ここから本文です

書庫全体表示

今月誕生した新しいテレビ局、「TwellV(トゥエルビ)」。なんと初日1番目の番組が「中国 麺ロードを行く」。

第1回目のタイトルは「『旅立ちは北京から』(北京市:麺のアラカルト)」。北京で食べられる中国各地の麺料理を紹介ということだったけど、実はこの回に、早くも2つの炸醤面が登場したんだ。


イメージ 1
「面酷」山西省の面専門店の刀削面。横のソースはきっと炸醤だね。

レポーターの朴阿英ちゃん(Leeさん と同じ大学の卒業生だって)が、こんなコメントを言っていたよ。
「すごくお洒落な店ですね。本当に麺のお店とは思えないくらいですね」
するとナレーションの人が、
「元は庶民の粗末な食べ物だった麺ですが、最近はこうして高級レストランでも食べるようになりました」
だって・・・。

さらに阿英ちゃん。
「うまい。やっぱり、あたしが普段食べているのと違いますね。おみそが特別」
やっぱり炸醤面だったね。でも普段食べてるのはどんなみそなんだろう?


イメージ 2
こちらは「百子湾路」。タクシーの運転手さん達が昼に食べに行く店だって。

おっ、黒板に猪肉炸醤と書いてある!見逃さないよ。


イメージ 3
ほらやっぱり。阿英ちゃんはまた炸醤面を注文したんだね。


イメージ 4
おやぁ?上に赤いソースをかけているよ。たぶん西紅柿(トマト)だろうね。


イメージ 5
炸醤と一緒に面に混ぜちゃった。

ちぇんふいさんの記事によると、炸醤とトマトのソースをミックスして食べるのが、山西省では多数派なんだって。この店は北京だし、阿英ちゃんは黒龍江省出身の朝鮮族だけど、同じ食べ方なんだね。


イメージ 6
なんかこの番組を作った人は、僕と趣味が合うみたいだなぁ。最後にはこんな店も紹介してくれた。
「北京で一番有名な朝鮮冷麺の店です」
登場したのは、北朝鮮レストランの「玉流宮」。
「必ず先にスープを飲んでくださいって言われました」
そうなの?

この記事に

  • 顔アイコン

    うううっ・・・(涙)。
    この番組知っていました。チェックしていたのに。
    うちはBSが見られない・・・。このためだけにアンテナとチューナーをつけるのを躊躇していたら、始まってしまったのね。
    ・・・つけるべきか、つけざるべきか。
    てなこと考えてたら終わってしまうでしょうが。

    ashmama

    2007/12/14(金) 午前 8:37

    返信する
  • 顔アイコン

    このチャンネルBSなんですか? 我が家は中国の衛星放送は見られるのに、日本の衛星チャンネルは見られないので悲しい…。
    シリーズで続くのであれば、きっと山西省にも行くはずですよね。荒川さんのブログで内容を紹介してくれるのを楽しみにしています。

    ちぇんふい

    2007/12/14(金) 午前 11:44

    返信する
  • アナログで衛星放送も入らないTVは、辛い・・・(笑)

    zhen0126

    2007/12/14(金) 午前 11:49

    返信する
  • 顔アイコン

    「玉流宮」?トマトソースを入れて混ぜ混ぜ??朝鮮族ならではの食べ方かな…うん、チェックすべき事項が一つ増えました。情報をありがとうございます^^

    伶音坊

    2007/12/14(金) 午後 1:01

    返信する
  • 顔アイコン

    今回、上海から来てる従兄の父は北方出身なのに、従兄はやはりご飯がいいと言ってます。

    [ ACRJ ]

    2007/12/14(金) 午後 7:12

    返信する
  • 顔アイコン

    先日、面酷に行く予定だったのに、改装中だった。北京人の妹の旦那は、麺を食べるならと、荒川さんも訪問していた「晋陽飯荘」と「面酷」を勧めてくれたのですが・・・。 削除

    [ ぴろ中村 ]

    2007/12/14(金) 午後 8:06

    返信する
  • 顔アイコン

    ※先にスープを飲むなの?へぇ〜

    [ smi*i*gf*ce0126 ]

    2007/12/15(土) 午前 0:10

    返信する
  • 顔アイコン

    「百子湾路」(タクシーの運転手さん達が昼に食べに行く店)←今日美術館の向かいだ。あのあたり汚いよ。日本人は食べられません。

    みどり

    2007/12/15(土) 午前 8:09

    返信する
  • 顔アイコン

    伶音坊さん、玉流宮は1番下の画像の店だよ。炸醤とトマトソースを混ぜる食べ方を北京人はしないの?

    画像の下に説明が来る書き方は少数派みたいだね。間違えないように行間を広くしてみました。わかりやすくなったかな?

    さてあとは、第2回放送の「胡同の炸醤麺(ジャージャー麺)」の記事を書いたらコメントします。

    ジミー荒川

    2007/12/15(土) 午前 10:28

    返信する
  • 顔アイコン

    ashmamaさん、BSデジタルは無料で高画質の番組が沢山観られますよ。台湾ドラマもいくつか放送中です。是非アンテナを立ててみてください!

    ジミー荒川

    2007/12/16(日) 午前 0:04

    返信する
  • 顔アイコン

    ちぇんふいさんの家は中国の衛星放送が見れるんですか!それは日本のCS放送かな?

    ジミー荒川

    2007/12/16(日) 午前 0:06

    返信する
  • 顔アイコン

    zhenさん、僕はなかなか中国に行けませんからテレビで旅行気分を味わっています。

    ジミー荒川

    2007/12/16(日) 午前 0:07

    返信する
  • 顔アイコン

    CRJさん、それはCRJさんがご飯しか作らないからじゃないかな?

    ジミー荒川

    2007/12/16(日) 午前 0:11

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴろさん、いつ北京に行ってたんですか!?

    ジミー荒川

    2007/12/16(日) 午前 0:12

    返信する
  • 顔アイコン

    Leeさん、この店の人がそう言ってるということだよ。朝鮮でみんなそうしているかはわからないよ。

    ジミー荒川

    2007/12/16(日) 午前 0:15

    返信する
  • 顔アイコン

    みどりさん、日本にもタクシー運転手さんが行く店というのがあるど、ただ単に駐車しやすい店ということもあるでしょうね。

    ジミー荒川

    2007/12/16(日) 午前 0:18

    返信する
  • 顔アイコン

    番組スタッフと気が合いそうだなんて、よかったですねー!
    そういう番組に出会えたなんて!

    indochine1946

    2007/12/17(月) 午後 5:23

    返信する
  • 顔アイコン

    アンドシーヌさん、3回目の放送では中国全土で麺を食べた人の本で紹介された麺というのが出たんだけど、この本は僕も参考にしている「中国麺食い紀行 全省で食べ歩いた男の記録」なんだ。でもそれだけじゃなく、スタッフは僕のHPも読んでいるのかも知れない。

    ジミー荒川

    2007/12/17(月) 午後 11:26

    返信する
  • 顔アイコン

    北朝鮮のピョンヤンで食べた冷麺はまずかったなあ。中国の北朝鮮レストランのほうがぜんぜんおいしいです。それにしても、朝鮮族は新大久保ではモテモテです。

    ちゃいなたわ〜

    2009/1/16(金) 午後 1:02

    返信する
  • 顔アイコン

    違いを教えてくれたほうがありがたいなぁ。

    ジミー荒川

    2009/1/17(土) 午後 4:01

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事