ここから本文です

書庫全体表示

本日4月8日日曜日から土曜日までの一週間を、韓国炸醤麺週間とさせていただきます。

今日は初日ということで、食事の最初に出てくるメニューを紹介します。


イメージ 1
以前仕事で安山市に滞在していた時、ハングルの読めない私は、店の前まで行ってもそこが食べ物屋さんかすらわからず、なかなかご飯が食べられませんでした。しかしさすが首都ソウル。中華料理店には漢字の看板が掲げられ、店のメニューにも漢字表記が付いています。炸醤麺と水餃子大好きな僕には嬉しい品目が並んでいますね。漢字に注目。韓国は日本以上に漢字の使用を制限してきたため、中華料理店以外では会社の看板や名刺などでしか見かけませんが、たまにあるとこのような日本でいうところの旧字体の漢字なのです。


イメージ 2
こちらは台湾高雄の麺店のウインドー。台湾は繁体字です。


イメージ 3
炸醤麺のふるさと中国は、言うまでもなく漢字のふるさとでもあります。そこで使われる漢字は簡体字。麺だけでなく醤の字も画数が少なくなってますね。漢字の場合、本場が周辺地域よりも激しく変化しているということになりますね。


イメージ 4
日本はどうでしょうか?新字体で炸醤麺ですね。醤も麺も繁体字よりは簡略化されていますが、簡体字ほどの思い切りはありません。また日本は漢字で書きながらも、振り仮名を振ってあったり、かな書きだけのこともあります。餃子(ギョーザ)、炒飯(チャーハン)のように。しかし炸醤麺はそれらほど一般的ではないので、さまざまな読み方をされているんです。この看板ではジャジャメン。


イメージ 5
こちらはジャージャンメンと書かれています。


イメージ 6
さて、韓国の炸醤麺を出す店は日本にも多数上陸しています。このように韓国式と書かれていたりハングル表記があれば間違いありませんが、ジャジャンとかチャジャンとか書かれていれば、韓国式の炸醤麺を食べられる店である可能性が高いようです。

この記事に

  • 顔アイコン

    明日、行く店はジャージャー麺もあるかなァ?

    [ ACRJ ]

    2007/4/8(日) 午後 9:42

    返信する
  • 顔アイコン

    あの店は日本人客の嗜好に合わせた麺を使っています。僕は注文しませんよ。CRJさんは北京のドラマより韓国ドラマが好きみたいだから、今度韓国炸醤麺を食べてみたら?

    ジミー荒川

    2007/4/8(日) 午後 10:02

    返信する
  • 顔アイコン

    北京のドラマ・・見たいけど字幕がないから見れない・・でも「中国式離婚」「離婚再婚」だったかな?良かったよ〜〜。。

    うじゃ太太

    2007/4/9(月) 午前 1:58

    返信する
  • 顔アイコン

    あ、そっか。字幕か。うじゃさんが聞いてわかるようになるまでは夫に翻訳してもらわないとね。4月7日からBS日テレで始まった「それでも今を生きる」には「初恋のきた道」も夫役の鄭昊も出ていますよ。

    ジミー荒川

    2007/4/9(月) 午前 7:59

    返信する
  • 顔アイコン

    春のワルツを観始めました。

    [ ACRJ ]

    2007/4/9(月) 午前 9:15

    返信する
  • 韓国式中華料理の内容が気になります(^_^)

    zhen0126

    2007/4/9(月) 午前 11:24

    返信する
  • 顔アイコン

    春のワルツでも炸醤麺を食べる場面があるかもね!

    ジミー荒川

    2007/4/9(月) 午後 11:33

    返信する
  • 顔アイコン

    韓国中華の炸醤麺を土曜まで特集します。

    ジミー荒川

    2007/4/9(月) 午後 11:35

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事