全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

最近、
新宿しょんべん横町(思いで横町)は、
本当に「真の大衆居酒屋街」なのか?
という疑念がぼくの中で渦巻いるのです。
はりきって呑みに行くとがっかりすることが多いのです。

特に、中央通路の「しょっぱい系」の店が建ち並ぶエリアは、だめ店の確率が高いですねえ。
見た目は、しょっぱくていい雰囲気ですが、中身がどうも…という感じです。

その共通点は…
‥弘が威張っている。
△笋とりが5本以上でなければ注文できない、など変なルールがある。
さっさと追い出そうとする。

もともとは、日本を代表するしょっぱい系大衆居酒屋の大御所だったはずですが、今は見た目は「大衆」ですが、中身は違う気がしてきました。

「大衆とは何か」
「なぜ、しょんべん横町はだめになったか」

今年の研究テーマの一つにしようかと思っております。

この記事に

開く コメント(8) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事