全体表示

[ リスト ]

日本の借金1000兆円国民一人当たり800万円の借金の嘘

残暑が厳しい今日この頃、またまた、消費税増税のためのキャンペーン報道「日本の借金1000兆円国民一人当たり800万円の借金」がはじまりました。
私はつくづく思います。このような大嘘の報道をTV、新聞で報道していいものなのか?
 
日本の借金1000兆円という表現については国民に誤解をあたえるとはいえ、表面上は「嘘」とまではいえないのでここでは論じませんが「国民一人当たり生まれながらにして800万円の借金を背負う」というのは大嘘もはなはだしいのです
1000兆円÷日本の人口(1.2億)ということなのでしょうが。。
昨年のブログにも書いているのですが、
TVで報じている「日本の借金」といっているのは「日本政府」の負債、すなわち国債のことのようですが、この日本国債の保有者、すなわち日本政府にお金を貸しているのはだれなのでしょうか?
それは国債購入者である銀行、保険、年金でありこれらはみな国民の預金、積立金です。
すなわち、政府にお金を貸しているのは日本国民であり、日本国民は明らかに債権者なのです。
決して、一人当たり800万円の借金を背負った債務者ではないのです。
このように、一事が万事。日本のTV、マスコミの情報にほ極端な「嘘・間違い・意図的誘導」など、まったく信用できないものが最近多くあります。
経済の解説なども、スポンサーや既得権者のバイアスがかかっているため、国民の目を真実から遠ざけてしまい間違った判断認識を持たせてしまいます。
私はニュースや事象はインターネットであらゆる角度からチェックすべきだと思います。
ほとんどのビジネスマンの情報取得行動パターンは
朝は日経新聞を読み仕事から帰宅して、毎日NHKのニュースをみて報道ステーションみてWBS。
休みの土日はサンデーモーニング、報道2×××・・というところでしょうか?
これを続けていますと洗脳に近い状態になってしまうのです。情報に取り残されると感じます。それほどここ最近のTVの報道は劣化しています。
 
最近、情報をTVからとる人が減少しています。TVを見なくなりつつあるようです。
理由はつまらないからです。どの局みても同じ視点、同じ意見の繰り返しだからです。
そういった意味では若者は実に敏感です。
近未来、TVはNHKも民放もいったん解体されるのではないでしょうか?そのほうがいいと思います。
 
TVでネットが見られれば、TVは売れるはずです。しかし、TV放送会社がこれを猛烈に妨害しています。
事実、「ネット見れるパナの新型テレビ、民放がCM拒否(共同通信)」
このような事実さえ隠されています。
よく「ネットの情報は信じられない。」という方を見ますが、もうそれは昔の話です。玉石混交の情報ですが、情報ソースや根拠資料、映像までほぼ90%調べられる現在、そのような意見は今は昔の意見と言わざるを得ません。
したがって、TV、マスコミ報道は信用されなくなり、TV離れはますます進行中です。
 
 

「無題」書庫の記事一覧

閉じる コメント(1)

顔アイコン

初めまして。

全くもってその通りだと思います。
仮に借金だとしても、誰が作った借金なんでしょう。
政治家や官僚の失政の産物じゃないですか。
それがなぜ国民の借金に変化するんですか…・…と言いたいです。

2013/9/18(水) 午後 5:04 [ 柴犬 さくら ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

飲食店カテゴリの関連記事

※「練習用」カテゴリが登録されている場合は「飲食店」カテゴリを表示しています


.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

 今日全体
訪問者17956
ブログリンク00
コメント067
トラックバック09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事