ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。

2017年もマイペース更新。アニメ感想記事は現在休止中。

全体表示

[ リスト ]

TARI TARI〜3話感想〜

「振ったり 出会ったり」
 
発表会が無事に終わったものの、来夏弟など多くの生徒がやめてしまった。
 
ちょwおじさんこええw
 
部員が減ってしまったため、このままでは活動ができない。
一方、大智のバドミントン部はウィーンをさそい部員1人をゲットした。
 
大智はウィーンを家に招く。
大智の姉に遭遇し、屈伸からのうさぎ跳びって、緒花かよw
 
喫茶店で部員集めのための作戦会議をする来夏。
和奏はホントに3つ食べてますねw
 
大智を部員にするために、バドミントンで勝負。
ウィーンも参加するが、ネットにかかり合唱部の勝ち。
 
大智はバドミントンを諦めようとしていたが、
来夏が、合唱時々バトミントン部という考えを出す。
 
部活を認めてもらうため、校長先生の元を訪れた来夏達。
和奏の母もかつて、校長先生の教え子だったという。
そして、承認してもらい合唱時々バトミントン部ができた。
 
別の日、海の家。
水着キタ━━(゚∀゚)━━!!!
 
祭りのイベントが気になる来夏。
志保さんによると、この海の家のステージで音楽を専属の歌手に歌ってもらうとのこと。
 
オーディションをしてほしいと頼む来夏。
三人で歌うと、お店のすみにいたおじさんが演奏しだして、雰囲気が変わった。
 
予想に反して、合唱とバトミントンを両立するという形になりましたね。
文武両道ってまたうまいこと言うな〜
バドミントンのシーンも、本格的に描くとはさすが、PA.さんやで。
 
それにしても、和奏を追っかけてた、あのおじさんはなんなんでしょう?
気になりますね〜
音楽となんらかの関係がある感じはしますが。
そして、校長先生から和奏の母も同じ学校の生徒で、
教え子だったことが明かされましたが、
校長、教頭、それぞれに合唱部にまつわる思いを感じました。
それだけ強く印象に残る生徒だったということでしょうね。
 
祭りを盛り上げるための企画。
「ワールドミュージックフェスティバル」
これに参加するという形になるのかな〜
あの楽器を演奏していたおじさん達と一緒にでるとか?
 
次回も楽しみだっTARI。
 
http://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

3話で来夏ちゃんのお風呂シーンが来ましたねw
しかしあの外国人は何者!?ww
ストーリーもいい感じに展開していっており来週も楽しみですね
来週は和奏の水着も見れるかな
実はこっそり退部届を書いていたところも面白かったw

2012/7/16(月) 午後 11:47 FREAK 返信する

顔アイコン

FREAKさんコメントありがとうございます。
いままで、野郎しか風呂シーンが出てきませんでしたからねw
あのスペイン語のおじさんが
何か次回のカギを握っていそうな感じがします。

2012/7/17(火) 午後 0:01 japantraveler 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(26)


.


みんなの更新記事