ここから本文です

書庫全体表示

NEWSポストセブン 赤江珠緒 「実家の母との溝」を埋め、42才で念願の妊娠
『「実はですね、わたくし赤江珠緒が、このたび妊娠いたしました。刻々とお腹も出てきているし、巨乳にもなっています(笑い)」/2月16日、レギュラーのラジオ番組「たまむすび」(TBS放送)の冒頭で、妊娠5か月であることを発表した フリーアナウンサー・赤江珠緒(42才)。/「嬉しいです。ご近所さんからも“おめでとう”って声かけてもらって。正直、もう私は諦めていましたから…。いろいろありましたけど、今は無事に元気な子が生まれてくるよう祈るだけです」 赤江の母親は感無量といった様子でこう話す。兵庫県明石市の白亜の邸宅。一緒に出てきた父親も、丁寧に頭を下げて取材を見守る──。
イメージ 1

晩婚化が進む現代、40〜44才の女性の出生数はこの20年で4倍に増えた。昨年41才で出産した膳場貴子アナなどアラフォーでの第一子妊娠は増えている。だが、それは分母の増加ゆえの数字であり、高齢妊娠の難しさは変わらない。統計によれば、35才の女性の自然妊娠率は30%。45才で5%にまで下がる。(中略)年齢に加え、「子供はまだ?」「結婚何年目だっけ?」という周囲からの言葉も赤江を苦しめた。母親は自戒の念を込めてこう話す。「40才になるまでは、私もしつこく“子供はまだ?”“子供はあかんね?”と言うとりましてね。姉(珠緒は次女)には孫もおるもんで。ちょっと言いすぎた部分はありました。そのうち、娘は私の小言を煙たがるようになって…」/赤江自身、『たまむすび』で、妊娠を急かす母親の言葉が長年重荷になっていたことを明かしている。「できないものはしょうがないでしょ!」と泣きながら電話を叩き切り、衝撃のあまり受話器が壊れたこともあったという。「本人の気持ちも考えず、悪いことしました。娘は妊娠について聞かれるのが嫌で、一時は全く連絡をくれなくなってしまったんです」(母親)/降りかかる“禁句”から逃れるように、母子の断絶は続いた。
イメージ 2

/母と断絶した赤江は、以降、妊活と仕事の両立を目指し、2015年4月からはメーンMCを務める新番組『この差って何ですか?』(TBS系)もスタート。だが、多忙を極める赤江の体は悲鳴を上げていた。/「ストレスからヘルペスを発症して、一時は頬もげっそりしていた。妊活しながらの早朝番組は負担が大きすぎます。はたから見ても心身が限界なのは明白でした」(別のテレビ関係者)/同年11月、赤江は『モーニングバード』を降板。40才にしてようやく世間一般の生活リズムを取り戻した赤江は、徐々に母親との溝を埋めていった。「時間が経てば変わるものです。仕事でこっちにくるときは実家に寄ってくれるようになってね。その頃はもう、私らも子供のことは一切言わんようにしていましたから。気が楽になったのかもしれませんね。東京から電話もくれるようになりました」(母親)/2016年冬、赤江は妊娠した。3月31日をもって全てのレギュラー番組を降板し、出産に備えるという。「男の子でも女の子でもいいんです。健康な子を産んでくれたらね。近く、娘の様子を見に行こうと思ってます。出産にはもちろん立ち会います。今から楽しみです」母親がそう話す隣で、父親も相槌をうった。「余計なこと言うとアレだから。妊娠も出産も、なるようにしかならん。元気でいてくれたらそれでいい」※女性セブン2017年3月9日号』
※赤江さん妊娠に絡めた、女性セブン問題を採り上げる・・・。ピエール瀧さんとの
やりとりが、マジ大爆笑w 対立を深めようとタキつける瀧さん。しつこいですw

TBSラジオ 2017年2月23日(木)「たまむすび」オープニング
『TBSラジオの午後1時からのワイド番組「たまむすび」。2月23日の「オープニング」のTBSラジオクラウドがアップされました!今日は「帰ってきた 悪口オペラ〜」/電話企画「悪口オペラ」復活です。崇高な芸術「オペラ」と最低な行為「悪口」のコラボ、それが「悪口オペラ」!まずは赤江さんも「悪口オペラ」をどーぞっ!是非、お聞きください!音声終了日:3月2日』

イメージ 5


世界は数字で出来ている 赤江珠緒、『女性セブン』の事実と異なる「不妊で母親と断絶」記事に疑問「分かりやすい一つの『物語』にしちゃうのは…」 番組書き起こし
『ピエール瀧:赤江さんはじゃあ、何が言いたいかっていうと、女性セブンのこの記事は、ウソっぱちだと?/赤江珠緒:ふふ(笑)/ピエール瀧:「どこのどいつだ?この記事を書きやがった奴は」と。/赤江珠緒:そう、だからなんでこんなことに…/ピエール瀧:「テメェ、ツラ見せろ」と。/赤江珠緒:いや、いや(笑)/ピエール瀧:「なんじゃ、コラ」ということですか?赤江さん。/赤江珠緒:いやいや、そこまでは(笑)/ピエール瀧:女性セブンさん、赤江さんがそうですって、本当に。/赤江珠緒:そこまでは、言ってないよ(笑)/ピエール瀧:これ、もう一勝負かけていきましょう、女性セブンさんの方も。/赤江珠緒:いや、かけなくていい(笑)かけなくていいよ、もう、対立しなくていいよ。いやいや、それはね、こうして記事にしていただいたのはありがたい。もう、いい、それはいいですよ。/ピエール瀧:「ありがたい」は本音じゃないでしょう?(笑)/赤江珠緒:いや、もういいです、いいです(笑)/ピエール瀧:うん。/赤江珠緒:それで、高齢出産だからね。で、やっぱりさ、たしかに段々、できなくなるとかさ。/ピエール瀧:うん。/赤江珠緒:で、リスナーで聴いてくださっている方も、そういうので悩んでいる方もいらっしゃるという状況の中でね、まぁ、そういうストーリーが作りやすいっていうのはあるじゃない?/ピエール瀧:まぁ、あるでしょうね。
イメージ 4

/赤江珠緒:「親子断絶になる」とかね。/ピエール瀧:はい。実際にね、それが起きているわけですから。/赤江珠緒:それは分かる、分かる。それは本当に凄く分かるんですけど、でもね、子供ができなかったことで、親とたしかに「いや、もういいよその話は」って言ったこともあるんだけど。/ピエール瀧:うん。/赤江珠緒:だけど、そんな四六時中、悩んでないから。/ピエール瀧:うん。/赤江珠緒:今までも、この何年間もね。で、多分、今、不妊治療とかされている方も多いと思うけど、その方たちも、多分、私も同じ立場だったんで分かるんですけど、そんな四六時中悩んでないから。/ピエール瀧:うん。/赤江珠緒:そりゃ、「欲しいですか?」って言われたら、「欲しいです」とは言うだろうけど。ほぼ毎日、そんなことで頭を悩ましている方は、いらっしゃらないと思うんですよ。/ピエール瀧:はい。/赤江珠緒:楽しく生きているからね。結婚する/しないもさ、産む/産まないもさ。/ピエール瀧:うん。/赤江珠緒:それをなんか、「こういう凄く分かりやすい物語に、一つにしちゃうっていうのは、どうなんかね?」って思ってね。/ピエール瀧:まぁ、でも僕はこうやって今、赤江さんの口からね、真実的なものを説明してくださいましたけども。/赤江珠緒:はい。/ピエール瀧:赤江さんと女性セブン、どっちを信じるかっつったら、まぁ、女性セブンを僕は信じますけどね。/赤江珠緒:なんでだよ(笑)5年間、こんなに一緒に、面と向かって話をしたのに(笑)/ピエール瀧:活字になってんだもん、活字に。活字。/赤江珠緒:ああ、そう(笑)/ピエール瀧:多くの人の手を経て、この記事になってる。/赤江珠緒:そうか、そうか。色んな方が。/ピエール瀧:多くの人の手を経て記事になっているということは、検閲が入っているっていうことだから。/赤江珠緒:検閲、入ってるね(笑)/ピエール瀧:赤江さんの口から、今、赤江さんのデマカセを今説明されても、多くの人が関わって、印刷会社まで印刷しているこの記事と、赤江さんが今、テキトーに言った説明だったら僕、やっぱり活字の方を信じざるを得ない。』

イメージ 7

※丸々とした赤江さんって、もしかして最強なんじゃねぇーーー?

☆赤江さんが「たまむすび」に抜擢された裏事情を明かすセブンの記事。
ってぇーことは、赤江さん、これもやっぱり捏造記事なのぉ〜〜〜?
赤江珠緒アナ 伊集院光が面白さを見出しラジオMC抜擢された
『TBSラジオ「たまむすび」(月〜金、13時〜15時30分)のパーソナリティを務める赤江珠緒アナの人気が急上昇している。同番組がスタートしたのは2012年。それまで同時間帯では、小島慶子アナが担当していた「キラ☆キラ」が放送されていたが、小島アナが急遽降板。ぶっちゃけ発言の連発で話題をさらっていた小島アナの穴を、赤江アナに埋められるか心配された。/しかし、赤江アナは「子供の頃、パンツの中にセミを入れて持って帰った」「(EDMという言葉を説明する際に)EDならわかるんですけどね」など小島アナに負けず劣らずの際どい発言を連発。聴取率調査では同時間帯1位に輝くこともある。

●【吉田豪×赤江珠緒】沢尻エリカの「別に・・・」
  事件の裏側やその後について明かす (10分)


/赤江アナといえば、2007年、沢尻エリカが「別に……」発言で問題になった際には、単独インタビューに臨み、インタビュー中にお互いに涙を流して、話題を呼んだ。現在、朝のワイド番組『モーニングバード』(テレビ朝日系)では、落ち着いた司会ぶりに定評があるだけに、赤江のラジオで見せる素顔は意外だ。そもそも、なぜ赤江が小島の後を引き継ぐことになったのか。ラジオ関係者はこう話す。「長きにわたり、伊集院光のラジオ番組を担当しているプロデューサーが、昼の帯を任されることになった。そのとき、伊集院さんから、“赤江珠緒が面白い”と推薦があったそうです。もともと、伊集院さんは赤江アナとニュース番組で共演していた。そのとき、カメラが回っていないところでの赤江アナの面白さに気づいていた。そこで、ラジオに向いていると思ったそうです」
イメージ 3

  赤江アナは「鼻の大きい男性は、男性器が大きい」というリスナーからのメールに対し、「鼻の大きい男性は、男性器が多い」と読み間違えた後、『私のリサーチ……私が話すべきことではないですね』と語るなど、耳の離せない放送を続けている。「山里亮太、博多大吉、ピエール瀧といった曜日毎に変わる男性パーソナリティが上手く話を引き出し、突っ込みを入れているからこそ、赤江アナが光っている点も見逃せません。キャスティングの妙も、人気番組の秘訣となっています」(前述のラジオ関係者)』

※この「ラジオ関係者」なる人物がヒジョ〜〜〜に胡散臭いワナw まず何よりもww
それにしても、「鼻の大きい男性は、男性器が多い」www /タマちゃんの失言は、
爆発力があるよナァーーーーー。後任は誰になっても物足りなく感じられそうだ。
ポンコツつながりなら、松嶋尚美さんとかカネェーー?

●さすが赤江さん!さんまのまんま


イメージ 6

※解りやすいオチで締め!!玉のような元気な赤ちゃんを産んで下さいませ。
それでは、また・・・



「ガラスの仮面」日めくり & 松下幸之助 一日一話

(詳細は、2月1日の日記 「まいにち月影先生」を参照のこと!)

☆さ〜〜て、本日2月26日(日)の、月影千草先生のレッスンは〜?

『風そのものになってはいけません!風を演じるのです!』

解説】
・「紅天女」を演じるための4つの課題の1つ、風の演技。亜弓さんは風を演じ、マヤは風になろうとしました。観客のために“演じる”ことを忘れてはいけません。それを無視した独りよがりは見苦しいわ!
常に真の目的はなにか、意識なさい!

☆細かすぎて伝わらない関連動画など

●ガラスの仮面ですが 「風になるのよ」


イメージ 8

※風神雷神ワロス・・・

●サクロンCM 「風になれ~みどりのために」谷山浩子


イメージ 9

※曲が気に入ったらフルの動画も探して、聴いてみてくださいネーーー♪

☆本日の、『松下幸之助 一日一話』
松下語録

“時を待つ心”

「行き詰まる会社をみてみますと、たいていは仕事がヒマになったらムリをしてでも注文を取ろうとしています。その結果、かえって大きな損をして会社の破綻を招くことになってしまうのです。反対に、「ヒマはヒマで仕方がない。これは一時的な現象なのだから、この機会に日ごろ怠りがちだったお得意に対するサービスをしておこう」とか、「機械の手入れすべきものはしておこう」というような態度をとっている会社は、かえって時を得て発展する。そういう場合が多いように思います。/なかなかむずかしいことですが、時を得なければ休養して時を待つ、そういう心境もまた大事だと思うのです。」

関連書籍、心に残るエピソード、名言などなど!


福島みんなのNEWS 今週の名言 ヴィルヘルム・ミュラー
『ヴィルヘルム・ミュラーは1794年ドイツに生まれた、ロマン派の詩人です。シューベルトの「三大歌曲集」のうちの二つ「美しい水車場の娘」と「冬の旅」はヴィルヘルム・ミュラーの詩によるものです。シューベルトがミュラーのこの詩を知り、作曲を完成させた時にミュラーは、33歳の短い生涯を閉じていました。名言はこちら↓

機会を待て。 だがけっして時を待つな

機会は、必ず来ると信じて待ちましょう。でも、ただ時がたつのを待っていてはいけません。機会が来た時に、すぐ対応できるよう、準備をしっかりしておく必要があるからです』

Make You Smileマガジン!
『秋元康さん自体ずっと売れているイメージがありますが、あまり知られていませんが、プロデュースしたアイドルを尽く外しています。AKB48が成功するまでに、少女隊(1984〜1989年)、息っ子クラブ(1986〜1987年)、幕末塾(1988)、ねずみっ子クラブ(1993年)、推定少女(2001年-2006年)はブレイクしませんでした。勉強してA判定をもらっていた中学・高校受験も失敗しています。才能がある人が全力でやっても外すのです。それはエジソンでも、本田宗一郎さんでも、孫正義さんでもそうです。ではどうすればよいのか?
イメージ 10
それは秋元さんが言っているように、「自分が出来る事を精一杯行い、チャンスの順番を待つ」ということです。/大○界?そんな時期、人生にあって当たり前。仕事が上手くいかない?そんな時期もありますよ。人間関係が上手くいかない?私もあまり上手くないですよ(笑)でも、あなたが伸び悩んでいる時間、悩んでいる時間、それが今あなたがチャンスの順番を待っている時間と考えられるならば素敵な事じゃないですか。実質私はそうだと思っています。そして長期的には実力に回帰すると思っています。それは、あなたが今目指している世界とは違う世界に転化されるとしても。大○界を心配するよりも、誰かが上手く言っているのを羨ましく思うのよりも、目の前の自分が出来る事をしっかりやって、本当の実力をしっかりつけていきましょう。それがあなたのチャンスの扉を開くと思います。あなたに幸せが降り注ぐことを祈っています。それでは今日も張り切って行きましょう♪』

イメージ 11

・「待てあわてるなこれは孔明の罠だ」「げえっ」――故・横山光輝さんの人気漫画「三国志」の名言や名場面を集め、解説を付けた書籍「待てあわてるなこれは孔明の罠だ」(宝島社)が、横山光輝氏生誕80周年の記念日の6月18日に発売された。1296円(税込)。/同作から厳選したコマ200シーンに、解説を加えた書籍。イラストは原作をそのまま引用し、自称“原作厨”で、横山光輝三国志のLINEスタンプを開発した原寅彦さんが解説を執筆した。「待てあわてるなこれは孔明の罠だ」「甘寧一番乗り」などネットで人気のコマや、LINEスタンプになったコマなどが収録されているほか、有名ではないが、描かれ方や表情が面白いコマなど、多種多様なコマが詳細に解説されている。

ジョニーAのつぶやき:あせりは禁物。慌てず、ここぞ!という機会を待つのが賢明であることは解る・・・。しかし、タイミングを計りそこなって、みすみすチャンスを逃してしまうことへの恐怖も、、、少なからずあるんだわなァ〜〜〜〜〜。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事