ここから本文です

書庫全体表示

炸醤面片?

器具は全部揃えたつもり。麺を延ばす台は無いけれど、ちょっと厚めに作ればいいかな?と、小麦粉の袋を開けました。

はかりが無い!


イメージ 1
密度は1ぐらいかな?とりあえず軽量カップで容積を測ってボールに入れ、水を加えます。ああ、べちょべちょで手に引っ付く・・・。でも1時間寝かせればいいのかもね。


イメージ 2
待ってる間に炸醤を作ります。今回は豚肉を包丁で細かく切ったものを用意。


イメージ 3
醤は仙台味噌です。北京の黄醤に比べると色が茶色っぽいですね。


イメージ 4
当初の予定ではここに包丁で切られた麺を載せる予定でしたが、1時間経過してもなおふにゃふにゃの麺生地に悪戦苦闘して、写真どころではありません(料理にははかりがいるんですね)。切っても柔らかすぎてまたひっついてしまう生地を、引っぱって伸ばして、鍋に投入します。これを面片といいます・・・・。


イメージ 5
お恥ずかしいので、今回は小さめの写真でご勘弁を。

しかし次回が大いに期待できる失敗作と言えましょう。味は良かったからね。

この記事に

  • 私が成都でずっと食べていたのは雑醤麺で坦坦麺とは別物。ナッツ?、ゴマ?風味の醤がかかっていて濃厚でした。ある店では汁あり、なしが選べましたね。
    とりあえず、かなり辛かったです(笑)!

    辛くないのが炸醤麺なのでしょうか・・・

    gui*u04*8

    2007/8/1(水) 午前 10:08

    返信する
  • 顔アイコン

    すこし面片の形のイメージが違うけど、美味しそうじゃない。
    ココの故郷にある面片のイメージはひし形、あるいは長方形ですけどね。

    col*ee*0*01love*oc*c

    2007/8/1(水) 午後 2:06

    返信する
  • 参考に教えてください。小麦粉は何を使ったんですか?強力粉?中力粉?

    mai*o*aido4*49*n

    2007/8/1(水) 午後 6:21

    返信する
  • 顔アイコン

    炸醤麺と雑醤麺は両方書きますか?ものは全く同じですか?

    [ ACRJ ]

    2007/8/2(木) 午前 0:26

    返信する
  • 顔アイコン

    guifuさん、良くぞ気づかせてくださいました。雑醤麺情報集めましょう!

    ジミー荒川

    2007/8/2(木) 午前 1:00

    返信する
  • 顔アイコン

    ココさん、面片にしても出来損ないってこと!?
    じゃ、ちゃんとした西安の面片作って見せてよ!

    ココさんの作る面片はおいしいだろうなぁ。

    ジミー荒川

    2007/8/2(木) 午前 1:04

    返信する
  • 顔アイコン

    花猫さん、薄力粉で作りました。本では強力粉を使うように書いています。

    ジミー荒川

    2007/8/2(木) 午前 1:06

    返信する
  • 顔アイコン

    CRJさん、上海に雑醤麺は無いね?
    雑醤麺について新しい記事を書いたよ。

    ジミー荒川

    2007/8/2(木) 午前 1:08

    返信する
  • 読みます。

    [ ACRJ ]

    2007/8/2(木) 午後 8:56

    返信する
  • 顔アイコン

    雑醤麺の話題盛り上がってきたね。謎が解けるといいな。

    ジミー荒川

    2007/8/2(木) 午後 10:07

    返信する
  • 次は。。。伸ばすのに挑戦ですね(爆)!!

    わいわい

    2007/8/2(木) 午後 10:46

    返信する
  • 顔アイコン

    手作り炸醤麺すごいですね!
    麺が薄いところ太いところあって、めっちゃおいしそーです!!
    この食感の違いがお口の中でいい感じなんですよね!
    やりましたね♪ 削除

    [ ぴんじん ]

    2007/8/2(木) 午後 10:49

    返信する
  • 顔アイコン

    今回も伸ばしながら鍋に入れたんです。もっと長くですね!

    ジミー荒川

    2007/8/3(金) 午前 7:47

    返信する
  • 顔アイコン

    びんじんさん、厚い部分がまだ粉だったりしました。

    ジミー荒川

    2007/8/3(金) 午前 7:50

    返信する
  • 顔アイコン

    麺は嫌いではないですが、中国の麺は食べない。。。

    [ rie ]

    2007/8/3(金) 午後 2:53

    返信する
  • 顔アイコン

    上海人は米が主食だからね!北京の面はうまいよ!

    ジミー荒川

    2007/8/3(金) 午後 10:28

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして
    だれかも言っていたけど、粉に対し45%(両方とも重さ)なんですが、厄介なのは粉の種類、銘柄によって違ってくるんですよね。
    強力粉(45%)と薄力粉(40%)ってところかな。

    eukurides

    2007/8/4(土) 午前 6:00

    返信する
  • 顔アイコン

    エウクリデスさん、コメントありがとうございます。
    私の失敗はそれ以前の問題です。重さを軽量カップで量ろうとしたんですから。

    ジミー荒川

    2007/8/4(土) 午前 7:30

    返信する
  • 顔アイコン

    お久しぶりです〜。せっかく手作りされたのに、コメントが遅くなってしまいました。うちには秤がありますが、面倒なときは500ccのカップでだいたい200gということにします。ただ小麦粉の状態や気温や国産小麦かどうかで水分は調整しないとダメみたい。今回の経験で次回はもっと上手にできるはず!加油!

    ばつきち

    2007/8/20(月) 午後 2:24

    返信する
  • 顔アイコン

    ばつきちさんもまた麺を作られたようでですね。小麦粉200gは約500CCですか。それを知ってたらなぁ。でももう秤を買ったので大丈夫です。次回に期待してください!

    ジミー荒川

    2007/8/20(月) 午後 7:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事