RNRの手作り無線局

ハンドルを”mai”に変更しました よろしくです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

トランスバーターはK2のCWで動作確認は
出来ているのでSSBの確認だけです。

160mオプションに続いて
ノイズブランカ、SSBユニットを
組み込みました。

オプションの基板は完成しておいたので
K2のジャンパー線といくつかのCRの取り外しや
取り付けで簡単に終わりました。

ちょっと迷ったのはSSBフィルターの
調整です。オプションのフィルターの
設定がうまくできなかったりしましたが
英語のマニュアルを何回も読んで
やっと理解です。hi

FRG7700でモニターしながら
何とか正常な変調がかかるように
出来ました。

さっそく、28M 0.5WのUSBに設定
して、トランスバーターと接続です。

最初、あわてていたせいかコントロールラインの
RCAコードを取り付けないで送信に切り替わらなく???

気がつけばコントロールケーブルが
つないでなかったりチョンボしました。

送受の動作ができるようになったら
今度は変調が浅い!
CWでは3W出ているのにSSBでは0.5W程度です。

こんなはずないんだがなぁ?

SSBオプションのマニュアル読んで
SSBAのマイクゲインがアッテネーターに
なってるところに気がついて
設定してうまいことピークで3W出てきました。

やれやれです。hi

メーター回路が残ってますが
これでTRV&K2の動作確認はできたので
完成としましょう。


この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

おめでとうございます。
では、私も作ってみましょうかね。

2017/3/17(金) 午後 4:57 [ qrpkk ] 返信する

顔アイコン

qrpkkさん

トランスバーターは混合から高周波部分だけですから意外と簡単?かもしれません。とりあえずクリコンを作って聞くだけでもいいと思います。

2017/3/17(金) 午後 6:09 [ RNR/mai ] 返信する

顔アイコン

完成ですね!
表示はダイモでしょうか?懐かしいですね

2017/3/17(金) 午後 6:37 JK1QJS 返信する

顔アイコン

JK1QJSさん

K2のリヤパネルにはIN OUTとトランスバーターの表示はあるのですが+8Tが出ているということをダイモで入れておきました。しばらくすると忘れることが多いので・・・
最近はダイモでラベル作ってます。古臭くていい雰囲気だとかってみ思ってます。hi

2017/3/18(土) 午前 9:42 [ RNR/mai ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事