ここから本文です
ばひゅっと行ってみよう!
頑張ろう!!東北!!!

書庫全体表示

かったんこ

イメージ 1
今日はよい天気でしたね。(東北町)

相方と姫達が青森に戻ってくる時に、親戚の叔母様が一緒に遊びに来てくれていました。ありがたいことです。
で、そんな叔母様も今日、大阪に戻りましたので、朝から青森空港まで見送りに行ってきました。やっぱり三沢から羽田経由よりも青森空港からの直行の方が気持ちよく乗れちゃいますから。面倒ですけどね。

で、青森空港の土産店を物色。懐かしい木の玩具を見つけました。

イメージ 2
不思議な動きに小姫も私も胸キュンです。

これ、なんて呼ぶんですかね?「かったんこ」って書いてましたけど。ほら、傾けたら、一枚ずつ、カタカタ......って裏返って行く木のおもちゃ。
こう言う昔ながらの玩具って、子供の心を見事に捉えます。勿論、親の心の方がより会心の一撃を加えられてますけど(笑

でも、なかなか「欲しい!」って思っても大きな玩具屋さんにも売っていないのがこの手の玩具です。ダルマ落としとか竹トンボとかも、探すと結構売ってないんですよね。売り場の見本品でやって見せたら、姫と小姫が不思議そ〜〜に見つめているのを見て、即決です。帰りの車中で姫がアンパンマン見ながら、ず〜〜っとカタカタやってましたよ。(^^

イメージ 3
土産店ですから、こんな絵柄なのが、ポイント高いでしょ?(笑


昔、でんでん太鼓を必死で探した時も、津軽凧柄のお土産品でした(^^


追記。

民芸玩具とかってカテゴリーに入るようです。地域によっては「かったん」「かたんこ」「団十郎のからくり屏風」とも呼ばれますが、一般には「ぱたぱた」あるいは「板返し」と呼ばてるっぽいです。ちなみに、英語圏では「ヤコブの梯子(Jacob's ladder)」ですって。
作り方がこちらの7番(pdf)に出ていました。こちらは超大作も掲載(笑) ここがわかりやすい..ような気がします(^^。

この記事に

  • 顔アイコン

    中部は結構雪降りました。
    勿論、青森と比べれば、こんな程度で?という積雪で大騒ぎですw


    だるま落としとか、確かに見かけませんね。

    プラの竹トンボだったら、駄菓子屋か100均で見たようなおぼえが・・・?
    でも、プラだったらプラトンボですね。

    ゆき

    2011/1/17(月) 午前 0:31

    返信する
  • 顔アイコン

    これ、いまだに構造わからないf^_^;)
    これ好きです。カッタンコ

    [ おが。 ]

    2011/1/17(月) 午前 1:13

    返信する
  • ホントにこういうのはお土産屋さんでしか見かけませんね。
    でも、ちびっ子が興味を持ってくれるのは嬉しいですね。

    hawaiiana

    2011/1/17(月) 午前 6:17

    返信する
  • ああー、ありましたねー。
    ゲームなんかより、こういう素朴なものに興味を持ってくれるというのは、うれしいことですね。

    [ - ]

    2011/1/17(月) 午前 9:00

    返信する
  • 顔アイコン

    あっ!?なんだか、記憶にある玩具だぁ〜↑↑
    いいね♪そういう玩具。。うちの小1も見た事ないから、きっと
    見たら興味深々だろうな^^
    空港だけかな?あるのは。。

    [ アルちゃん ]

    2011/1/17(月) 午前 11:13

    返信する
  • 顔アイコン

    おぉ〜、
    気持よさそうな道です。
    でも、地吹雪になったら大変そう^^

    ウグイ

    2011/1/17(月) 午後 8:08

    返信する
  • 顔アイコン

    あ〜〜なんか見たことある〜〜名前は知らなかったが・・
    今日TVで日本で一番雪が多いと酢ヶ湯温泉やってました・・
    この温泉良いね〜〜千人風呂入りたい〜〜

    ってゆうか・・・もうすでに雪の壁出来てるね〜〜すごい!!

    ころん

    2011/1/17(月) 午後 9:43

    返信する
  • 顔アイコン

    ん〜ん、なんて呼ぶんだったんだがな…?
    音的にはパタパタだったような…

    姫ちゃんはどんな音を感じたんだろうー
    そこが大事なところだぞ

    青森の音を感じ取ってくれ〜 (*´ω`*)

    danzu

    2011/1/17(月) 午後 10:46

    返信する
  • 顔アイコン

    ゆき様。津軽の方は結構積もってるんですけどね。青森なんて車線減ってるし...。でも三沢は「ま、こんなもんかな?程度です。今日もいい天気で気持ち良かったです。
    こけし館によく行きますので、だるま落としとかこけし、独楽はよく見るんですが、やっぱり普通のお店ではあまり見かけないですよね。おっしゃる通り、駄菓子屋さんとか百均でありそうですね〜。プラトンボ(笑

    ばひゅっと(JADE)

    2011/1/18(火) 午後 11:11

    返信する
  • 顔アイコン

    おが様。現物を目の前にして、作り方の図までダウンロードして....なお構造よくわかりません(爆
    ま、面白いからいいですけど。。。。
    作り方のリンクを貼りましたので、是非ご覧になってみて下さい(^^

    ばひゅっと(JADE)

    2011/1/18(火) 午後 11:12

    返信する
  • 顔アイコン

    はわいいあな様。売れないから売ってないのか、売ってないから売れないのか.....こう言う昔ながらの玩具って、温かみがあって凄くいいです。無くならないで欲しいですね。

    もう飽きてるっぽいですが(涙

    ばひゅっと(JADE)

    2011/1/18(火) 午後 11:13

    返信する
  • 顔アイコン

    MOON様。私のまわりでも、これ知らない人が結構います。こんなに面白いし、温かみもある昔ながらのおもちゃ。消えて行ってしまわずに、いつまでも伝えてほしいと思います。
    時代が変わって、新しいおもちゃが出てきても子供は子供。こう言うのに興味は惹かれるはずなんですもの。この不思議さを体験して、何にでも興味を持ってほしいな〜って感じます。

    ばひゅっと(JADE)

    2011/1/18(火) 午後 11:16

    返信する
  • 顔アイコン

    アルちゃん様。空港に限らずとも、駄菓子屋さんとか土産店とかで売ってるように思います。記事中のリンク先から通販も出来ますが、作り方もリンクしましたので、小学生なら一緒に作れるんじゃないかな?とも思いますよ(^^
    こう言う玩具は温かみもありますし、動きの不思議さから何かを感じられるんだろうと思います。是非、探してみて下さい(^^
    昔のおもちゃって、今時のよりもいいですよね。

    ばひゅっと(JADE)

    2011/1/18(火) 午後 11:18

    返信する
  • 顔アイコン

    うぐい様。天気が良かったので、運転しながら思わずパシャリでした。こう言うのはコンデジの得意分野ですよ。一眼じゃ難しいでしょ〜(←負け惜しみ)
    地吹雪き、凄そうですよね(^^;ホワイトアウト間違いなしです。

    ばひゅっと(JADE)

    2011/1/18(火) 午後 11:20

    返信する
  • 顔アイコン

    ころん様。いいでしょ、こう言うの(^^)名前は知りませんでしたので、調べましたよ〜。
    酢ヶ湯温泉は冬山スキーの基地となる宿ですので、冬も賑わっていますよ。湯治場としても知られますし、湯治客対応の看護師さんもいらっしゃるとか。
    混浴です。観光客が多いので若い女性も結構います。ご一緒にいかがですか?(笑

    混浴ですが、浴室に一応の男女の区切りがあって、ある場所から先は男性は入っては駄目と言うルールがあります。知らずに進んで行ったらおばちゃんに怒られました〜〜。

    雪の壁、六ケ所もこんな感じですよ〜

    ばひゅっと(JADE)

    2011/1/18(火) 午後 11:25

    返信する
  • 顔アイコン

    Danzuさん。パタパタが一般的な呼び名みたいです(^^
    青森は姫達の五感を色んな形で刺激してくれていると思います。今日も幼稚園で雪遊びしてきたみたいです。
    春には公園にザゼンソウが咲き、夏は川で遊び、秋は栗拾いをして焚き火で焼き芋、冬はソリ!四季を四季として自然と遊べる青森で育つ姫達が羨ましいんですよ。私も毎日刺激されてますが、こんな場所で育ってみたかった!

    パタパタと動く不思議な玩具。姫達はどんな風に感じてくれているのでしょうね。

    ......もう飽きたっぽいですが(苦笑

    ばひゅっと(JADE)

    2011/1/18(火) 午後 11:30

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事