ここから本文です

書庫特製ゲスブ

すべて表示

炸醤麺と水餃子大好き荒川のブログにようこそ!僕のブログの目的の一つは、日本で中国式炸醤麺を出す店を応援すること。そんな僕が推薦するのはこの2店だよ。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/d6/34/jimmy_arakawa/folder/470003/img_470003_32165027_0?1253966959 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/d6/34/jimmy_arakawa/folder/470003/img_470003_32165027_1?1253966959
佐世保「紅燈籠」 大阪「邯鄲小吃館」 
連載中:うどんだよ(うどんの定義)、キャベツキムチ
近日公開:ニンニクと餃子、饅頭の仲間、日式焼肉、自作麻婆豆腐、ワサビとカラシ、蕎麦と中国、咖啡と咖喱、水餃と湯餃、シンセンの各式料理、大ジョッキ
公開直後の記事は未完成です。あなたのコメントで完成させてください
古い記事へのコメント大歓迎
炸醤麺と水餃子情報
Facebookもやってます
食べログ ジミー荒川のレストランガイド
連絡先:mailto:geminizz@hamakko.or.jp
荒川 文治 横浜市在住

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 盛岡桜山神社境内

    2017/3/20(月) 午後 1:44

    大きな石鳥居を入り、神社本殿に向かう参道の両側にはこのような店舗がある。 渋谷を含め、全国各地でこういう海外引揚者が生活のために作ったバラックやバラックを引き継いだ小さな店が再開発で撤去されている。 保存 ...すべて表示すべて表示

  • シンガポールに行きました

    2017/3/5(日) 午後 2:18

    店名:シンガポール シーフードリパブリック 品川 住所: 東京都 港区 高 ...すべて表示すべて表示

  • ぴょんぴょん舎で冷麺

    2017/2/26(日) 午後 7:49

    盛 岡を離れて暮らすようになり三十数年、時々帰省する盛岡の変化もずっと住んでる方々にとっては必然であり、故郷を離れた者がノスタルジーでその変化を否定してはいけないと思っていました。 先週帰省の際、親戚のお ...すべて表示すべて表示

ブログリンクブログリンク

更新

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事