走った後に残る爽快感に浸りたい

気軽に読んでいただければ幸いです。

全体表示

[ リスト ]

第193話 WEBテストの不正は普通でしょう

 朝日新聞の投稿欄で現在就職活動をしている学生がWEBテストの替え玉受験が横行していると記事を

寄せていた。現在の就職活動は採用枠が過去にないほどに狭く、大手だと何万という倍率になる。面接ま

で行き、主張したいことを主張して落ちるならまだしも、面接にまでたどり着けずに落選してしまうのは

辛いことである。一言で学力がないと片付けることのできることでもないと僕は思う。WEBテストで優

秀な成績を修めることができれば仕事もできるのだろうと思っているかもしれないけど、それは違う。仕

事は常に対人関係、横文字で言うならコミュニケーションが図れるかということが非常に大事になってく

る。お勉強だけができてもそれでいいなんてことはないのだ。それでもWEBテストを必要とするのは採

用枠に対して応募者の数が極めて多いことが原因であり、大きく選別するする必要があるからだ。企業も

通常業務をしながら採用活動をするので、多くの時間を割けないという現実がある。


 ふるいわけをするのに一番の方法がエントリーシートによる書類審査とWEBテストのような学力審査

だ。テストの内容は中学高校で普通に勉強していれば簡単に点を取ることのできるような内容であり、特

に対策は必要の無いように思われる。だけど大学に入ってから勉強しない大学生が多いということ、大学

入試後に行なう勉強と受験で行なう勉強内容に大きな差があることから問題に慣れるために対策としてあ

る程度の勉強は必要となる。一定の勉強さえしていれば落ちることはないと思うのだけど、それでも落ち

てしまう人は存在するのだ。偉そうに言っているけど、僕も実際にいくつかのテストには落ちている。勝

率は8割くらい。中には10割という人もいるだろう。僕の友達でWEBテストの通過率が0%なんてい

う人がいた。友達には何とかなるよ、とか、次頑張りなよと言っていたが、どうして落ちたのか自分でも

知りたいくらいだった。でも苦手な人にとっては本当に苦手なことであり、乗り越えることのできないも

のなのかもしれない。企業は横並びの人材よりも光っているものを持った人のほうがいいとか言うくせ

に、実際は横並びの学生しか採用していないのでは僕は思う。よく人事は人を一目見ればわかるなんて偉

そうに言うけど、実際わかっていないじゃないか。だから例年新卒の3割は3年以内に会社を去っていく

んだろ。ちゃんとマッチングした採用ができていないから去らざるを得ないのだろ。いい加減のその節穴

を反省してちゃんとした採用活動をするべきだと僕は常々思う。


 WEBテストで何を見ているのか僕にはわからない。だけど、学生側は、就活本に書いてあることを鵜

呑みして不安にあるから選考に通過するだけでなく、以後の面接でもよい材料になるようにと好成績を挙

げようと躍起になる。僕はWEBテストの替え玉を使ったことは一度もない。したいと思ったことはとき

としてあったけど、近くに友達がいなかったのできなかった。家から一番近い友達でも1時間半かかると

ころに住んでいたので頼みようがないのだ。ログインのパスワードを教えればできたかもしれないけど、

それで余計なことをされたら困る。結果として僕は一度も替え玉を使わなかった。正確に言うと、使えな

かった。


 僕の後輩で非言語が弱い奴は理系の友達に頼んでやってもらっている。大体のWEBテストは言語、非

言語の後に性格診断がついてくる。性格診断だけ本人が真面目に受ければいいものだろう。最初の二つを

企業の人間が真面目に見ているなんて思えない。何時間もかけて書いたエントリーシートに履歴書もさら

っと目を通す程度、自分が就職活動の際に苦労した記憶があるのなら、そんなお粗末な対応なんてしない

はずだと思うのだけど、一度安定という高台にのぼった人間は弱者の気持ちなんてわからないみたいだ。

そんな現実だから就活生は替え玉という手段で乗り切ろうとするのだろう。


 WEBテストを採用する時点で企業側もこのような事態が発生することくらいわかっていたことだろ

う。今更問題視することではない。実際僕の友達のひとりは非言語が中学生並だったけど上手に替え玉を

駆使してWEBテストを乗り切り、大手から内定を勝ち取ったやつがいる。正直者がバカを見てしまう愚

かな社会だなと思う瞬間だ。でも、ずる賢さも生きていくには必要だ。性善説に乗っ取った取り組みを見

直す必要があるのではないだろうか。


 最近では昔に比べて社会に貢献したいと夢を抱いている若者が増えているという。野心だとか野望を秘

めた若者よりも周囲と良い環境を構築することがいいと思っているのだ。それはそうだよな、成功した瞬

間にメディアという大きな権力にボコボコに潰されるのを今の世代は見てきている。下手な競争に参加す

るよりも仲良く楽しく生きていくほうがよっぽど幸福な人生を送ることができると思うのは当然の流れか

もしれない。時代の変化を読み取れない悲しい頭脳をもった人たちはこれをゆとり教育のもたらした弊害

だなんて言い方をするだろうけど、どっちがいいのかなんて僕にはわからない。勝ち組負け組みというく

だらないしがらみの中でしか生きていけないクソ以下の社会よりも中流として仲良く生きていくほうが僕

はいいと思うけどね。


 ある意味では青く、いい意味では夢を抱いた若者を社会は猛烈な勢いで潰そうとしている。会社説明会

ではやりがいだとか夢だとかを振りかざし、入社後は奴隷のような扱い。そんなにもひどいところは実際

には少ないだろうけど、現実として苦しんでいる若者がいるのだ。だから離職率は例年上がる一方なのだ

ろう。ネットを通して社内の情報が筒抜けになってしまう時代だ。企業側には道徳が必要とされる。公平

である必要はないと思うけど、公正さをなくしてはいけない。WEBテストの問題、企業はどうやって対

処する。新しい選考方法でも考えるか。けど、たぶんそんなことはしないと思う。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

あんなに舐められたの初めてだって!!まさか頭から足の指先までペロペロされるとは!!
まじ気持ちよすぎて頭がおかしくなりそうだったぜ・・・(*゚∀゚)=3ハァハァ
しかも謝礼とか言って5万もらったし、俺いい思いしすぎだwwwww 削除

2010/3/12(金) 午後 10:13 [ 逆・援・女ぱねぇっす!! ]

顔アイコン

SPIとかWEB試験というのは実は結果点数を重視している会社はほとんどないので、人並みにできれば大丈夫なのです。SPI、WEB試験の目的は二つあって、‖膤慇犬砲佞気錣靴ないあまりにも低得点な学生を排除すること、■韮弔簗明椶罵遒箸垢茲蝪咤丕鼻■廝釘促謄好箸罵遒箸靴燭曚Δ学生さんの逆恨みを買いにくいこと、B膣覿箸曚媛針通もESがくるので、本当は書類選考や学歴で足きりをすでにしています。でも逆恨みがこわいので試験が悪かったせいにして学生に諦めさせたい…などの理由があります。
最近はAO入試とか内部進学などで私大は偏差値上位校の学生でも、中学レベルの英語数学もできない人がいます。このような人は企業では困るのです。また、客商売企業ほど、就活学生の逆恨みが怖いのです。学生さんは試験で落ちると逆恨み企業攻撃しにくいものなので助かります。 削除

2010/3/22(月) 午後 9:40 [ やまだ ]

顔アイコン

ある程度絞ったらさらに会場で筆記させて確認する所もあるから別にいいんだけどね

2011/4/26(火) 午後 5:40 [ ハッシー ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

  • Yahoo!ブログiPhoneアプリダウンロード
  • Yahoo!ブログAndroidアプリダウンロード
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事