ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。

2017年もマイペース更新。アニメ感想記事は現在休止中。

全体表示

[ リスト ]

「追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)」
 
六花の実家へと行くことになった勇太達。
一色の表情いいなw
 
そして、六花の実家に到着。
しかし、六花の表情はどこか浮かない顔だった。
 
もモリサマを歓迎?
 
そして、極東魔術昼寝結社部は浜辺へ向かった。
 
六花たんの水着キタ━━(゚∀゚)━━!!
 
六花にメモを渡された勇太は指定された場所に向かう。
 
そこに十花が現れ、「付き合え、あいつの父親のところだ…」と勇太に告げた。
 
ちょw二人とも何やってんすか(笑)
 
そして、勇太は小鳥遊家のことを知る。
六花の父親は3年前にいなくなり、それによって実家へ。
中二病になったのはそのことがあったからだと。
 
夕食の時間になり、料理を振る舞う十花。
 
そして、部屋にいる六花を呼びに行く勇太。
そこで、不可視境界線を探そうと部屋から出る六花。
 
十花を振り切り、勇太と共に六花が昔住んでいた家へと向かう。
 
しかし、そこに家はなく、先に来ていた十花が六花に現実をつきつける。
 
今回は六花、小鳥遊家のことが明らかになりましたね。
コメディ的な内容はもちろんシリアスな展開もあったりと目が離せない回でした。
凸守とモリサマはここでも相変わらずでしたね。
互いに、背中に日焼け文字をしていたのには笑いました。
どう考えても二人は似たもの同士な感じがしますね。
 
夏休みになり、実家へ行くとになった六花でしたが、
どこか、元気がないように見えたのは小鳥遊家の複雑な事情があったんですね。
前回の時には予想しなかったシリアスな内容に驚きました。
 
現実を受け入れたくないだから、六花は中二病になったのでしょうね。
姉の十花も、そんな六花を大切にしたい思いが見え隠れしていて、どこか切なかったです。
 
しかし、そんな六花を勇太が救うような気がします。
「不可視境界線を探さなくていいのか?」と声をかけたのがそれに現れていたと思います。
それによって六花は心を開いた感じがしました。
六花が現実を受け入れ、悲しみから立ち直ることができるのか?次回も目が離せませんね。
 
次回も楽しみです!
 
http://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

日焼けのバカ守とニセサマは面白かったw
ちょいシリアス展開でしたね
六花が中二病になった理由…
どうやら父親の死が関係していたようですね

2012/11/15(木) 午後 5:24 FREAK 返信する

顔アイコン

早く見なければな〜

2012/11/15(木) 午後 7:06 [ Rain ] 返信する

顔アイコン

FREAKさんコメントありがとうございます。
二人ともおバカ炸裂でしたねwおなごとしてどうなんだって感じですw
予想していた以上にシリアスな内容もあったので驚きましたね。

2012/11/16(金) 午前 0:12 japantraveler 返信する

顔アイコン

Rainさんコメントありがとうございます。
今回も面白かったですよ〜

2012/11/16(金) 午前 0:13 japantraveler 返信する

顔アイコン

コミカルな部分ももちろん面白かったですが、いやはや7話にして最大の(?)山場ですね…! 1クールだとしても早い山場で…。
六花がこの山を乗り越えつつ、中二病のままでいますように!(笑)

2012/11/16(金) 午後 3:14 たかむね 返信する

顔アイコン

ラストの六花ちゃんの決め言葉が、いつもとは違った印象に聞こえて切なくなりました。
六花ちゃんがお父さんの死とどう向き合うのか、勇太の役割が気になりますね!
こんなシリアスな回でしたが、凸サマコンビは通常営業でしたねww

2012/11/16(金) 午後 7:22 ぱっく 返信する

顔アイコン

たかむねさんコメントありがとうございます。
作品の半ばでここまでシリアスな展開とはちょっと予想外でしたね。

2012/11/17(土) 午前 0:20 japantraveler 返信する

顔アイコン

ぱっく!さんコメント、TBありがとうございます。
六花のシリアス展開は切なさもありましたよね。
凸守とモリサマのおバカぶりは今回も笑いましたw

2012/11/17(土) 午前 0:32 japantraveler 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(46)


.


みんなの更新記事