地震くるみる■規則微動停止→静穏期間→発生■地震参考情報

危険度カラー◆緑=低/黄=要注意/オレンジ=警戒/赤=厳戒◆twitterアカウント@kurumiru_michi

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全781ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

新しいブログを外部に移行しました。
このブログもデータベースとして、主要な地震が発生した時の記録用に
今後も有意義に活用していくことにします。

まず、主要な地震の前後のブログ記事に飛ぶことができるように
左に「過去の地震前後の記事へ」を設定しますので
いつでもそこから過去の地震の経緯を確かめられるようにします。

その前に、この記事の以下の欄から作業スペースとして随時
過去の地震記事へのリンクを貼っていきます。
=======================
(過去の建物損壊以上の被害地震、M7前後以上の海域地震
海外の激甚な被害地震)


2011.03.11 ■M9.0東北沖地震 
(不名誉な記事ですが当時のありのままです) 
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/61741028.html

2011.02.22■M6.3 NZ クライストチャーチ地震
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/61691368.html

2012年(今後UPします)===========
2013年以降===========
2013.02.06■M8.0サンタクルズ諸島
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63446183.html
2013.04.05▲M6.2ウラジオストク付近(深)
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63569647.html
2013.04.13■M6.3淡路島付近 震度6弱
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63584714.html
2013.04.16■M7.8イラン東部
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63593081.html
2013.05.24■M8.2サハリン近海(深)
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63673252.html
2013.09.02▲M5.8日本海北部(深)=ウラジオストク付近
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63870073.html
2013.09.24■M7.7パキスタン
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63914545.html
2013.10.26■M7.1福島県沖
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63973759.html
2013,10.30▲M5クラス、ウラジオストク付近(深)
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63984027.html
→2013.10.31●M6.3台湾地震
2013.11.20■西之島沖噴火
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63973759.html

2014年============
2014.02.20▲M4.5ウラジオストク付近(深)
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64186469.html
2014.03.14●M6.2伊予灘 震度5弱
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64223967.html
2014.04.02■M8.2チリ沿岸北部 津波
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64264087.html
2014.06.15▲M4クラス、ウラジオストク付近(深)
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64422932.html
2014.06.24■M7.9アリューシャン列島
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64437857.html
2014.09.27■御嶽山噴火
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64597230.html
2014.11:22■M6.7長野県白馬村
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64692326.html


2015年=================
2015.04.25■M7.9ネパール地震
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64936812.html
2015.05.29■口永良部島9000m噴火
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64989782.html
2015.05.30■M8.2小笠原諸島(深)
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/64992026.html
2015.09.17■M8.3チリ沖Dp25
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/65162943.html
2015.11.14■M7.0薩摩半島西方沖
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/65249620.html
2016年==============
2016.02.06■M6.4台湾地震
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/65367360.html
2016.04.10▲M4クラス、ウラジオストク付近(深400Km)
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/65474656.html
2016.04.14■M6.5熊本地震
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/65474415.html
2016.04.16■M7.3熊本地震
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/65476798.html

特にウラジオストク付近の地震と関連があると見られるケースまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/63589818.html



この記事に


2016.06.16  14:21
M5.3 内浦湾 Dp10(暫定)   最大震度6弱
天井落下などの建物被害が複数報告されていてこれによる負傷者も

この地震に関しては633秒の長大な微動で南西諸島に関するものが
停止3−28日目となった時点で発生した。
長大な微動とその後の長期の静穏化という二つの条件が重なった中で起きた。
注目している領域の背後で発生するという例のひとつ。

以下にそれまでのツイッター記録
6/10=============================
11:45ごろ、じわじわっと微動があったものの立ち消え。これ以外は全くの静穏。
13:10,午後からも全く静穏。
14:08,地味に12秒微動が繰り返し中。
14:08,地味な家鳴りから12秒微動。まだ繰り返し中。家鳴りは1回きり。
これは12秒(2秒息継ぎ)12秒(2秒)12秒・・・で繰り返してる長大な微動のような。ちょっと今からカウントするのは無理だけど。

14:50,12秒微動はひとしきり繰り返したあと消滅している様子。静穏化。最初から全部カウントしたら633秒に近い数になった可能性はある。
収束。4分17秒=257秒+24+4=285秒。633秒よりだいぶ短い。(633−285)の部分が停止中と解する(仮説)途中で大きめの家鳴りが1回、小さい家鳴りが数回。微動のエネルギーはさほど強くない。

大きい地震が発生する代わりに長大な微動が拡大する、というケースは何度かあったけど、一部だけが再発する、というケースは初めて。
いまなんかゆーらゆら揺れた?いや揺れてないし、というような会話をしてたときやっぱり三陸沖で地震があったらしい@岡山なのに・・・しかも岡山で揺れるような規模でもないし。卓越周期が特徴的とか?ちょっと連続波形出てからかな
22:11,その地震のあとは微動なく現在も静穏。
6/11=====================
14:30,196秒微動。最近、いちど211秒まで拡大した記憶があるんだけど
熊本の有感地震が
8日・・・・13個
9日・・・・5個
10日・・・7個
11日・・・4個(有明海含む) 急減のかんじ。
25日までカウントしても発生しないということもありうる。
27日までカウントした時が一度あった。(こんなしんどい思いは何度もしない、1度だけ)
記録はどこかにある。2010−2011ぐらい。・・・と、今、バキと家鳴りのみ。
6/12=================================
11:30,100秒微動。ガクガクと明瞭。久々。
・・・それきり静穏。朝からも微動なく静穏だったけど。
(熊本震度5弱)
玄関のドアが大雨なのにすいっと閉った、ここ数日頑なに閉らなかったのに、と書こうと
ツイ開いたら震度5弱で揺れていたのを今知りました
23:14,196秒微動。上下動がやや卓越。まだ家鳴りは出てない。
今日で長大な微動停止3−24日目ですが、このM4.3で震度5弱の地震が該当のものではなく、
これが海域地震の先行かもしれない、とも。
急減しはじめた熊本の有感地震は11日、最終的に5個だった。
そして今日は一転して11個に。前のペースに戻った。
23:30静穏。微動はそれきり。まだ停止状態が続いていると見ます。
明日で25日目
。とりあえず熊本でもどこでもミシリと重い家鳴りがあったら要警戒。
6/13==========================================

13日の今日、熊本の有感地震はここまでで5個、のペース。
今回1日5個までに急減⇒震度5弱、

5/31には1日2−3個に急減⇒石垣島近海M6.2(深)ということも。

平均1日8−10個が普通でそれを下回るときにどこかで大きめの地震があると推測できる(ポスト熊本地震限定だけど)

posted at 08:55:59

 どこか、といってもだいたい沖縄トラフ周辺と隣接領域。

posted at 08:56:38
10:11,おおむね静穏。ときどき地味な揺れがあったりするけどカウントできるような明瞭さはない。
posted at 10:12:03
奄美大島の地震は13:22 13:27 の2個 M5クラスで連発らしい
長大な633秒の微動に見合う変動があったとは言えないので様子見。
今日でカウントを打ち切ってお疲れ様でした、と書いた
その晩にということがあるので、もう少し・・・27日目までカウントしてみる。
23:32,静穏。日付変わったら26日目。家鳴りすらここのところ聞かない。
海外の大型地震の兆候の一時微動もない。
全く静穏すぎるほど静穏。たいてい、次の動きに向けて若干、
不規則、散発的に微動が出てくるようなものですが。
posted at 23:34:25
それなのに震度5弱とかM5クラスの海域地震の連発などがあっさり発生してくる。
posted at 23:35:3
6/14=================================================
(以下作業中)


この記事に

昨日6月12日M4.3熊本 震度5弱
今日になって奄美大島近海で
13時台に M5.4 M5.2の地震が相次ぎ
15時台に M4.0熊本 震度4

2日連続て非常に活発だった。
今日で長大な633秒微動は停止25日目で
これは2009年10月30日の 奄美大島近海 M6.8(深さ60キロ)の時の記録を参照すると
http://blogs.yahoo.co.jp/jisinkurumiru/59919317.html
同じく微動停止25日目だったことがわかる。

しかし今日のM5クラス2個では633秒微動の領域に見合うエネルギーとしては僅かにすぎず
しかも微動停止はまだ続いているので
念のため停止27日目までカウントする予定。

ミシリ、と重い家鳴りがするなどの地域では海域地震が近場で発生することも。
また突き上げ感や地鳴りがあると海域地震の先行としての直下型の地震で強めに揺れることも。
今日ひとつ、何かのついでにできる防災(避難路の確保や生活環境整備など)を。






この記事に

震度3が
 6/2・・・・5個、
6/3・・・・1個、
6/4・・・・3個
やや多い状態で推移。
世界的にはさほど大きな地震も発生していない。
しかし633秒まで拡大の一途を辿った微動が停止してすでに16日目になっている。

熊本地震のあとにこの微動の拡大があって
その間に台湾付近、石垣島近海、奄美大島近海、薩摩半島北西沖などで
やや活発な動き。特に奄美大島近海でM5.5の連発、石垣島近海のM6.2(深)など
南西諸島方面の動きが気になる、
ここにきて東北から北海道方面も以前の動きと同じ程度に回復してきた。

全体にまだバランスを保った状態になってきた様子ですが熊本ではまだ地震が続いている。

一時、騒がれた中央構造線のほうはほとぼりが冷めたようになってしまったけれども
何かのきっかけで一気に流動的になる可能性も。

23:54現在は静穏。
微動が拡大してきたことを忘れるほど長期間になってきていますが
淡々とカウント。







この記事に

平成28年05月31日14時28分 気象庁発表31日14時24分頃地震がありました。
震源地は石垣島北西沖(北緯25.6度、東経122.5度)で、
震源の深さは約220km、地震の規模(マグニチュード)は6.2と推定されます。(気象庁)

この地震が発生する前に熊本の浅い地震で有感地震の数が
急激に減少した。
しかし地震が発生した31日から翌日6月1日になるとまた熊本の地震の数がこれまでのペースに戻った。
熊本での有感地震は阿蘇も含め
27日・・・8
28日・・・10
29日・・・4
30日・・・8
31日・・・2
ここでM6.2地震
6月1日・・・6
2日・・・10   (12時台までで)

このことから
少なくとも台湾を含む沖縄トラフの領域が熊本地震と密接であることがわかる。
もちろん、九州川内沖の地震(現在停止している633秒の長大な微動の領域の一部)の震源域もこのなかに含まれている、という構造(私見)

ここまでのツイッターでの記録はのちほど追記。










この記事に

全781ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事