凛とした日本へ

質実剛健、毅然とした日本を目指して・・・

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

1958年生まれ 国際基督教大学(ICU)卒業後、共同通信社に入社した布施泰和さんというジャーナリストがいる。彼は富山支局在勤中の1984年、「日本のピラミッド」の存在をスクープ、巨石文明ブームの火付け役となった人。 共同通信退職後 米国のハーバード大学院とジョンズ・ホプキンズ大学高等国際問題研究大学院でそれぞれ 行政学修士と国際公共政策学修士を取得した優秀な巨石遺構の研究家。

飛騨北部と南部の境界であり宮川と飛騨川の分水界である位山分水嶺の山、 飛騨一宮水無神社の神体である位山は知る人ぞ知る世界最高のパワースポットとのこと。明らかに人の手が加えられた巨石が山腹から山頂にかけて散在し、世界中に広がる巨石文化遺跡のひとつといわれている。古くから名山として知られており、平安時代には数多くの和歌に詠まれた。清少納言も「枕草紙」の「山は」の章で位山を名山の一つにあげており、いまでも日本二百名山のひとつ。

この位山にはいろんな説や言い伝えがたくさんあり、世界最古の古文書といわれる竹内文書には「位山に、日の神の皇太子の居る大宮を日玉国と云ふ。」と天孫降臨が記載され、古代史研究家の間では「高天原は日本にいくつもあり、中でも一番古いのが飛彈高天原で、位山はその中心となり天照大神の幽の宮(かくれのみや)がある。」と言われている。

また、新興宗教家や神がかった人たちは、”世界の中心が日本であり位山こそが世界の中心となる”と、位山を尊い山として崇めているようだ。

明治天皇もそうだが歴代天皇の即位の時は、位山から伐採した一位の木で笏(しゃく:神職が儀式の際に用いる細長い板のようなもの)を作ることが慣わしで、太古より由緒のある一位の木の山としても知られている(位山の語源)。

布施さんは 竹内文書について最初はなんと胡散臭い文献だという印象を持ったが、富山大学文学部で国文学(万葉集)を教えていた山口博教授と竹内文書の研究を進めるうちに、いくつかの驚くべき事実を発見した。その一つが、岐阜県の位山を中心に東経137度11分の経度に沿って、南北に「羽根」(はね)という地名が点在するラインを見つけたこと。

竹内文書には、天空浮船の発着場を羽根と名付けたとある。

一九二一年、イギリスのヘリフォードシャーに住んでいた地元の名士アルフレッド・ワトキンズも、ある地名が一直線にあることを発見した。イギリスの大古の遺跡や塚、由緒ある教会など「聖地」を直線で結ぶことができる。しかもその直線上には「LAY」「LEY」「LEE」など「レイ」という語尾が付く地名がまるで鎖でつながっているかのように並んでいたのだ。
やがてイギリスだけでなくヨーロッパ各地でも似たようなラインが見つかり、一定の規則性を持って配列された先史時代の直線を「レイライン」と呼ぶようになった。

日本でも、写真家の小川光三氏や作家の故松本清張氏、NHKのディレクターだつた水谷慶一氏らが主唱した、北緯34度33分の「太陽の道」というレイラインが知られている。大和の三輪山に近い箸墓を中心に、東西に延ばしたその線上に古代遺跡が連なっているのだ。

しかし羽根のラインは、それが南北に一直線であるという点できわめてユニークであり、画期的だ。東西の直線(緯線)ならば太陽や星を使った方位の測定(南中における影の長さの測定や北極星を見上げる角度の測定)などにより、ある程度の限られた距離は比較的簡単に引くことができる。

ところが南北の直線(経線)は、同様な天体観測技術のほかに時間を正確に計る技術を必要とする可能性が高い。しかもその直線が、富山湾をまたぎ、山を越え、谷を越え、日本海側から太平洋側にまで達するとなると、かなり高度な測定・測量技術が不可欠だ(経度を正確に測る技術は、精密な時計が開発された一八世紀になるまでなかったとされている)。

いつの時代から羽根と呼ばれているか判明しない。かなり古く、それこそ「神武天皇以前の神代」にまでさかのばらなければならないかもしれない。少なくとも、謎の古文書である竹内文書にはそのように書かれている。もしそうならば、太古の日本において位山を中心に飛騨王朝、もしくはそれ以上の巨大な「王朝」を築いた人物が、高度な文明が存在していたことを後世に伝えるために測定・測量し、羽根のラインを残したのではないだろうか。

日本海から太平洋にかけて東経約一三七度一一分の南北に伸びるライン上に、羽根という地名が何者かによって、意図的に名付けられたことは明らかだ。しかも太陽の道をたどればいいという緯度(太陽や星の角度から比較的簡単に計算できる。たとえば、基準となる長さの棒を垂直に立て、南中におけるその影の長さを測ればいい。影の長さが同じならばほぼ同じ緯度となる)と違って、経度に沿ってラインを引いたことに意義がある。経度は時間を正確に測る必要があるからだと布施さんは述べている。

ここで正確を期すために、それぞれの経度を記しておく(五万分の一の地図で計測)。
宝立山            137度10分14秒
奥能登の羽根神社    137度10分46秒
呉羽山            137度11分36秒
羽根神社           137度11分24秒
小羽             137度11分40秒
位山             137度12分06秒
岐阜県萩原町の羽根   137度11分58秒〜137度12分24秒
愛知県岡崎市の羽根   137度10分30秒〜137度10分50秒
愛知県赤羽根町の光岩  137度11分00秒
愛知県赤羽根町の中心  137度12分00秒前後

ほぼ137度11分前後に集中していることがわかるだろう。ちなみに経度一分の差は距離でいうと1.5キロ。宝立山(上古第二代の天皇がこの山から日球日神国へと登ったと記載されている)から愛知県の赤羽根までの距離約三二〇キロに比べたら「誤差」の範囲内とみることもできる。また長い年月の間の地殻変動によるゆがみの可能性もある。

いったい いつの時代に、誰が、何の目的で、この羽根のラインを作ったのだろうか。その人為性や位山を中心とする古代文明の存在を明らかにしている文書は竹内文書しかない。

今回の参考・引用文献:「竹内文書」の謎を解く  布施泰和著  成甲書房刊

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

英国ウィルトシャーで巨石遺跡を見て回った時、フランスを経てアフリカまで続くと説明されました。後年これがレイラインだと知り、ライン上の不思議なつながり、遺跡に注目しています。羽根と名が付く地名が
日本海側から太平洋側までライン上にあること。そのライン近くに能登半島の真脇遺跡、富山のチカモリ遺跡は巨木遺跡として有名なので、大変興味がわきました。奥飛騨、三河へと何かあるかも知れません。調べてみなければ。いつも興味深いブログ拝読させていただいております。ありがとうございます。 削除

2011/1/30(日) 午後 5:06 [ ヤツノミコ ] 返信する

顔アイコン

ヤツノミコさん コメントありがとうございます。
英国からアフリカまで続く レイライン すごい規模の話ですね。
いずれ もう一つの羽根ラインについても触れたいと思います。

2011/1/30(日) 午後 5:13 [ ibm*ya ] 返信する

顔アイコン

日月神示 完全ガイド&ナビゲーションお勧めくださりありがとうございました。一昨日amazonで注文し今到着を待っているところです。
南北に伸びる「羽根」のライン、東経137度11分はイザナギを意味しているのでしょうか? 削除

2011/2/1(火) 午前 10:32 [ Mari H ] 返信する

顔アイコン

Mari Hさん コメントありがとうございます。
羽根ラインが何のためか・・まだ解明されていないと言えるでしょう。測量技術関連なのか 通信目的なのか 不明。 ただ「ハネ」は
ヘブライ語で「飛行機のとまる所」という意味があるそうなので 飛行場という解釈もできなくはないでしょう。

2011/2/1(火) 午後 4:02 [ ibm*ya ] 返信する

顔アイコン

羽根ラインの数字、 1(イ)3(ザ)7(ナ)11(``)イザナミ?イザナギ?など聞き覚えのある言葉を当てはめてしまいました。分かりにくいコメント申し訳ありません。今後解釈が暴走(?)しないよう気をつけます! 削除

2011/2/1(火) 午後 6:17 [ Mari H ] 返信する

顔アイコン

Mari Hさん 興味深い解釈 ありがとうございます。
いつの日か 古代の人に遭遇したら 聞いてみたいですね。

2011/2/1(火) 午後 8:08 [ ibm*ya ] 返信する

顔アイコン

いつも情報ありがとうございます。位山には10年ほど前、小グループで出かけ、皆で瞑想をした思い出があります。UFOは来ませんでしたが(笑)いづれにせよ地元エリアで興味深いし、アカデミックな場で研究されるのは良いことだと思いました。

2011/2/3(木) 午後 6:09 [ Aki ] 返信する

顔アイコン

Akiさん コメントありがとうございます。
位山 行かれたとのこと UFOに会いに行きたいと思っています。
いつも夜空を仰いでは UFOが来ないか 気にしています。

2011/2/4(金) 午後 11:43 [ ibm*ya ] 返信する

顔アイコン

ご無沙汰しております。「日本が世界に誇る究極の根元聖典 竹内文書 Part2」からヒントをいただき、久しぶりに冬眠ブログを更新しました。お時間あるときに読んでいただけたら幸いです。 削除

2011/10/27(木) 午後 6:30 [ Mari H ] 返信する

顔アイコン

Mari Hさん 興味深い着目点ですね コメントありがとうございます。

2011/10/31(月) 午前 7:31 [ ibm*ya ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事