ここから本文です

書庫全体表示

アカデミー賞・長編アニメ部門ノミネート作品、ということで「食わず嫌い」を
やめて、観てみようかしらん〜?とふと思ったような次第ー。

イメージ 1


eiga.com 作品情報 『思い出のマーニー』
■解説:イギリスの作家ジョーン・G・ロビンソンの児童文学「思い出のマーニー」(岩波少年文庫刊)を、スタジオジブリがアニメーション映画化。物語の舞台を北海道の美しい湿地帯に置き換え、心を閉ざした少女・杏奈が、金髪の少女マーニーと出会って秘密の友だちになり、体験するひと夏の不思議な出来事を描く。札幌に暮らす12歳の内気な少女・杏奈は、悪化するぜん息の療養のため、夏の間、田舎の海辺の村に暮らす親戚の家で生活することになる。しかし、過去のある出来事から心を閉ざしている杏奈は、村の同世代の子どもたちともうまくなじむことができない。そんなある日、村の人々が「湿っ地屋敷」と呼び、長らく誰も住んでいないという湿原の古い洋風のお屋敷で、杏奈は金髪の不思議な少女マーニーと出会い、秘密の友だちになるが……。「借りぐらしのアリエッティ」で監督デビューした米林宏昌の長編第2作。杏奈役はドラマ「GTO」や映画「男子高校生の日常」などで活躍する高月彩良、マーニー役はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクした有村架純が、それぞれジブリ作品初参加でアニメ映画の声優に初挑戦。
イメージ 2

■スタッフ:/監督 米林宏昌 /製作 鈴木敏夫 /プロデューサー 西村義明 /製作担当 奥田誠治 藤巻直哉 福山亮一 /原作 ジョーン・G・ロビンソン /脚本 丹羽圭子 安藤雅司 米林宏昌 /作画監督 安藤雅司 /作画監督補佐 山下明彦 稲村武志 /動画検査 大橋実 /動画検査補佐 舘野仁美 藤井香織 /美術監督 種田陽平 /美術 西川洋一 大森崇 高松洋平 吉田昇 /美術設定 舩木愛子 /場面設定 矢内京子 福留嘉一 /色指定 加島優生 /映像演出 奥井敦 /撮影 藪田順二 田村淳  芝原秀典 /編集 松原理恵 /音響演出 笠松広司 /アフレコ演出 木村絵理子 /音楽 村松崇継 /主題歌 プリシラ・アーン /制作 星野康二 スタジオジブリ
イメージ 3

■キャスト(声の出演):高月彩良(杏奈) 有村架純(マーニー) 松嶋菜々子(頼子) 寺島進(大岩清正) 根岸季衣(大岩セツ) 森山良子(老婦人) 吉行和子(ばあや) 黒木瞳(久子) 杉咲花(彩香) 森崎博之(美術教師) 安田顕(十一) 戸次重幸(紳士) 大泉洋(山下医師) 音尾琢真(町内会役員) 石山蓮華 甲斐田裕子 頼経明子 名越志保 平野潤也 石井マーク 白石晴香 清水詩音 稲葉菜月 田原正治 稲川英里 藤田茜 佐多明理 遠藤舞衣 末柄里恵 桑田まどか タナカサチコ 肥沼ゆうみ 岡田理恵 横山真史 伊藤陽佑 阿久津秀寿 塚田匠 山口康智 森尾俐仁 池田優音 石井陽 小暮日菜子 山崎智史 松田北斗 池和田昴 今泉澄玲
■作品データ:/製作年 2014年 /製作国 日本 /配給 東宝 /上映時間 103分 /映倫区分 G
※『ゲド戦記』で衝撃を受けて(悪い意味の)それ以来ジブリから遠ざかって
いた。『借りぐらしのアリエッティ』なども未見だ。でも、今度借りてこよう
と思う。やはり、宮崎駿が関わっていなくても、作画レベルとか背景の美しさ
は他の追随を許さないものがあるしー。何となく、久しぶりにハウス名作劇場
を観たかのような気分。最近、その手の児童文学が皆無だからかな〜?正統派
の物語は、やはり心にまっすぐ届くのだー

●劇場本予告映像

※ラストの締めくくり方だけなら、アカデミーレベルだと思うがなー
途中がちょっちとっ散らかってしまった印象。惜しいんでないかい??

eiga.com 映画ニュース 『マーニー』米林監督、アカデミー賞ノミネートに「すべてのスタッフに感謝」【第88回アカデミー賞】
『14日に発表されたアカデミー賞長編アニメ映画賞のノミネーションリストに、見事名前が入った『思い出のマーニー』。高畑勲・宮崎駿両監督が関わらなかった初めてのスタジオジブリの長編作品ということで注目を浴びていた同作の脚本・絵コンテ作業は、米林監督自ら18か月もの期間を費やして行われた。「この映画一本で世界を変えようなんて思ってはいません。ただ、もう一度、子供のためのスタジオジブリ作品を作りたい」。監督の強い思いとともに製作された本作。それだけに候補入りの喜びもひとしおだったようで、監督は「『思い出のマーニー』がアカデミー賞にノミネートされましたことを大変光栄に思っています」とうれしさをにじませている。/今回長編アニメ映画賞にノミネートされたのは、『思い出のマーニー』を含めて、『インサイド・ヘッド』『アノマリサ(原題) / Anomalisa』『映画 ひつじのショーン 〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』『父を探して』の5作品。結果は、2月28日(現地時間)に米ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催される授賞式で発表される。もしも『思い出のマーニー』が受賞すれば、『千と千尋の神隠し』(第75回・宮崎監督)以来13年ぶりに日本作品が受賞することになる。(編集部・井本早紀)/<米林宏昌監督コメント全文>「思い出のマーニー」がアカデミー賞にノミネートされましたことを大変光栄に思っています。この作品を選んでくださった方々や、関わってくれたすべてのスタッフに感謝します。たくさんの人たちに楽しんで観てもらえるような作品をこれからも作っていきたいと思います。この度は本当にありがとうございました』

アニマガ情報ドットコム 『思い出のマーニー』のテーマソングがアカデミー賞にノミネートされてるよ
『ANNによれば、ジブリアニメのテーマソングがノミネートされるのはこれが初めてとのこと。なんだか意外です。歌手がアメリカ人で英語の歌だからなのかな・・・とか勘ぐってみたりしたくなる。74曲もあるので受賞は難しそうですが、うれしいニュースですね。歌っているのはアメリカ人歌手のプリシラ・アーンさん』
※作品賞は難しいだろうが、歌曲賞なら狙えるかも!!だなー♪

●思い出のマーニー 主題歌 プリシラ・アーン

※主題歌最強!エンディングで、イントロ長々引っ張りのあとに、歌いだす
タイミングの見事さよ。涙腺決壊ポイントがちゃんと解ってらっしゃる!!

eiga.com インタビュー 高月彩良×有村架純、少女がヒロインになる夏――手にした誇りと宝物
『「このチャンスを無駄にしたらもったいない。絶対に受かりたいという気持ちでした。マネージャーさんにも『絶対受かります!』と断言して……。ただ、今年に入っても連絡がなかったので、『落ちたな』とへこんでいました。するとジブリさんから『もう一度来てください』と連絡をいただいて、そこで米林監督から『よろしくお願いします』と台本を手渡されて。一瞬、どういう意味かわかりませんでしたが、合格だと聞かされ、夢か現実かわからないくらいうれしかったです」(高月)/「その場で杏奈とマーニー、両方のキャラクター設定と、セリフの抜粋を手渡され、そこから自分がイメージするままに10分ほど役柄のお芝居をさせて頂きました。声優の経験はありませんが、自分なりにふだんより少し大きな感情表現をした覚えがあります。考えすぎて緊張するのもイヤなので、とにかく楽しんで、思いきりやろうと。合格したかどうか手応えというのは、私自身は何とも言えなかったですけど、思いきりやった分『これで年が越せるな』って思いました(笑)」(有村) 
イメージ 5

ちなみに有村はデビュー間もない2011年に、「かぐや姫の物語」のオーディションを受けていたといい「当時は経験も少なくて、結果的に落ちてしまった。今回はリベンジという気持ちも少しあったかもしれません」と明かす。/晴れてジブリヒロインに選ばれたふたりは、丸2日間かけて一緒にアフレコに臨んだ。初めて対面した瞬間、「杏奈に似ているなと思った」(有村)、「私も有村さんを見て、マーニーだと思った」(高月)といい、すっかり意気投合したという』
※主演の高月彩良ちゃんカワエエな〜〜〜。有村架純ちゃんも整った顔立ち
だし、これ、声優さんで使うの勿体無くね!?というのが率直な感想。
演劇とかもすればいいんじゃね?いや、演技しちゃうと一気に化けの皮が
剥がれるか〜〜w

イメージ 6

※美術のこだわりはアカデミー級だとは思う!

イメージ 7

※船頭さん役の安田顕は、台詞わずか2フレーズだった!!w

●鈴木敏夫のジブリ汗まみれ第318回目 ゲスト:プリシラアーン 西村義明


イメージ 4




タワレコ手帳&今月の日めくりの人(2月は蛭子能収さん)


☆本日2月26日(金)の、音楽関連の情報
【出来事】
・オフコース、東京ドームでのコンサートをもって解散(1989)/服部良一に国民栄誉賞が贈られる(1993)

【誕生日】
・ファッツ・ドミノ(1928)/ジョニー・キャッシュ(1932)/山下洋輔(1942)/マイケル・ボルトン(1953)/桑田佳祐(1956)/屋敷豪太(1962)/上原子友康(怒髪天:1967)/エリカ・バドゥ(1971)/マックス・マーティン(1971)/コリーヌ・ベイリー・レイ(1979)/阪井一生(flumpool:1985)/篠崎愛(1992)/比嘉奈菜子(アイドルルネッサンス:2000)

【命日】
・Nujabes(2010)

☆本日の、蛭子能収さんのひとこと!

群れると上下関係が生まれてしまうから、嫌いなんですよね

《内容要約:仲間が5、6人集まったとするじゃないですか。そうすると必ずお互いの地位が決まってきて、上の地位の人が物事を決めたりしますよね。オレはそういうとき、いつも下っ端だったから、それがイヤだったんですよ。自分の行動は自分で決めたい。自由を制限されるくらいなら、友達なんていらないですよね》

細かすぎて伝わらない関連動画・関連サイト、そして身も蓋もない感想ナド


●ReVision of Sence - 友達なんて必要ない MV


・歌詞一部引用
友達、仲間とかそんなものはいらない
群れて得られるものなど何もない
手に入れるために友情、愛情、捨てれる
人生選べないならなにものにもなれないさ

ジョニーAの独り言:「友情、努力、勝利」体験は、週刊少年ジャンプで十分かもっ!

この記事に

  • 顔アイコン

    思い出のマーニー
    ジブリは殆ど見ていますが、 これはちょっとピンとこなかった。 覚えていませんね。
    アカデミーですかね?
    絵はきれいですね。

    花やっこ

    2016/2/27(土) 午後 0:04

    返信する
  • 顔アイコン

    >花やっこさん♪
    久しぶりのジブリは、なんだかホッとできましたね。
    食わず嫌いは止めようと思いましたー
    アリエッティも借りようっと

    ジョニーAデップ

    2016/2/29(月) 午前 2:37

    返信する
  • 顔アイコン

    宮崎御大に対するリスペクトをそのまま映像化しちゃダメですよね。
    やっぱり御大へは対抗意識を持って若手は製作してもらわないと。

    それにしても主役2人が美しいこと。これなら実写の方がいいじゃなイカ!ですよ。

    [ nya***** ]

    2016/2/29(月) 午前 9:24

    返信する
  • 顔アイコン

    >にゃむくん♪
    ほんと、声をあてた二人の美貌が勿体無いですな〜。
    実写でこの二人にアンナとマーニーをさせ、演技が
    ダメだろうから、声はプロの声優さんに吹き替えて
    もらったら完璧なんじゃないでしょうかーーーw

    ジョニーAデップ

    2016/3/1(火) 午前 0:23

    返信する
  • いまアリエッティを観たら三浦友和さんの自然な声優っぷりを聞く事ができる訳で、そうなるとハヤオさんの風立ちぬでの主役声優のチョイスのセンスがよりシュールに感じられるのではないでしょうか。

    [ kaj*o_u ]

    2016/3/1(火) 午前 10:08

    返信する
  • 顔アイコン

    >kajioくん♪
    三浦友和さんの声優力は凄いですよねー。
    『Mr.インクレディブル』のとき、驚愕しました!
    これ、どんだけ(声の)ドーピングしとんねん!
    って

    ジョニーAデップ

    2016/3/1(火) 午後 2:28

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(3)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事