ここから本文です
ばひゅっと行ってみよう!
頑張ろう!!東北!!!

ニモと自転車

イメージ 1
久々に色々買ってみました。

姫が今年、四年生です。通う小学校では三年生までは実質自転車禁止で、四年生からは学区内に限り、乗って出かけても良いというルールになっています。賛否両論聞くんですが、うちの小姫見てると、それで良いと思うんです。低学年の自転車なんて危険極まりないですから。
まぁ、姫も不安だらけなんですけど.....。

で、そろばん教室に自転車で行けるしと言う事で、自転車を用意しなきゃって思っていたら、友達のお姉ちゃんのお古を頂けました。前の自転車は姫には小さいですから、もう小姫に譲って。
で、貰った自転車が結構錆びてたので、軽くレストアを....

イメージ 2
シートピラーもこんなだったので、ガシガシやります。

イメージ 3
サドルの裏は手抜き。目立たないからいいよね〜

イメージ 4
クランクも磨いて....

イメージ 5
ピッカピカ♪

イメージ 6
ダイナモは動きが悪かったので思い切って外しちゃいました(^^
そう言えば、先日、知り合いのお母さんが自転車で信号待ちしてたら、若いおまわりさんに「ライト点けて」って注意されたらしい。「走らないと点きません」って言ってもおまわりさん、ダイナモ知らなかったらしいです。信じらんね〜〜。
まぁ、今どきはLEDの懐中電灯をセットする感じですよね。

イメージ 7
その他、前かごをダイソーで買ってきた大きいのに換装して、ベルもダイソー商品に交換。見違えるようになりました〜。ダイソー、有能です。


で、ここでニモ。

皆さん、ファインディング・ニモ覚えてらっしゃいます?人間にさらわれた息子を探してお父さんが旅をする物語。
我が家ではたまたま最近見たんですけどね。さっき知ったんですが、この夏に続編が公開されるとか。

昔見た時と違って、今見ると親目線なもんで、途中何度も泣けちゃいます。
一人息子が大切で、心配で心配で仕方なく、『何も起こらないように』とひたすら守ってきた父親、マーリン。健忘症のドリーと共に大冒険をする中で、経験することの大切さ、楽しさを学び、自らも生長して「子供を信じること」の大切さを知ると言うストーリー。

イメージ 8
このクジラの口の中の場面はとっても重要なシーンですよね。自分と違って楽観的なドリーをいつの間にか息子と重ねていた事に気づくマーリン。
このセリフの前後はもうパパ的には号泣ですよ。ここで、彼は長い旅の中で初めてドリーの言葉を信じ、思い切ってクジラの喉に飛び込みます。それが感動のラストシーンにも繋がって行く訳で....

イメージ 9
「冒険しておいで」
とってもとっても深いセリフなのであります。世の中のお父様に是非もう一度じっくりと見て貰いたい映画です。


と、まぁ何が言いたいかと言うとですね!!
姫の自転車もまだまだ不安で心配なのですが、ここはマーリンを見倣って見送ってあげなくてはいけない訳ですわ(笑)
自分の子供の頃を思い返せば、自転車で出かけるのって大冒険でした。それこそ、羽が生えて何処までも行ける気がした。スピードメーターつけて必死に漕いだっけな〜〜。

日曜日、お友達と「自転車で集合!」と公園に出かけて行きました。パパ的にはもう心配で心配で....なのですが。


イメージ 10
「Go have an adventure!」


だけどね....
マーリンの慎重さって絶対大事だと思うんですよ。
っと言う訳で、この後、公園まで偵察に出かけたパパなのでありました(苦笑

この記事に

10周年!

イメージ 1
ブログを始めるより前。2005年5月の横浜の菜の花です!!

ブログ画面の右下の方にスクロールして頂くと....
このブログ、開設日は2006年5月23日。そう、今日からちょうど10年前でした。

青森に越してきてちょうど1年。素敵な青森、北東北に魅せられ、とあるブロガーに憧れて「青森!東北!」をテーマにして開始したこのブログ。写真展にお誘い頂くなどブログ上でも大きなイベントもありましたし、我が家的には子供たちが生まれて大きくなって....
私自身も10歳年を取ったこともあり、文体も写真の雰囲気も大きく変わりました。ブログの内容も徐々に子育てブログ化してますが(笑
ここまで1911記事を書いてますが、一つ一つの記事を見ればその時の光景、味が思い出せます。綺麗だった景色、優しかった風、暖かい人々.....
ブログ自体は個人の日記ですから、それらは我が家の歴史なんですが、同時に、青森の移り変わりを見る事の出来る一つの記録媒体としての役割も果たせてるんじゃないかな?なんて少しだけ思います。今はもうないお店の記事もいくつもありますが、検索履歴を見ていると、「あ〜こんなのも調べて来て下さってるんだな」と嬉しくもなります。

何にしても、ここまで続けるつもりもなく、ダラダラと始めたブログにこれまでお付き合い頂きましてありがとうございました。また、たくさんのコメントを頂戴し、ブロガー冥利に尽きると感じております。

本日をもちまして「ばひゅっと行ってみよう!」は.....



11年目に突入します!!


いつまで続けるか不透明ですが、今度とも宜しくお願い致します。

イメージ 2
こちらもブログ開始前。2006年3月の蕪島神社。復興が待たれます。

イメージ 3
2005年10月 薬研渓流の紅葉!


おまけ
イメージ 4
キュアマジカル良いよね!
....プリキュアにはまった10年でもありました。きゅあっぷらぱぱ!

この記事に

母の日(5/8)

イメージ 1
母の日です!

今年はGW最終日となった母の日。ご家庭でもそうでしょうけれど、スーパーや百貨店などもいつもよりも前倒しで大忙しだったようです。
そんな中、近所のスーパーで今年も開催されていた、母の日ピザ教室に、小姫と坊主君を連れて参加したのが5/7(土)でした。
昔は毎年のように通ってたんですが、土曜日はピアノのレッスンになってるので、なかなか行けなかったのですが....今年はGWと重なったお蔭で久々の参加です。2012年以来でした。つまり、坊主くんは初参加 ^^

イメージ 2
2枚で500円。今回は坊主君と小姫に1枚づつ。
インストアベーカリーの店長(通称「ジャムおじさん」)の指導のもと、ピザ生地の上にピザソース、玉ねぎ、チーズ、サラミ、フライドポテト、ピーマン、コーンなどの具を使って「お母さんの顔」を作っていきます。

イメージ 3
ソースの上に玉ねぎ、チーズを乗せて....

イメージ 4
ピーマンでメガネを描いて....

イメージ 5
完成(笑

イメージ 6
翌日に焼き上がりを頂いて、美味しい母の日の昼ごはんとなりましたとさ(^^

一昨年は父の日にもありました。大変楽しくて美味しいですから!!チェックしてみて下さ〜い。


父の日 母の日 ピザ作り記事(笑
父の日2012
母の日2012
母の日2011
父の日2010
母の日2010
父の日2009

この記事に

イメージ 1
「ひとっ走り付き合えよ!」「命燃やすぜ!」
やっぱりハンドル剣は燃える!!!
(このステージ、前日がこけら落としだったそうです)

イメージ 2
昨日は朝から良いお天気でした。
で、土日に六ヶ所村で開催されていた「たのしむべフェスティバル」に2年ぶりに出かけて来ました。目的は、「仮面ライダー ドライブ&ゴーストショー」です。う〜〜む、燃える。一昨年はプリキュアショー見に行ったのですが、その時より混雑してた感じ。プリキュアよりもライダーなのかなぁ。お父さんはどっちも萌えますが(笑

イメージ 3
白バイ乗ったり....
いいな〜CB1300P。パパの憧れのバイク、CB1300SBの白バイ仕様。青森市から女性隊員のホワイトアクセルのお二人だと思います。う〜ん、かっこいい。アップハンなのがまたいかす。パトカーに乗りこんで、マイクで「警察だ〜〜」なんてしゃべってみたりもしましたよ!(笑

イメージ 4
後は美味しい物食べて....(これ、まじで美味しい)

イメージ 5
食べて....

イメージ 6
理科実験(人工イクラ実験)したり....

楽しい一日でした〜

イメージ 7
勿論、ドライブともゴーストとも握手!

この記事に

GW公園散歩

イメージ 1
アマガエル♪

GW真っ只中の5/2。
職場はカレンダー通りなんですが、勝手に連休にしちゃいました(笑)
そうしたら、子供たちはカレンダー通りなもんで、パパ、ヒマです。そこで、一人でふらふら〜っと三沢市内のとある公園をお散歩。

イメージ 2
ミズバショウもまだ咲いてました。


イメージ 4
キビタキって見てたら、何やら木を駆け上がる生き物!

イメージ 5
リスっすよリス^^

リスってこの辺では珍しいような珍しくもないような。毎日車通勤してますと、年に何度か、目の前をくるみを加えて横切るリスに遭遇します。
でも、なかなか写真に撮れちゃったりなんかはしない感じですね。(鳥見を趣味にしてる人のブログにはよく登場しますけど)

イメージ 6
あ、待って待って。

まぁなんにせよ、私みたいななんちゃってなカメラの人にこんな風に撮影させてくれる子がいるなんてね〜〜。

イメージ 7
とまぁ、近所の公園でリスに出会った話、でした。

この記事に

七戸町中央公園

イメージ 1
小姫がこれでぐるんぐるん回るのをとっても楽しんでました!

GWの真ん中(5/3)。天気が良いので近場で遊んでたのですが、せっかくの連休ですもの
「いつもと違った公園で遊んでみたい」
と思って、三沢から少しだけ足を延ばして、以前から気になっていた七戸町中央公園に遊びに行って来ました。(旧 天間林村中央公園)

イメージ 2
これ、スケボーのハーフパイプみたいな動き出来るみたい。

ここ、ちょっと変わった大きな子向けの遊具があるので、前から気になっていたのです。(いくつかメンテ不足で遊べないのもあるんですが)
天気も良くて家族連れで大賑わいでしたよ^^

イメージ 3
小姫、ぶら下がる!

イメージ 4
坊主君はここで初めましてのお友達と走り回ってました。楽しそう♪

イメージ 5

イメージ 6
広々とした公園。あの建物の向こうにはビオトープやキャンプサイトもあって(別の方のブログ)ちょっと気になっているのです。そのうちまた偵察に行こうかな〜。


なんだけど。

イメージ 7
我が家的にメインはこのローラー滑り台だったんですけど....

イメージ 8
これがね〜全く滑らない、とにかく滑らない、何やっても滑らない。大人が手でやってもローラーが回らない!!(涙

イメージ 9
見上げれば大きな「×」

勿体ないからメンテしましょうよ〜〜〜。(他の遊具もですが、「もったいない」と言うより、「危険」です)

この記事に

田沢湖線のE6系

イメージ 1
JR田沢湖線小岩井駅

JR田沢湖線。岩手県の盛岡駅から秋田の大曲駅までを結ぶ路線です。全線単線のこの路線で見られる車両は青い森鉄道でもおなじみの701系と言う車両なのですが...実はこれ、専用車両なんです。上物は同じなんですが、線路の幅が「新幹線」と同じ標準軌になってますので、車輪の幅が青い森鉄道や他の701系とは違うんですって。
何故違うのか....

それはこの路線には子供たちに大人気のこいつが走るからです。^^

イメージ 2
「E6系こまち」(雫石駅)

青森県民にはE5系はやぶさの方が馴染みですが、はやぶさと盛岡駅まで連結してる、秋田新幹線が、盛岡から秋田の区間は在来線の線路を利用するミニ新幹線方式を採用しているためです。
先日、小岩井まで出かけたついでに、初めてこの区間を走る「E6系」の姿を見に行ったのです。理屈では知っていた、在来線の線路を走る踏切のある新幹線!!
初めて見たその姿は....

でかい


でした(笑
いや、ほんと、理屈ではここを「こまち」が走ってるってのは知ってましたし、E6系も何度も目の前で見てるんですが、実際に在来線の駅で新幹線を見ると、「ミニ」とは言え、めちゃでかい。そもそも、こんな角度の目線で新幹線を間近に見るってことが普通は無いですからね。

イメージ 3
この距離ですもの。坊主くん、そりゃもう大はしゃぎさ(笑

この記事に

イメージ 1
2000台入る駐車場ですが、ざっと見て100台前後でした〜

朝起きたら、何だかどんよりした天気。山の方は雨降ってそうです。そして相方が言うのです。

うん。天気悪いからニュージーランドへ行こう!


......。はい(笑
まぁ、昼から止むらしいですし、行った事ないし、今日はショーもあるらしいし、天気悪いなら空いてるでしょうし、試しに行って見ますか、と朝八時過ぎに家を出ました。

イメージ 2
自宅から250km離れた岩手県奥州市の高原にあるとうほくニュージーランド村。動物や自然との触れ合いをメインコンセプトに、様々な遊具や体験教室がある総合施設です。
12年前まで北上に住んでいたのですが、行った事がなかった施設。途中、大雨(笑)に降られながら午前中ギリギリに到着。雨は止みましたが、まだ路面も濡れてるのでまずはご飯食べて....

イメージ 3
手作りソーセージ。ソーセージ作りの体験も出来ます。

イメージ 4
羊に餌あげて....ってしてたら

イメージ 5
すっかり晴れ!!!

イメージ 13
体験工房で....

イメージ 6
アロマキャンドル作って....(アロマキャンドルも空いていれば予約不要のようです)

イメージ 7
スワンボートに乗って....

イメージ 8
おもしろ自転車に乗って....

イメージ 9
本日の坊主君のメインイベント見て....(ジュウオウジャーショー)

イメージ 10
たっぷり遊んで帰って来ました!!

雨を警戒してショーが屋内になってしまったのが残念でしたが、そんなのは自宅を出る時点で織り込み済み。それより、結果的に快晴!!で遊べたので良かったです。

坊主君も含めて子供だけでショーを見られるようになったり、坊主君もおもしろ自転車に乗ってみたり、娘二人で自転車に乗りに行ったりと、子供たちの成長を感じられた一日でした。
そしてこの素晴らしい環境。とっても気持ちの良い場所でした!!

明日のこどもの日は「仮面ライダーゴーストショー」があるようですよ!

イメージ 11
アルパカ ぱっかぱっか ちょっとオカピ!


イメージ 12
ジュウオウイーグル、営業中(笑

イメージ 14
.....ええ、落ちて着替えた娘が一人....(苦笑

この記事に

イメージ 1
「咲き始め」との案内でしたよ。

GWも中盤に突入。皆様、いかがお過ごしでしょうか。我が家は日曜日は三沢市の公会堂でアンパンマンと怪傑ゾロリの映画(二本立て)を見て、昨日は遠足な子供たちでした。そして、本日は「天気いいから普段と違う公園に足を延ばしてみようか」と、七戸の公園までドライブがてら出かけたので、ついでにこちらに立ち寄りました。

イメージ 2
天王神社。

イメージ 3
ヤマツツジを中心に500本を超えるツツジが植えられる神社。見頃は五月中旬頃が例年なので、さすがにまだ見頃にはちょっと早かったみたい。でも、去年のGWは満開でしたし、今日も暖かかったから、どうなるかなぁ。

イメージ 4
花の見ごろ予想は難しいですが、今週末...いや来週半ばくらいからがピークじゃないかな?と個人的見解です。(あくまで個人的ですよ!)

イメージ 5
この階段が真っ赤に染まるのはいつかなぁ。
祭期間は15日まで。開花状況は商工会観光課のブログが詳しい。(←このブログって言うか、ここのHPはとっても見やすくていいんですよ)

イメージ 6
また近いうちに覗いてみようかな。


過去記事
2006年←このブログの一発目!
2009年は16日に満開でした。
初けいらんにびっくり。美味しい!
2010年は姫と二人でデートでした。
2011年は見事な時に見れました。
2013は見頃が遅く5月26日でした。
2016。ライトアップも見事です!

この記事に

イメージ 1
満開でした!!!

今朝、三沢は大雨。「今日は大人しく買い物でもしてますかね〜」ってのんびり朝食食べてたら、相方が突然、「うん。天気悪いから小岩井に行こう!!」って言い出す。
曰く、岩手は曇り予報で、GWの小岩井は混雑するだろうけど、天気悪いなら空いてるはずだと。それにしたって大雨ですよ、今....

現地に電話したら「小雨ですよ」って言うし、予報では確かに昼から止むみたい。ってんで思い切って自宅から150kmの小岩井農場まきば園に出かけてきました。去年の七月に出かけてますので、およそ9か月ぶりですね。

イメージ 2
岩手山はどう見ても雪。松尾八幡平あたりでは高速道路にも雪が落ちて来て、気温四度。そんな訳で、子供たちはほぼ真冬の服装です。

イメージ 3
まきば園に到着する頃には雨も上がってました。一日どんよりしてて、降ったり止んだりでしたが、結果的には傘も使わず、相方の読み通り、ガラガラな小岩井農場を満喫って感じでしたね。

イメージ 4
空いてたから、坊主君はこれ、二回連続。(20分)
前回、小姫が乗ってたんです。その時は怖いから乗らないって言ってたのに、最近、その写真を見て「乗る!乗る!」ってずっと言ってましてね。年少から年中へ。彼も少しずつ成長してます。うまいもんだ。

イメージ 5
姫と小姫はまたこれ(水上ハムスター)。文字通り、ハムスターになって走り回ってます。寒い(8度くらい)のに汗かいてるし。

イメージ 6
桜の横を走り抜けて行先は.....

イメージ 11
シープドッグショー。冬に生まれた生後三か月の子羊さん達がプリティ!!!

イメージ 7
羊を見たら、ジンギスカン食べて....

イメージ 8
さぁ、そろそろ帰ろうか。(子供たちだけでこれ乗って来た)

イメージ 9
帰る頃になって青空が....

今年で小岩井農場は125年になるのだそうです。ガイド付きツアーが色々受賞した記念イベントやGW中はジュウオウジャーのショーなどもあるようです。
何より、GW前半は桜が満開ですし、有名な一本桜は(見に行ってませんが)本日で五分咲きとの情報ですので、見頃はこれから!!
GWは小岩井がアツいっすよ!!

何回行っても楽しい小岩井。
また近いうちに遊びに行こうね!!

イメージ 12
草刈り機も絵になるのが小岩井

イメージ 10
こんな人いるよね....

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事