ここから本文です
CINEmaCITTA'
インスタでチラホラやってます。

書庫全体表示

イメージ 1

学生の時分、横溝正史(1902〜1981)の小説にハマッた時がありました。
あの日本文化独特のおどろおどろしく、恥美的な雰囲気漂う感じと、緻密な伏線の張られた文体が魅力でした。

そして横溝正史といったら、まず浮かんでくるのが金田一耕助
原作は数多く映画化もされて、多くの役者さん達がその役を演じてます。
古くは片岡千恵蔵、高倉健、中尾彬などが。
高倉健の演じた金田一探偵は今のようなスタイル(ハカマに下駄履き)じゃなく、オープンカーにジャケット、サングラスといったスタイルでした。

原作どおりのスタイルが確立し始めたのが、1976年の角川映画第一作となる「犬神家の一族」の石坂浩二演じる金田一探偵。
飄々として、それでいて知的な役柄が、石坂浩二にピッタリでした。
石坂はこの後、「獄門島」、「悪魔の手毬唄」、「女王蜂」、「病院坂の首縊りの家」でも金田一を演じています。
そのほか映画では「八つ墓村」の渥美清、豊川悦司、西田敏行、鹿賀丈史などが金田一を演じ、TVドラマでは、古谷一行
新しいところでは、川上隆也、SMAPの稲垣吾郎らが。
個人的には「犬神家の一族」で登場した、金田一=石坂が好きですね。

人それぞれ好きな金田一を演じる役者さんがいるでしょう。
横溝正史が生んだ日本を代表する名探偵だからこそ、もっと多くの素晴らしい役者達に演じて欲しいものです。

ちなみに海外の名探偵、アガサ・クリスティの生んだエルキュール・ポワロ役は、1974年のシドニー・ルメット監督作「オリエント急行殺人事件」においてポワロ役を演じた、アルバート・フィニーが好きです。

この記事に

  • 顔アイコン

    あっ、同じですね。やっぱり石坂&古谷でしょうか。^^ 本読んでトイレに行けなかったんですかぁ、怖がりさん?^^

    Kaz.Log

    2005/4/28(木) 午前 2:05

    返信する
  • 顔アイコン

    再映画化されるね。この企画だけで、とてつもなく恐ろしい気がする。

    [ esu**i123 ]

    2006/4/7(金) 午前 6:42

    返信する
  • 顔アイコン

    >esupaiさん。同じ市川崑監督のリメイクですね。(~o~) どんな仕上がりになるんでしょうか。それも面白いところです。

    Kaz.Log

    2006/4/7(金) 午後 7:03

    返信する
  • 顔アイコン

    90代の監督と60代の主役に30代のヒロイン!だれだろう〜こんな企画したのは・・・

    [ esu**i123 ]

    2006/4/12(水) 午前 6:42

    返信する
  • 顔アイコン

    >esupaiさん。ははは〜〜、そういう形のリメイクもめずらしいですね。(^ω^;

    Kaz.Log

    2006/4/12(水) 午後 7:14

    返信する
  • 顔アイコン

    いろいろな俳優が、金田一を演じていますが、やはり石坂ですね。それで、今度も市川監督と石坂コンビが復活するようです(どちらもお年だからなぁ=笑)。

    fpd

    2006/7/5(水) 午前 10:30

    返信する
  • 顔アイコン

    >fpdさん。そうですね、石坂の金田一が一番ピッタリきますよね。(・ω・)bグッ あのリメイクはどうでしょうねぇ〜? まぁ話題にはなりますよね。(~o~;

    Kaz.Log

    2006/7/5(水) 午後 7:15

    返信する
  • 顔アイコン

    おお。こんな前に記事書いてあったんだね。こっちゃんとはもうこんな前からお付き合い頂いてたのですな。ほっほっほ。ところで犬神家入らへん?遺産分けるんやけど。

    koc**anni*uni*u

    2006/7/15(土) 午前 8:40

    返信する
  • 顔アイコン

    >こっちゃん。そ〜だね、もう1年以上前だもんね。(~o~; えっ、財産分与ですか!? 分かりました、犬神家に養子に行きます。(・ω・)bグッ

    Kaz.Log

    2006/7/15(土) 午後 7:27

    返信する
  • 顔アイコン

    角川ですね(^^)ふふ。私は角川世代ですから*金田一耕介はやはり、石坂浩二さんですよね(^^)vそして、横溝正史の作品は市川崑さんです!うん!全部観てます(^^)もうすぐ、公開しますよね〜*楽しみです*崑 さんの映画は「黒い十人の女」も好きです*

    [ honey_pie ]

    2006/10/31(火) 午前 0:18

    返信する
  • 顔アイコン

    >honeyさん。そそ、角川です。えっ、角川世代ですか? そうなんですかぁ。金田一の映画は自分もほとんど観てますが、監督と主演が同じリメイクも楽しみですね。その「黒い十人の女」は観てないなぁ〜〜。( ̄∀ ̄*)

    Kaz.Log

    2006/10/31(火) 午前 0:49

    返信する
  • 先日BSで放映されていてしばらくぶりに見たのですが、石坂さんの金田一はやっぱりいいですね。音楽はカリオストロの方と一緒だったかしら?すごくダブってしまいます。

    [ - ]

    2007/5/7(月) 午前 3:33

    返信する
  • あ、金田一はもちろん、ポアロだったら誰某、マープルだったら誰某…というイメージぴったりのはまり役の方々ってあげていくと面白いですね(*^_^*)

    [ - ]

    2007/5/7(月) 午前 3:35

    返信する
  • 顔アイコン

    >ことはさん。BSで放映されてましたかァ〜。かなり久しぶりだったでしょうね、これは。(・ω・)bグッ 音楽は大野雄二さんだったと思いますが・・・同じ人なのかな? そそ、ポアロとかの名探偵には必ずハマる役者が居ますよね。(・ω・)bグッ

    Kaz.Log

    2007/5/7(月) 午後 7:18

    返信する
  • 顔アイコン

    どうも〜。
    2006年バージョンを観る前の復習で1976年を観ました〜。
    かなり久々に観ましたが、すごく良く出来た作品でびっくりしました。私も金田一=へいちゃん派です^^

    [ - ]

    2008/7/7(月) 午後 4:09

    返信する
  • 顔アイコン

    >あっ、2006年バージョンを観ますか。
    自分は、まだ観てないんですよ〜〜。
    あはは、そうですね、金田一はへいちゃんがピカイチですよね。(・ω・)bグッ

    Kaz.Log

    2008/7/7(月) 午後 6:52

    返信する
  • 顔アイコン

    やっぱり名作ですよね。スケキヨ(実際には違いますけど)は、子供の頃そこだけ覚えてたぐらいインパクトありました^^;

    [ user t ]

    2008/11/11(火) 午後 11:33

    返信する
  • 顔アイコン

    >userさん。あの白塗りマスクはインパクトありましたもんね〜〜。
    それとこの映画では音楽も印象的でした〜。(・ω・)bグッ
    やっぱ、リメイクよりこちらがいいなぁ〜。

    Kaz.Log

    2008/11/11(火) 午後 11:48

    返信する
  • 私がブログ開設する以前の古い記事だ〜。
    金田一耕助をまとめた凄くいい記事ですね。
    映画通のKaz.さんだからこそ出来ることですね。
    私が記憶にあるのは、トヨエツ、鹿賀丈史、古谷一行くらいかなぁ。
    中尾さんもかすかに。。
    それぞれの役者さんのを観てみたくなりました。ポチ☆
    TBさせてくださいね。

    pu-ko

    2012/6/17(日) 午前 10:33

    返信する
  • 顔アイコン

    pu-koさん。
    そーなんですよ、かなり初期の記事で。(笑)
    いやいや、そんなに褒められた記事じゃないですよ〜。
    自分で読んで見直したら、なんか恥ずかしい。
    色んな役者の金田一を楽しみたいですよね、これからも。
    んん、TBどうも!

    Kaz.Log

    2012/6/17(日) 午後 8:33

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(6)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事