ここから本文です

書庫全体表示

韓国の炸醤麺の麺

韓国式の炸醤麺を初めて食べたのは中国シンセンの韓国料理店でした。その時の画像が無いのは残念ですが、帰国後大久保の「新羅飯店」で食べた時のレポートはこれです。
http://www.hamakko.or.jp/~geminizz/jya4.htm
やや黄色味がかった角の立っていない麺に、塩味の少ない味噌っぽくない醤。中国と日本の間のようでもあり、どこか洋食の雰囲気も感じる炸醤麺でした。


イメージ 1
その後大久保に開店した新宿飯店の麺打ち実演。拉面です。日本にある中華料理店で実演をしている店は、韓国式中華の店であることが多いようです。


イメージ 2
手打ちを謳わない店の麺も、角に丸みのあるやや扁平な麺です。


イメージ 3
このように日式拉面かと思うほど黄色い麺が出てくることもあります。


イメージ 4
真っ白なこともあります。


イメージ 5
3mm程の細さのこともあります。

韓国ではおそらく手打ちの拉面が本来の姿なのではないかな。そして機械で製麺する場合も、なるべく手打ち麺らしくなるよう作っているのではないでしょうか?今後も調査を続けたいと思います。

この記事に

  • ちょっと太めでモチモチ系が好きです♪

    zhen0126

    2007/4/9(月) 午前 11:26

    返信する
  • 顔アイコン

    こんな細い炸醤麺、はじめて見ました!(↑zhenさんとは意見がまったく違いますね、「太め」だとおっしゃってますし^^;)さっぱりしてて美味しそうです!韓国でもメンマはやはり大豆・きゅうり・大根で構成されていたのですか?

    伶音坊

    2007/4/9(月) 午後 5:13

    返信する
  • 顔アイコン

    うじゃさん、もなみごちそうさま!

    ジミー荒川

    2007/4/10(火) 午前 0:05

    返信する
  • 顔アイコン

    べりんださん、盛岡は切面ですね。各地の微妙な違いを韓国炸醤麺を中心として紹介しようと思います。

    ジミー荒川

    2007/4/10(火) 午前 0:07

    返信する
  • 顔アイコン

    zhenさん、今夜は雨の中ご苦労様でした。またオフ会やりましょう!

    ジミー荒川

    2007/4/10(火) 午前 0:08

    返信する
  • 顔アイコン

    伶音坊さん、確かに北京ではもっと幅の広い麺をつかいますね!しかし香港や日本ではもっと細い麺を使うんですよ。メンマについては水曜日詳しく公開しますね。お楽しみに!

    ジミー荒川

    2007/4/10(火) 午前 0:12

    返信する
  • 顔アイコン

    そうそう、書き忘れましたが、韓国式の炸醤麺は、私の知る限り100パーセント温かい麺です。

    ジミー荒川

    2007/4/10(火) 午前 0:14

    返信する
  • 顔アイコン

    あ、伶音坊さん、日本でも盛岡と神戸の店では北京のように幅広の面を使います。

    ジミー荒川

    2007/4/10(火) 午前 6:35

    返信する
  • 顔アイコン

    今度大久保に行きましょう〜昨日はお疲れ様でした、まだ飲み足りないで〜す、あはは〜〜〜

    [ rie ]

    2007/4/10(火) 午後 2:01

    返信する
  • 昨日はお世話になりました♪ いっぱい呑んじゃった(^.^) またよろしくお願いします☆

    zhen0126

    2007/4/10(火) 午後 5:27

    返信する
  • 顔アイコン

    昨日はお疲れ様でした。盛り上がりましたね!北京ダックはこの前より良かったです。

    [ ACRJ ]

    2007/4/10(火) 午後 10:58

    返信する
  • 顔アイコン

    和酒を持っていけば良かったね。

    ジミー荒川

    2007/4/11(水) 午前 0:20

    返信する
  • 顔アイコン

    zhenさん、お酒は足りましたか?次回は白酒にしましょう!

    ジミー荒川

    2007/4/11(水) 午前 0:22

    返信する
  • 顔アイコン

    CRJさん、今回も安かったですね。「中国茶房8」はいい店だと思うなぁ。また行きましょう!

    ジミー荒川

    2007/4/11(水) 午前 0:24

    返信する
  • 顔アイコン

    アメリカでは、韓国系中華で手打ちは見たことがありませんでした。ちょっと前に中国茶房8の六本木に行きましたが、恵比寿よりも美味しかったです。羊肉串が辣椒粉でえらく辛かったのが残念でしたが。 削除

    [ ぴろ中村 ]

    2007/4/11(水) 午後 9:45

    返信する
  • 顔アイコン

    美味しいほうに入らないでしょう!でも、安かったです。今度、ダックだけ食べに行きたいです。

    [ ACRJ ]

    2007/4/11(水) 午後 10:44

    返信する
  • 顔アイコン

    中国茶房8の六本木店は混んでる気がしますが、今はそうでもないのかな?

    ジミー荒川

    2007/4/11(水) 午後 11:55

    返信する
  • 顔アイコン

    CRJさん、お酒と一緒に食べるとおいしいでしょう!10人で28000円は安かったね!

    ジミー荒川

    2007/4/11(水) 午後 11:56

    返信する
  • 顔アイコン

    ご解説、どうもありがとうございました!同じ炸醤麺でも、面の太さやメンマとか、中国と韓国は随分違いますね〜面白いです。ご実家の盛岡と神戸の面は北京の面の親戚ですか、なるほど*^^*

    伶音坊

    2007/4/16(月) 午後 1:47

    返信する
  • 顔アイコン

    盛岡は北京の切面を再現したものですが、神戸は玉うどん(一度ゆでて玉にしたうどん)なので、北京の人には厚過ぎるんじゃないかな。ところが東京横浜のほとんどの店では、細い韓国より更に細い面を使っているんです。http://blogs.yahoo.co.jp/jimmy_arakawa/9839612.html 1.7mmもあれば太麺といわれています。不思議でしょう。

    ジミー荒川

    2007/4/17(火) 午前 7:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事