 *ガイド登山のため、写真は限られた場所でしか撮れていません。


イメージ 1

      予想通り、那須の駐車場や道路は大混雑!
 
              迷惑駐車が発生して、警察の出動があった模様です。


イメージ 2

    RWに乗り、山頂駅へ。


イメージ 3

  RW山頂駅から茶臼岳へ。   山頂は雲の上の模様〜。


イメージ 4

  皆さん、朝日岳の紅葉に歓声を上げます!


イメージ 5

  高度差260mで茶臼岳山頂です。


イメージ 6

  昼食後、お鉢を回って下山します。


イメージ 7

  峠の茶屋が見えてきました。


イメージ 8

 峠の茶屋はやや混んでいるくらい。
                 やはり、多くの人は姥ヶ平でしょうか?



イメージ 9

 自分たちは、中の茶屋で朝日岳の紅葉を愛でます。


イメージ 10

 おお〜、 2日前より濃い赤になっている!
     まだ、色あせが始まっていないので、もうしばらく紅葉が楽しめそうですね!

    皆さん言ってられるように、今年の那須の色づきはイイです。


次回は、未定です。


この記事に

  現在、那須・朝日岳の紅葉はピークを迎え、斜面が赤やオレンジに染まっています。 
昨日の雨と強風でどうなったか気がかりですが、今年の色着きはやはりイイと思います。
 
 そんな錦秋の那須で、昨日、学校登山のガイドをしてきました。 午後から天気が急速に
崩れる予報だったので、学校側と綿密に打ち合わせをしてコースを一部カット。早々に下山
してきましたが、これが大正解。 子ども達は冷たい雨に濡れることなく学校に戻ることが
出来ました。


秋山レポ   那須・朝日岳の紅葉


登山日   平成27年10月1日(木)

 天気   晴れのち曇り やがて雨

コース  峠の茶屋P ー 峰の茶屋 ー 先の分岐 (往復)


   *ガイド登山のため、写真は限られた場所でしか撮影できていません。

イメージ 1

      この日は夕方から荒れる予報。 でも、朝方の那須は絶好の登山日和です!
    
   ただ、風は稜線で6〜10m。



イメージ 2

  峰の茶屋駐車場からスタートします。


イメージ 3

 最初の休憩は、中の茶屋跡。
                   今日は予報が悪かったため、登山者はかなり少なめです。


イメージ 4

 子ども達は、鮮やかな朝日岳の紅葉を見て、大きな歓声を上げていました〜!
   
                                       今年は、ホント綺麗です。


イメージ 5

 朝日岳の岩と紅葉のコントラストがイイですね〜。


イメージ 6

  まず、峠の茶屋避難小屋を目指します。
                           薄雲が広がり、前線の接近を知らせています。


イメージ 7

 11:00  学校長の判断で、すぐ先の分岐で戻ることにして、茶臼岳山頂は中止します。

       普通、この青空だったら、山頂に行くことが多いと思います。 実際、他の学校は
      山頂に向かっていきました。


イメージ 8
           大倉山や三倉山

  この青空で、1時間後に天候が急変するとは思えませんよね〜。
              

イメージ 9

  峰の茶屋で休憩しながら、自分が那須の自然や火山の解説をします。
 皆さん、真剣に聞いてくれました〜。


イメージ 10

 11:30  中の茶屋に戻ります。 低層ではやや厚めの雲がどんどん広がっていき、
        天気の悪化を知らせてくれています。


イメージ 11
  12:00  昼食をとっていると、先ほどまで広がっていた青空は瞬く間に消え、
                                   急速に雲が広がっていきます。

     学校長は登山経験が豊富なので、山の天気を熟知しています。
                        昼食を途中で切り上げて下山する判断をしました。
                                               これが大正解!



イメージ 12

  下山後は、雨天プロで予約しておいた「那須高原ビジターセンター」

          ここで残りの昼食を食べ、施設見学などで学習をしました。
             この施設は、子ども達が楽しめる工夫が随所にあるので、
                    みんな生き生きと見学&体験活動をしていましたョ!

  午後の天気ですが、写真のように山は雨雲に覆われ、
                              強風でロープウエイは止まりました。

  この日、午前中は登山日和だけど、昼頃から急速に天気は悪化し、風が強まり雨に
なる予報は完璧に当たりました! もちろん、コンピュータによる予測テータのお陰な
んですが、そこから先の判断をするのは人間だと言うことが重要ですね〜。 


次回は、またまた那須岳ガイドかな?














                
             



この記事に

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事