フォト短歌Yahooブログ

写真と短歌をコラボレートしたオリジナル作品を紹介しています。たまに写真と詩と短歌のコラボあり。

全体表示

[ リスト ]

つくものかみ

さん食亭・こけめ農園のブログをみていたら、茨城県の坂東市から支援物資としてお米が届いた記事が載っていました。良く見ると99歳のお婆さんが作ったお米だそうです。

さん食亭の玄関を入り直ぐそこはエントランスになっていて、届けられた支援物資や義援金が直ぐに確認できるようにと、たて掛けてあるボードには、送られてきた手紙や義援金などが入ってあった封筒が沢山貼ってあります。
私も何度か見かけてはいたものの、じっくり見ていなかったのでまさか99歳のお婆さんから届いているとは知りませんでした。
本当に素晴らしいことです。

被災者の方も、それを知ったら涙が出る程嬉しいのではないでしょうか。
詳しくはこけめ農園ブログをご覧下さい。
また、直ぐに必要とされている支援物資の内容も載っておりますので、こちらも合わせて確認して頂ければ幸いです。

イメージ 1


この記事に

閉じる コメント(2)

99歳の素晴らしい行いに感動しました。
ところで、牡鹿半島への生活物資支援の件ですが、今朝、会社に出勤すると、「大阪府社会福祉協議会の事務局長」(私の友人)から以下のメールが届いていました。
「石巻市社会福祉協議会を通じて、地元の民生委員、区長さんと調整がつき、地元の支援体制が整いました。牡鹿半島の生活困窮世帯への食料、その他生活物資の支援については一応メドがついたようです。」
ワイルドパワーさんのブログでの呼びかけ⇒私の友人への支援協力依頼⇒大阪府と石巻市の社会福祉協議会間の情報連絡(私の友人が大阪府社会福祉協議会・事務局長)⇒石巻市社会福祉協議会と野澤亨さん(ハミングバード)の相談・協議⇒石巻市での支援体制整備 というように発展していったようです。「善意の連鎖」を感じます。
今後、牡鹿半島については、「個人ベースでの生活物資支援の緊急性」は薄まったと判断し、私のところに支援申し出のあった方々には、事態をお伝えしたいと思います。以上、ご報告です。

2011/4/22(金) 午前 10:06 [ 虎のしっぽ ] 返信する

顔アイコン

なりひらさん
本当に有難うございます。
感激です。
元はといえば、文筆業の織田ゆり子さんのブログをみていて、こりゃまづいと思い掲載した経緯があります。
正確には織田ゆり子さん⇒私⇒なりひらさんといった流れではありますが、そのどこかが欠けていてもダメだったのでしょうね。
ある意味、因縁を感じます。
何れにしましても、なりひさんのご紹介により、孤立無援となって苦しんでいた被災者の方達に、光が見えてきた事は紛れもない事実であります。
本当に嬉しく思います。

2011/4/22(金) 午前 11:30 ワイルドパワー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事