ここから本文です

書庫全体表示

盛岡 HoTJaJa

盛岡には炸醤麺を専門にしている店が多いんだ。今夜は本場北京の炸醤麺と比べてみよう!


イメージ 1
盛岡から東北本線上り普通列車に乗る前に、ちょっと時間があったので寄ってみた。観光や仕事で盛岡を訪れた人も同じように入って食べてるんだろうね。


イメージ 2
中を注文。なんか茹で汁が多いなぁ。炸醤麺は釜揚げうどんじゃないんだけど。


イメージ 3
良く見ると麺が厚い。これ、うどんだよね?


イメージ 4
上の画像は、北京の「老北京炸醤面大王」の麺。北京の麺は、平べったくて薄いんだ。

HoTJaJaの味はスパイシー。辣な味だ。でも北京の炸醤は鹹な味。辛さは無くしょっぱいんだよ。


イメージ 5
最後に食べ終わった皿に玉子を入れて渡すとスープを注いでくれる(有料)。出来上がったスープは中国でもありふれた鶏蛋湯だけど、北京なら、食べ終わった碗に注ぐのは麺のゆで汁。それも無料。ゆで汁で残ったミソを溶かして飲むんだって。海碗居老北京炸醤面大王のようにね。



HoTJaJa [ その他 ] - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=39.41.58.517&lon=141.08.28.278&width=240&height=240&sc=3&size=p&prop=gourmet


住所: 岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3
最寄り駅: 盛岡
Yahoo!グルメでこの店舗のクチコミを見る

※2008年2月2日時点の情報です。
ID:0002980526


https://s.yimg.jp/images/gourmet/map_blog/img/logo_s.gif

この記事に

  • 顔アイコン

    紅生姜だったのですね。紅生姜・人参・明太子のどれかかなと思っていました。
    もしかして荒川さん紅生姜ダメなのですか?(笑)
    鶏蛋湯の作り方は、この写真を見ると、全部きれいに食べ終わってから作るようですね。店員さんが少し残しておいてからスープを入れると教えてくださったのですが、その少しがどのくらいなのか、うどんや薬味も残しておくのかがわかりませんでした。 削除

    [ ぴんじん ]

    2008/2/3(日) 午後 0:08

    返信する
  • 顔アイコン

    釜揚げ炸醤うどん、というのも面白いかもしれませんね。
    あまり太いうどんでは美味しくないように思います。
    炸醤きしめんの方が私の好みです。

    ところで、盛岡の炸醤面は塩味はないのですか。
    わたしは、中国北京の炸醤面の塩味がきついのが嫌いです。
    私が食べた中では、北京の炸醤面だけが塩味を持っていたように思います。山東省・大連・河北省で食べたものには塩味がありませんでした。(サンプル数が少ないので、また誤りを犯しているのかもしれません。)

    盛岡、出張で一度だけ通り過ぎたのみです。
    岩手県の仕事はないですね。青森・福島は常にありますが。残念。 削除

    [ nao ]

    2008/2/3(日) 午後 4:25

    返信する
  • 顔アイコン

    そういえば、HOTじゃじゃでは、じゃじゃ麺を食べませんでしたー。

    indochine1946

    2008/2/3(日) 午後 7:52

    返信する
  • 顔アイコン

    HOTじゃじゃの鶏蛋湯は,白龍のように,卵を自分で溶いて出すのではないのですか?
    スタイルが変わったかな。

    [ 小笠原 重兵衛 ]

    2008/2/3(日) 午後 8:14

    返信する
  • 顔アイコン

    あ!これはテレビで紹介されたあの店ですか?

    hua*g0*03jp

    2008/2/3(日) 午後 8:45

    返信する
  • 顔アイコン

    余談ですが、この前紹介したhttp://blogs.yahoo.co.jp/huang0203jp/21742580.html
    これを買いましたよ。

    hua*g0*03jp

    2008/2/3(日) 午後 8:50

    返信する
  • 顔アイコン

    違う!これです http://blogs.yahoo.co.jp/huang0203jp/20857575.html

    hua*g0*03jp

    2008/2/3(日) 午後 8:51

    返信する
  • 顔アイコン

    ashmamaさん、中華圏でも台湾高雄の「伍染玖牛肉麺」には、日本のうどんのような厚い麺の炸醤麺もありました。でも北京風なら乾麺のうどんが適してると思います。

    ジミー荒川

    2008/2/4(月) 午前 1:12

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴんじんさん、紅生姜は、盛岡に炸醤麺を広めるきっかけを作った店である白龍でも付くんです。これがなぜ付くのかは不明です。東京の「おいけん」では付けないそうです。

    ジミー荒川

    2008/2/4(月) 午前 1:15

    返信する
  • 顔アイコン

    naoさん、盛岡の白龍の炸醤には辛さは無く、しょっぱさがあります。ただし北京ほどはしょっぱくありません。

    ジミー荒川

    2008/2/4(月) 午前 1:17

    返信する
  • 顔アイコン

    アンドシーヌさん、旅行者の行きやすい場所にありますから、いずれHoTJaJaの味が盛岡を代表する味になるのかもしれません。冷麺も食道園より盛楼閣のほうが評判が良いみたいですからね。

    ジミー荒川

    2008/2/4(月) 午前 1:21

    返信する
  • 顔アイコン

    jubeiさん、記事のスープの箇所を修正しました。
    注いでくれるのは面湯(麺のゆで汁)ではなく、店のメニューには、「当店のチータンタンは、厳選した素材をしっかりと煮込んでつくったスープを使用しています。」とありました。

    ジミー荒川

    2008/2/4(月) 午前 1:28

    返信する
  • 顔アイコン

    huangさんの見たテレビは僕は見ていないからなぁ。わからないよ。
    維力炸醤の缶詰を買ってきてくれたの?!

    ジミー荒川

    2008/2/4(月) 午前 1:30

    返信する
  • 顔アイコン

    2枚目のうどん美味しそう〜^^

    [ wav*00*jp ]

    2008/2/4(月) 午後 2:43

    返信する
  • 顔アイコン

    4枚目の北京の麺もうまいよ!

    ジミー荒川

    2008/2/5(火) 午前 0:00

    返信する
  • 顔アイコン

    北京に行く機会があったらぜひ食べてみたいと思います。店教えてね!^^ 削除

    [ lily1993jp ]

    2008/2/5(火) 午前 0:50

    返信する
  • 顔アイコン

    http://countryman.asablo.jp/blog/2008/01/31/2592624#c2602257
    この海碗居に行ってみて!

    ジミー荒川

    2008/2/5(火) 午前 1:15

    返信する
  • 顔アイコン

    メモメモ♪ありがとね^^ 削除

    [ lily1993jp ]

    2008/2/6(水) 午前 0:03

    返信する
  • 顔アイコン

    東京でも見つけたら教えるね。なかなか無いけどね。

    ジミー荒川

    2008/2/6(水) 午前 7:28

    返信する
  • 顔アイコン

    おっといけない!誰かがコメントを書いてくれると思ったんだけど・・。
    盛岡の店ではHoTJaJa のようなうどんではなく、平べったくて薄い麺のほうが多いはずです。下記で紹介したのは白龍で使ってる麺。
    http://blogs.yahoo.co.jp/jimmy_arakawa/3339014.html

    ジミー荒川

    2008/4/8(火) 午後 11:27

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事