全体表示

[ リスト ]

帰国準備&ヘアカット

イメージ 1

あと4日で日本一時帰国です。横浜はまだ寒いとのことで帰国用にたっくんの靴下を今日買いました。スニーカーを履いているようなデザインのTRUMPETTEの男の子用靴下です。色は6色入っています。たっくんは足が大きいので0〜12カ月用の試着がきつくて結局1〜2歳用の大きいものを買いました。このTRUMPETTEの靴下は履いている時にずれ落ちることが全くないことで評判だったので前前からほしいと思っていましたがサンディエゴは最近暑いので靴下の必要もなく、一時帰国のためにやっと買うことができました♪

さて、私はこちらに来て初めて地元の美容院でしかもアメリカ人に髪を切ってもらいました〜。サンディエゴには日本人経営の美容院はけっこうありますが、やはりそこそこお値段が高いので地元の美容院の中でもカット技術が良さそうな美容院でヘアチェンジして来ました♬けっこうバッサリとカットしました。本当は肩よりも長い長さがよかったのですが、アメリカの水で毛先がだいぶダメージになっていたので思い切って肩より下はカットしました☆この短い髪型は7年ぶりです。

アメリカの美容院は雑だとかカットが上手ではないと言われていますが、私の行った美容院は40種類もあるシャンプーやコンディショナーの中からその人の髪質に合ったものをスタイリストさんが選んでくれてシャンプーとコンディショナーで丁寧に洗ってくれ、技術もなかなか良かったです♬カットもちゃんとレイヤーやシャギを入れてくれて、自宅でも手入れを簡単にしやすいように流れのあるパーマを軽くかけてくれました♪アメリカ人なのでこうした方がいいと思うけれど、やってみる?などと色々とスタイリストの方が意見を言ってくれるのでもうおまかせにしました(^^)私の横にいたお客さんは担当スタイリストさんから、あなたの希望している髪型はあなたに似合わないと思うわっと平然とはっきり言ったので、淡々と思ったことを例えお客であろうとはっきり言うなんてさすがアメリカ人!っと思いました〜♫

そうそう、一つ日本とちがう点がありました★それは、シャンプー台の背もたれが日本の美容院のように倒れないんです。なので座ったままの姿勢で首だけ後ろに曲げてシャンプーなんですよ〜。それに日本のように顔にタオルなどは掛けず、そのままでした;在米6年になる友人の話によると、どうやらアメリカの美容院ではそれが普通のようなんです。びっくりですよね〜!シャンプー中は首かけがあってもさすがに首が疲れました〜。。。
とにかくカットの技術が良かったので、次回も行ってみようと思います。

この記事に

開く コメント(8) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事