映像研には手を出すな! 「個人防衛戦車」


またもや、「映像研には手を出すな!」です。
昨年の、金森氏の胸像に続いて、「個人防衛戦車」を作りました。

イメージ 3


イメージ 1

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 11

イメージ 10

一応、大きさの目安とする為に、古いガレキのルノーUEを芯に使っています。
劇中に登場した物も、2~3人乗りである事から考えて、おそらくこれ位のサイズじゃないかと思うんですが。

イメージ 2

製作の工程は、芯になるルノーUEの車体パーツに、パテを盛り削りしながら形を整えて、車体表面のハッチや小物類は、1/48の戦車から流用しています。
足回りの履帯や転輪も、作りかけで止まっていたIV号から拝借。
この足回りに何のパーツを使うかで迷った事もあって、思ったより完成が遅れました。ホントなら、単行本が発売された1月には完成させたかった。
時間は掛かってしまいましたが、形状は、原作に近い物に出来たんじゃないかと思います。

イメージ 13

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

この作品も、金森氏と一緒にプラローグさんの店内に展示させてもらっています。

イメージ 12




.


みんなの更新記事