ここから本文です
今日のモモマル
モモマル ゆったり老犬ライフ〜そしてペシュがやってきた!

書庫ももまる

すべて表示

忙しさはまだ少し続きます。
訪問もできていないですが、ちょっと更新。

マルのことです。


イメージ 2


少し前から肝臓のお薬を飲んでいるマル。
飲むことによって、おしっこの心配もなくなり、よく食べ、よく動き、今年も冬が越せるね!なんて思っていましたが、
ここに来て遂に腎臓の方もお薬が必要になってきました。

ワクチンを打ちに行って、持って行ったおしっこのpHが8という高さ
それで、一応血液検査をしたら、尿素窒素の値が通常値の倍あまり
貧血も少しあり、軽度の腎不全との結果が出てしまいました。


腎不全のお薬を処方され、肝臓のお薬と合わせて飲ませます。

でも、焦ってはいません。
全て老化なのだと思います。
16歳と4か月を迎えたマル。
マルの身体は少しづつ、いろんなところが擦り減ってきたのでしょう。
仕方ないのですよね。
長生きなマルチーズ。
長く生きてくれているのですから・・・。

イメージ 3

ふと「マル、後どのくらい一緒にいてくれるのかなぁ・・」と思いました。
悲しいけれど現実です。
モモの時は元気そうに見えていたモモがいきなり病気になってしまい、
モモがいつか自分たちの前からいなくなってしまうってことに気持ちが向かいませんでしたが、悲しいけれどマルの命は永遠ではない。

今までももちろんそうでしたが、これからは特に一日一日が大切な時間。
どのくらい時間が残されているかはわかりません。
そんなことを思いつつも、あと何年も一緒にいてくれるかもしれません。



私たちは時間の流れの中で生きています。

マルとの日々を大切にしたいと改めて思った日でした。

イメージ 1






書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 探していた記憶・・・

    2015/11/23(月) 午後 10:54

    今日は久しぶりに私の趣味的なお話・・・・。 ずっと探していた番組を見つけたのでうれしくて書きますね! 本当にず〜っと昔の番組・・・ 見た時の印象があまりに強くて、いつまでも忘れられなかった番組。 なんていう番組なんだろう?とずっと思っていました。 それは・・・・ ...すべて表示すべて表示

  • クラシックコンサートへ・・・

    2014/5/12(月) 午後 5:39

    5月11日、母の日、 クラシックのコンサートに行って来ました ショパンの「ピアノ協奏曲第一番」ほか・・・ ピアノ大好き!! 一楽章はとにかくロマンチックで、大好きな曲です。 すばらしかったです!! やっぱり生演奏はいいなぁ〜! ももまる妹のお友達が楽団員で、ご招待いただきました!。 ...すべて表示すべて表示

  • 憤りと言うより、ただただ悲しい事件です。 佐村河内さんのこと・・。 私が始めて、彼のことを知ったのは、新聞で・・・。 暗いモノクロみたいな写真に、彼と部分的に照らされた楽譜が写っていました。 記事を読んで驚愕。 耳が聞こえないのに音楽を? 耳が聞こえないなら、他の分野で活躍することも考えられた ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事