fukuのミニボート釣り

行き当たりバッチシで釣果を期待する、運まかせの釣師の日記です。

全体表示

[ リスト ]

 トーハツ4st 2馬力船外機・・・・、更なる高速化を目指し卓上で検討してみる・・・・・。
 
 何しろ初めての船外機・・・・、慣らし運転から失敗し10時間の慣らし運転をたった10分で終了してしまった・・・・行き当たりバッチシの筋金入りの船外機・・・・!。
 
 だって10分アイドリング⇒110分スロットル1/2⇒60分スロットル2/3・・・・・で、10時間掛けて慣らし運転終了と取説に書いてあったから、慣らしアイドリングを終了しスロットル1/2でしばらく様子を見ていたら・・・・、
 
 波に揉まれて気が付いた・・・・、多少無理な体勢で握っていたスロットル・・・・、ボートの揺れで思わず全開まで捻ってしまった・・・・、ヤバイ・・・・、と思って素早くスロットルを戻したが、回転が上がった形跡も・痕跡も全くない・・・・
 
 あれっ・・・・と言う事で試してみた・・・・、スロットルの回転幅を確認し開度1/2と2/3にマーキング・・・・、1/2のエンジン音を頭に刻み込み・・・・、2/3に向けてスロットを開いて行くと・・・・!。
 
  ヤッパシ当たり・・・・、ホンのチョット回転が上がっただけ・・・・、確信した・・・・、1/2でほとんど全開状態・・・・、
スロットル1/2以上はほとんど遊び・・・!。
 
 家に帰ってインターネットで調べてみると・・・・、何と3.5馬力と全く緒元が一緒・・・・、その時気が付いた、もしかして取説自体が3.5馬力用の文面なんじゃないの〜〜?、てっ事・・・・。
 
 

主要諸元はこんな感じ・・・
名称MFS2B
エンジン形式4ストローク 単気筒
総排気量(mL)85.5                    (2馬力最大排気量)
ボア×ストローク(mm)55 x 36
全開使用回転範囲(rpm)4,500 - 5,500         (3.5馬力だと5000 ‐ 6000)
最大出力kW(PS)1.47(2)
潤滑方式ウエットサンプ式
バルブシステムOHV
冷却方式水冷
始動方式マニュアル
点火方式CDI               (これにが回転制御の犯人らしい〜。)
スパークフラグNGK DCPR6E
チョークシステムマニュアルチョーク
ギア比13:28
警告装置
オーバーランニング防止システム/オイルプレッシャー
                                              (6300rpmでリミッター作動・・・・・。)
       
  2馬力と3.5馬力の違いは回転数だけ・・・・、きっと燃料系の制限だけで・・・・、中身は一緒・・・・。
 
   10分アイドリング⇒110分スロットル1/2⇒60分スロットル2/3・・・・・で、10時間掛けて慣らし運転は・・・、ヤッパリ3.5馬力用の取り説だ・・・。
 

 オーバーランニング防止システムが6300rpmで作動・・・。
 
 
 
 回転制御が掛かりっ放しと言う事は6300rpm以上は廻っていないって云う事で・・・・、6300rpmって何馬力位出ているんだろうか・・・?。
 
 計算してみると・・・、だいたい4.5馬力位だ・・・!。
 
 キャブのみコチョコチョだと3.3mのインフレータブルボートで回転制御が掛かってスートールする直前の速度はGPSで18km/h・・・・、何回試しても18km/h・・・・。

 同じ船外機をFRPのケンタートルで試すと水切りが良いのか回転制御が掛かってストールする迄に3km/hUPの21km/h。
 
 きっとこれが回転制御を残したままの限界・・・・・。
 
 先日の25km/hはスクリューのピッチ加工でも回転制御は掛かり気味・・・・、ストール直前で何とかなった様な感じ・・・・、何といっても強度が不足していて・・×・・・・。
 
 船外機もトランサム上部に8mmのスペーサーを当てスクリューを回転の出やすい水面に近づけた高速仕様、お陰で少しの波や少しの体重移動で簡単にベンチレーションを起こしてしまう・・・・。
 
 対策するならS足をL足に変える必要が有るかもしれない・・・・、と言う事は・・・・、きっとキャブ設定からやり直しになる〜〜キツイ〜〜。
 
 あっ、でも・・・・、L足付けると高速仕様が高速仕様にならないって事だ・・・・と、今・・・気が付いた・・・・、危ない危ない・・・・、スペーサーほ外して元に戻すだけで良いんだ・・・・無理してたの忘れてた・・・・。
 
 スクリューも純正のピッチ8など売っていないからコチョコチョのピッチ加工も限界、次は大口径のスクリューを加工して回転制御以下に回転数を落とすか小口径のスクリューを高速回転させる回転制御カット・・・・。
 
 大口径のスクリューを付けて回転制御をかわす・・・・、回転制御を解除してスクリューの回転を上げる・・・・、んっ〜〜、ヤッパし速度UPには回転数が欲しい・・・・!。
 
 回転を上げると潤滑の心配もなくは無いが、オイルを変えれば何とかなりそう・・・・ヤッパリ・・・・回転制御のカットが速度の向上には一番・・・・と思い込もう・・・・!。
 
 回転数UP、どうしよう・・・・、最短方法知っている・・・・けど何か別な方法も探さないと・・・・、安価かつ安易で安直な方法・・・・・。 
 
 安価 ・安易 ・ 安直・・・・、いい響き・・・・・汎用系にはベストの方法・・・・!。
 
 予算は1諭吉以下が目標・・・・、失敗1回はしょうがない・・・・、けど・・・・、2回失敗すると・・・・、高価な回転制御の方が安くなってしまう・・・・。
 
 暇なうちに・・・・よ〜く考えて準備しておく事にしよう・・・・。
    
                                     
 
 

 

この記事に

開く コメント(14) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事