ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1


※待望の、ジージャーちゃんの新作DVD、鑑賞してみたゼヨー

eiga.com 作品情報 『チョコレート・ガール バッド・アス!!』
■解説:「チョコレート・ファイター」のジージャー・ヤーニンと「ダブルマックス」のペットターイ・ウォンカムラオ監督がタッグを組んだ痛快アクション。バイクメッセンジャーの少女ジャッカレンは、冷酷なマフィアのピアックから預かった密輸品を何者かに奪われてしまう。密輸品がピアックと敵対するゼンのもとにあることを突きとめたジャッカレンは取り戻しに向かうが、そこへピアックや元殺し屋の叔父ワンまで乗り込んできて……。
■スタッフ:/監督 ペットターイ・ウォンカムラオ /製作 ソムサック・デーチャラタナプラスート /脚本 ペットターイ・ウォンカムラオ ピパット・ジョームコ
イメージ 2

■キャスト:ジャージャー・ヤーニン ペットターイ・ウォンカムラオ アコム・プリーダクン ボリブーン・ジャンルアン チャラムサック・イエームカマン
■作品データ:/原題 Juk-ka-lan /製作年 2012年 /製作国 タイ /配給 ファインフィルムズ /上映時間 99分
オフィシャルサイト
eiga.com 映画レビュー
→『ジージャーは相変わらずこのキュートなルックスにも関わらずキレのある迫力満点の武闘シーンをお披露目。ただ、全体的に緊張感がない…これはコメディ感も取り入れているから?随所に気の抜ける三文ギャグが満載。その割には平気でバシバシ人殺されるし…。期待していただけに残念!な仕上がりでした』

●映画「チョコレート・ガール バッド・アス!!」予告編


みんなのシネマレビュー
『ジージャー可愛いが、あの頃のキレはない。そんなに無茶もしない。 しかし、彼女のアクションには、華がある。マジメに撮ってくれれば、それなりに満足できるはず。 それなのに…!どうして!!!?? 特にコメディパートが地獄のつまらなさ。ただの悪ふざけでしかない。衣装とか、キャラモノで笑いを取りに来る姿勢は、つまらんエンタ芸人を下回る不快感。 ジージャーがいないときは苦痛以外の何物でもない//ジージャーに「チョコレート・ファイター」時のような可憐さはもう望めないワケですが、上野樹里を彷彿とさせる親しみ易いルックスは好感度が高いです。おそらく今後は本作のように女性版ジャッキー・チェン路線を進むのでしょうが、もう少し格闘アクションを頂戴したいというのが本音です。そこそこのギャグ、そこそこの脚本、そこそこのアクションで、小さくまとまってしまうのはまだ早いです』
※けっこう、どこのサイトでも酷評されているー。でもって、ほとんどストーリーには期待せずに、
ジージャーちゃんのアクションだけを目当てに鑑賞した。いやぁーー、やっぱきれ味鋭いワァーーーー。
是非、日本の女子プロレスの新星として、招き入れたいワーン♪

イメージ 3

※意外と、ヒールがハマるかもー!毒舌インタビューとかも得意そうじゃね?

☆ジージャー・ヤーニンちゃん応援ブログ
ハートは元気 「チョコレート・ガール バット・アス!!」を観てきました
『チョコレート・ガール バッド・アス!!」を観てきました。以前、監督のマムさんは、「アジアンスマイル」のインタビューでこう答えていました。「ジージャーがこれまで出演した映画はアクションだけだったので、彼女の別の一面を見せたかったんです。」と。「Jukkalan」から「This Girl Is BAD ASS!!」へと編集されても、その部分はぶれなかったなぁ。この作品には、日本にはなじみのないタイのコメディアンの方がたくさん出ています。もしかしたら、吉本新喜劇みたいに、この人にはこんな定番なギャグって感じのものがあるかもしれませんが、日本人にはそのあたりわからないままなんでしょうね(中略)また、ジージャーさんの愛すべき作品が増えたなぁ。「チョコレート・ソルジャー」、「チョコレート・バトラー」と比べても、断然こちらの方がいきいきしたジージャーさんを見ることが出来ると思います。素直に見て笑い飛ばしちゃうのが吉なんじゃないかなぁと思います』

※そうなのだ。ジージャーちゃん目当てでこの作品を観た人なら、絶対満足できるのだ。タルいコメディ
部分は、全部早回しで観てしまえば良いのだから・・・(オイオイオイ)

イメージ 4


ウィキペディア情報 ジージャー・ヤーニン
『日本では、2010年12月14日にNHK BS1の「アジアンスマイル」というドキュメンタリー番組で、ジージャーを取材した「闘え! ジージャー 〜タイのアクション女優〜」が放送された。このドキュメンタリーでは、撮影中だった主演3作目「จั๊กกะแหล๋น(Juk-ka-lan)(邦題:チョコレート・ガール バッド・アス!!)」での様子を見ることが出来る。2012年、『トム・ヤム・クン2』の撮影終了。現在、『チョコレート・ファイター2』は日本ロケがあるため、東日本大震災の影響などで撮影延期となっている。/2012年8月29日にRCAのアートハウスシアター Houseで夫と共に会見を開き、結婚と妊娠を公表した。/2013年1月21日、バムルンラート病院で男児を出産。/2013年夏、サハモンコンフィルムとの契約を継続しなかったことを発表』
※そうかーー、もう一児の母なのネン〜。なーんて可愛らしいお母さんなんダロウー
ドキュメンタリー番組の「アジアンスマイル」とやらは、何とかしていつか観てみたいモンだなャ〜

ヤフーブログ ジージャー・ヤーニン応援ブログ! おかあさん、ジージャー
『初お目見え、こんにちは』
※カワユスなあ〜〜、カワユスよぉ〜〜〜ぅ

★自転車を使ったアクションが、今回の特徴〜♪ジャッキー・チェンもよく小道具を使って闘っていたっけー。
ジージャーちゃんは、さながら、女ジャッキーという雰囲気を醸し出していたのだー(エンディングには、
ちゃーんとNGシーンの映像のオマケだって付いてるし・・・)

●Project A - Jackie's Bicycle Scene

※たぶん、いくつかのネタはココからパクっていると思われーーー。サドルのない自転車に乗ろうとして
お尻に刺さって「イタタタタ」というコネタは『チョコレート・ガール』にも出てきた〜♪
おぉー、これぞまさに「バッド・アス!!」w(誤解)

イメージ 5

※自転車のチューブや、レンチ、ナットなどの工具を武器にして器用に戦うジージャーちゃん♪

イメージ 6

※自転車を使う戦闘パターンは、ジャッキー以上に多彩♪敵に何度ぶっつけても、投げつけても壊れ
ない、丈夫な自転車・・・なかなか高性能じゃねぇ?(ソンナモンダイ?)CMに使ってもいいかも。
「ゾウが踏んでも壊れない筆箱」ならぬ、「ジージャーがボコボコにしても壊れない自転車」!!

イメージ 7

※銃の構え方も堂に入っているんだなぁー、これが。

イメージ 8

※惜しむらくは、女性の敵との一騎打ちシーン。もっともっと観たかったんだがー。
意外とあっさり決着ついてしまった感は否めなーーい。片エビ固めとか、ドラゴン・
スクリュー的な技も見せていたし・・・、やっぱ日本の女子プロレスに、おいでませー♪
(長与千種さんが、また新団体発足するかも知れんしー、そこへ、どぉーよ?)

1月5日の雑学問題は・・・?(簡略解答は一番最後に!)

Q:なぜ緊張すると 小便が近くなるのか?


(解説)入社試験の面接などで緊張すると、トイレに行きたくなるのはなぜだろう?/膀胱に尿がたまると、膀胱壁が尿の圧力を感じて尿意が起きるわけだが、膀胱は交感神経の作用によっても収縮を起こす。緊張したりすると、交感神経が膀胱に作用して収縮し、尿が少ししかたまっていないのに圧力が高まる。そこで尿意を催すことになるのである。

オコタエ〜(o ̄∇ ̄)σ 交感神経が 膀胱に作用して


関連動画


●♪〜トイレに行きたいけど 男二人がそこで葉巻をふかし 体には無数のタトゥータトゥー〜♪
・クラブ ブリーフ&トランクス


●♪〜トイレに行ってから 布団に入り 眠ろうとすると またすぐ 行きたくなる〜♪
・Fight!  藤岡藤巻

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事