ここから本文です

書庫全体表示

2017年2月1日〜2月28日までの間に、萌え〜♪を感じた女性のランキングを考える超・私的自己満足企画、それが「ギザ萌えヒロイン♀ランキング」、略して「GMH♀」なのだーーっ!毎月1日前後にヒロイン・ランキング、16日前後にヒーロー・ランキングをお送りするのが、本ブログの恒例行事。TVや映画、DVD、ネット動画などに出演したタレントさんのみならず、ニュースになった“時の人”や、日常生活で出会った素敵な一般人もアリ。とにかく女性で胸キュン☆させてくれたお方ならば全て対象になるという、まこと嘘偽りのない真実の萌えランキングなのだ!さあ、2月の女神さまはいったい・・・

第10位 月影千草(演じた女優3人)
イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3
※三人三様の月影千草www 三姉妹だった、という設定はどうか?
左から、野際陽子、夏木マリ、一路真輝

第9位 アリソン・トールマン
イメージ 4
※アメリカのドラマ「FARGOー第1シーズンー」の肝っ玉
女刑事。
ごはんをモリモリ食べるから名前もモリー(ウソ)
よく見ると美人さんだ。そう言えば知り合いに似たよう
なタイプのフックラさんがいたっけー。
チョット懐かしくなったりして・・・。

第8位 中川翔子
イメージ 5
※今月は「アメトーク」に出て、絵心あるタレントと
して、壁ドンの絵を即興で描いたりして、その実力
を世間に知らしめた!!
あとは、アニソンアカデミーで相変わらず、人との出
会いを謳歌しているところが、元気を与えてくれるの
だ!

第7位 深津絵里&葵わかな
イメージ 6
※『サバイバルファミリー』のサバイバ
ル母子。二人の関係性が良かった。
深っちゃんは、富裕層のセレブ妻も、庶
民のオバチャンも自由自在に演じ分けら
れるのがスゲエー。
わかなちゃんも『くちびるに歌を』の時
からグンと上手くなってた気がするー

第6位 竹内結子

イメージ 7
※映画『クリーピー』を漫画喫茶の「シネマチャンネ
ル」で鑑賞す。
香川照之との化学反応で、いつも以上にエロさを醸し
出していてグッドだった。園子温監督に撮ってもらっ
たら、もっとどぎつくなってたのになぁー、などと観
た直後は考えたりもしたが、、、これはこれで良いの
だ。想像できる余地が残されているところが、またそ
こはかとなく、、、エロさを増すワケデ・・・。

第5位 深田恭子

イメージ 8
※TV「下剋上受験」とDVD鑑賞した『超高速参勤
交代リターンズ』に出演。どちらもお綺麗で文句なく
深田恭子史上最強の時期に入っているといえそうー。
演技は決してお上手とは言い難いのだが・・・。何だ
ろう、同じくお綺麗で演技が下手な藤原紀香とは、
同じカテゴリーに入るのに、印象は正反対だ・・・。

第4位 赤江珠緒

イメージ 9
※結婚9年目にして、待望の「赤ちゃん授かり」発表〜!
出産後、仕事を続けるかどうかは未定ということだが、
たまちゃんのいない「たまむすび」ナンテ、クリープを
入れないコーヒーのような。。。いやいやそんなもんじゃ
ない!!コーヒー豆を入れないコーヒーだっ!またラジオ
離れが進んじゃうじゃまいかーーーっ。ワチクシの中の・・・。

第3位 中島みゆき


イメージ 12


●中島みゆき オールナイトニッポン 月イチ 2017.02.19 〔第47回〕

※ひっさしぶりに、リアルタイムでみゆきワールドに浸った。
彼女だけはまだ“あのころ”のまま変わらずいてくれて嬉しい限り。
国語の聞き取り問題で「あの娘」の歌詞が出題されたという話題(5分40秒〜)
がいきなりオモロスだったーーーwww

イメージ 13

※永遠の格好良さをあなたに・・・

●中島みゆき お宝写真集


※斉藤孝さんの著書「女性に必要な12の力」の中に、
 中島みゆきさんの章があったよーーー♪

イメージ 10


Amazon.co.jp 女性に必要な12の力 単行本 – 2005/12/16 齋藤 孝 (著)
『内容紹介:「愛に払った代償はけっして失われない」折れそうな心を撫でてくれるかのよう。フジコ・ヘミングさん。「若い頃なんて今さら戻りたくはない」日本中の、ちょい悪でもなんでもない男たちを鼓舞しつづけた中島みゆきさん。「あぁ、まだ日本も捨てたものじゃないと思いますよ」齋藤孝さんを“現代の生き神様”ともおっしゃる美輪明宏さん。「黙って下向いて歩いているとすれ違っちゃってそのままだったりするのよ」日本一有名な「妹」。倍賞千恵子さん。「今は、第八次成長期くらいでしょうか」現在32歳。日本を代表する「憂い系」女優の宮沢りえさん。まずは、この本に収められた12のワールドに何度も出入りしながら、12人の女性たちと見つめ合ってみてください。』
イメージ 14
《目次》
黒柳徹子さん * セクシー力 
美輪明宏さん * パッション力 
塩月弥栄子さん * お転婆力  
夏木マリさん * 更地力 
草刈民代さん * 背すじ力  
プリンセス天功さん * 夢遊力 
フジコ・ヘミングさん * 別人格力  
倍賞千恵子さん * 妹力 
安達瞳子さん * 家出力 
富司純子さん * おかあさん力 
宮沢りえさん * 憂い力 
中島みゆきさん * お鍋セット力
※12人の女性の中に、普通〜に美輪明宏さんが入っていることにまず笑うw
みゆきさんの「お鍋セット力」とは?気になる箇所をば、抜粋させてもらおう↓

(カメラマンのタムジンさんの話)
中島「彼はもう三十年近いですね。私はデビュー当初からカメラマンの方に不評でしてね。どう撮っても不機嫌に写ってしまうんです。挙句の果てはシャッターを押そうとした瞬間に目をそらすとか。そうしたら、所属事務所だ担当についてくれていた人が、“ちょっとクセの強い人たちを撮っているカメラマンがいるようだ”と」
斉藤「w」
中島「誰とは申しませんがw そういう方を相手にされているカメラマンなら大丈夫だろうと、彼に会いに連れて行かれて。こっちは目つきを悪ーくして見てますよね。そしたらタムジンが一言、“写真撮られるの嫌いでしょう”って。「ええ、嫌いです」」
斉藤「w そこから始まったんですか」
中島「ええ、そのやりとりから。本当にスケジュールが切羽詰ってた状況だったんですが、タムジンは“”じゃあちょっと散歩にでも行きましょう」と。彼の事務所の近くの植物園みたいなところへ行って、そこであんパン買ってもらって。“あんパン食べててください。僕はその辺散歩してきますから”って、いなくなっちゃったんですよ。」
斉藤「あんパンくれて、いなくなっちゃった。」
中島「で、一人でそこらに座ってあんパン食べてましてね。けっこう美味しいじゃないなんて思いながら、それにしても、あの人どこ行っちゃったのかしら、よっこいしょと立ち上がったら、木の根につまづいたんです。その瞬間をタムジンは撮っていた。『みんな去(イ)ってしまった』という1976年のアルバムのジャケット。」
斉藤「凄い!」
中島「あとで聞いたら、彼は“動物写真家”と呼ばれていたらしい」w

イメージ 11


斉藤「最近、“あの頃ぼくは力”というのを考えたんですよ。今の二十代の子はね、十代の頃が懐かしくてしょうがないんですよ。同窓会みたいなのばっかり開いてます。」
中島「若い頃なんて今さら戻りたくないですけどね。思い出すだけで冷や汗もので。」
斉藤「同じく。でも、今の子たちは違う。それで、そういう心理を狙った曲が増えたようなんです。“あの頃、ぼくら歩いたよね”みたいな。中島さんは最新作でも“帰れない者たちへ”とか“命のリレー”とか。全然違うところへ行ってます。」
中島「すみません。本当に株とか苦手なんです」w
斉藤「でもヒットするんですよね。それはどうしてなんだろう。先ほどの声のビブラートの話もそうですし、写真撮影のエピソードもそうですが、訓練されすぎていないローマテリアルな感じというか。原油を見せて、“誰か精製してくれ”みたいな強さなのかw」
中島「不完全さ・・・かな。洗ってあります。切ってあります。ネギも、お肉も、お魚も入っております。後はご自分で煮てください。味もお好みで足してください。私は近くのスーパーのお鍋セット。こんな感じでしょうか。」
斉藤「ああ!なるほど。ここまでやったんだから、後はあんたよ。そんな感じ。」
中島「ね。次のアルバムのタイトルは『鍋』w」
斉藤「ミュージシャンの方って、自分が鍋奉行というか、創作懐石の主人みたいなキャラクターが多いはずなんですけどね。」
中島「私の場合は、譲れない味というのがないんです、元々。」
斉藤「中島さんと違って、全部何もかも世話をやいてやってあげて、それでいて譲れない部分を持ち合わせてる女性って、結局男が逃げ出すと思うんですよ。」
中島「おぉ。なんか、すごく、ためになるような一言。でも・・・ほめてます?」
斉藤「ほめてます、ほめてますってば。僕なりに。」
※ナイスチョイスです、「お鍋セット力」という見出し!!ww
まさに中島さんを言い表すにベストなキーワード♪勉強ンなりまっす!!

第2位 森口博子


イメージ 17

※NHK-FM「アニソンアカデミー」に出演した博子さんが、
ガンダム愛を語ってくれた回を、録音で聴き、至福の時を過ご
した。しょこたんも話を合わせていたが、実はガンダムにはあ
まり詳しくないはず。ま、楽曲を知ってるだけでも御の字かー。
 
しょこたん ツイッター
『森口博子さま降臨‼️美しさ、ガンダム愛と感謝と進化する女神の声とハート。生エターナルウィンド、宇宙の彼方へ、感動して動けなくなりました。凄い‼️ほんとうに凄い‼️こんな大人の女性になりたい憧れの方です‼️ありがとうございます‼️ /じる@ガンダムばる!‏:ありがとうございます!!本当に心が救われた!!前へ進む力をありがとうございます!森口博子様ガンダムの聖母様にもぜひお伝えくだされば! /MASAMASA Channel‏:やっ!!やっぱしめっちゃ良い曲やん⊂((・x・))⊃ 劇場版ガンダムF91とかなりマッチングしてる。あとZガンダムの水の星愛をこめて、これも大好き❤なりよ。好き過ぎてたまらん笑🌟 しょこたん刻の涙が見えたよ/祐樹ン:生歌良すぎて料理しながらお鍋焦がした。。聴き入ってしまいました!』
イメージ 18

※実は、リアルタイムで歌っていたときは、森口さん、そんなにガンダムの
内容については知らず、アニソンをちょっと恥ずかしく思っていた時期があ
ったと記憶しているー(Zって何ですか?発言もあったような・・・)しょこ
に「森口さんにとってアニソンって何ですか?」と聞かれて「刻」と答えて
いたことに素直に感激した。まさに「刻を超えて」を体言した形デハナイカッ♪

イメージ 16

※若いころの初々しい森口さん。でも現在のほうが数百倍、魅力的なワケで・・・。

●森口博子 もうひとつの未来〜starry spirits〜SD G Gundam OP

※美しいだけでなく、宇宙を感じさせるこの伸びやかな歌声。
 ガンダム楽曲がヒットするも、その後のオリジナル曲でゲッツーを
 繰り返すひろこさんが愛おしいではないかっ!!w

●あなたといた時間 森口博子

※この非ガンダム曲なんて最高なんスけどーーー。評価は低いのかなァー?

イメージ 15

※お美しい〜。アニソンアカデミーでは、名誉保険委員長に任命
されている潔癖症の森口さんw

※「エターナル・ウィンド」ではなく、あえてコチラを・・・↓
●ガンダムF91 「君を見つめて」

※『ガンダムF91』が、もう26年前であることに思い至り、
愕然としている。ヒョエーーーーー!

♪〜深い宇宙(そら)のむこうから 光が届く
  すべての意味をみつけて
 君は戦士に育つよ
  君は戦士に育つよ 〜♪

※う〜〜〜ん!!やっぱりいい歌詞!!

イメージ 19

※「そして、一位はこの人よ〜〜〜っ!♪」MC能力も抜群の森口さん。

第1位 満島ひかり


☆江戸川乱歩シリーズの明智小五郎もビックリだったが、黒柳徹子役は
凄すぎて唖然だった・・・。この人、演じるたびに成長していくよう
に見える。強敵と戦うごとにレベルをあげていく悟空のようじゃないか!

イメージ 24

※中性っぽい魅力が、飄々とした明智小五郎にピッタリである!
誰ですかー、こんなキャスティングに気付いた人はぁ〜〜〜?

T-SITE NEWS 満島ひかり「色っぽい映像に」 江戸川乱歩シリーズで“明智小五郎”を怪演
『明智小五郎を女性である満島ひかりが演じるという斬新なキャスティング、同じ人物であるにもかかわらず作品ごとに見た目やキャラクターがコロコロ変わる本シリーズにおける明智像。シリーズ第2弾放送を前に、満島ひかりが本作の制作裏話や江戸川乱歩作品を演じることについて語った。/【明智小五郎のキャラクターの作り方について】(江戸川乱歩作品の登場人物の中で)明智は一番人間っぽくもあり、逆に一番ファンタジーにもなる人だなと感じていました。だから、明智小五郎という人物の基本的な軸だけ逃さなければ、同じ人間の中にたくさんの面がはっきりとあってもいいのではないかと考えたのです。それが作品によって明智のタイプを変えたことにつながっています。
イメージ 25

/【シリーズを通した表現について】私はこのシリーズの中で明智小五郎の気持ちを腕の動きや体で表現したり、いわゆるコンテンポラリーのような表現を多くやっています。撮る方も細かく見て撮ってくれていて、そういうのが、色っぽい映像にさせてくれている気がします。明智小五郎の中にある精神を演じようと思って、日常では表には出すことのない人間の内面に潜んでいるものを、見た目や態度に解放してみています。ドキドキしながら楽しんでいただけたら! 江戸川乱歩を好きな方も、ちょっと怖くて暗くて苦手だなと思っていた方も、読んだことがない方も楽しんでいただける作品だと思います』
※「人間椅子」の奥さまも可憐で素敵だった。ちょっとラストの種明かしの
部分が不服だったが(今自分が座っている椅子にもしかして!というクライ
マックスになっていなかった!!)、イメージはほぼ原作通りで納得だったー

●【2016 年間ドラマ賞】「主演女優賞」に“トットちゃん”満島ひかり「玉ねぎ頭は、宝物で溢れて重たかった」


●トットてれび 第1話

※全シリーズ、「ようつべ」や「Dairy motion」で観れまする!

イメージ 23

※オモローー。何度も見たくなる良質のドラマってこういうの!

週刊女性PLIME 『トットてれび』満島ひかりのアドリブに黒柳徹子がひと言
『思わず“懐かしい!”と叫びたくなる昭和の空気感の中、テレビの中で輝きを放つ黒柳徹子(=満島ひかり)と、全力で支えるスタッフたち。まさに本気で作り上げた60年前のテレビは、夢と刺激でいっぱいだった。無数のルールに縛られる今、誰しもが胸躍らす時代を描いた「トットてれび」(NHK総合・土曜夜8時15分)に魅了され、ハマる人が急増中。/原作は黒柳のエッセイ「トットひとり」「トットチャンネル」。昭和28年、NHKの専属俳優となった徹子の波瀾万丈の人生を通して、テレビの歴史をひも解いていく。注目はキャスティング。「満島さんが私をやってくださるなら」と本人も太鼓判の満島が黒柳を熱演。2人の縁は深く、朝ドラ「おひさま」で満島の役柄の晩年を黒柳が演じたことも。「まさか徹子さんを演じることになるとは」と驚くも連日の撮影を楽しんでいるそう。
イメージ 29

  永六輔(新井浩文)や植木等(坪倉由幸)、篠山紀信(青木崇高)など黒柳と親交のあった人たちもゲストキャラで登場。外見は違えど、なぜか本人に見える絶妙な演技は必見だ。ほかにも、衣装やセットなど、当時を細部まで忠実に再現。テレビ草創期の愛と熱量にあふれる“トットワールド”を、制作統括の加賀田透プロデューサーに語ってもらった。「満島さんには、事前に黒柳さんの昔の映像や資料をお渡しして見ていただきました。基本的にはものまねではなく、黒柳さんの持っている本質や精神的なものを表現してほしいとお願いして。難しい作業だったと思います。でも、見事なのが満島さんのアドリブを黒柳さんが聞いたとき、“何かいかにも私が言いそうなことね(笑)”と面白がっていただいて。ご本人にそう言っていただくなんて一番じゃないですか。黒柳さん的思考回路にまでなりきって演じられているのは、すごいなって驚きましたね」』

●徹子の部屋 満島ひかり 16 10 24

※先述の書籍「女性に必要な12の力」で黒柳徹子さんの章が「セクシー力」
だったことも、これを見ると納得だぁな〜〜。

イメージ 21 イメージ 22
※黒柳さんと満島さん、確かに似・て・い・ま・す♪
満島さん、出す声、器用だな。ピョン吉からトットちゃんまでw

Tech insight 【エンタがビタミン♪】満島ひかり、映画『愚行録』出演の“決め手”は妻夫木聡「大好きなんです」
『満島は“妻夫木聡との兄妹役”こそが出演の決め手となったそうだ。彼女はその話になると「大好きなんですよっ」と相好を崩しながら「俳優の中で一番ケンカもしたことがある人で、目の前でいっぱい泣いたこともある」「お兄ちゃんみたいにずっと慕っている」と明かす。妻夫木も本作は撮影日数が短いためキャストとの関係性を埋めるのが難しく、満島とのそうしたつながりは「救いになる」「感謝してます」と認めていた。そんな満島ひかりの演技に引き込まれたのはイモトアヤコだけではない、映画評論家も高く評価しており特に「ひとり語り」の部分は彼女ならではと絶賛している』
※前にも貼った気がするが・・・確認するのめんどくさいから、まんま貼るぅーーー!

イメージ 20


●中島みゆき「ファイト」と満島ひかりの相性の良さ カロリーメイト 「とどけ、熱量。」篇 CM

※なかなか歌ウマイね〜〜って、もともと歌手か。。。

◎満島さん写真館

イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


オマケ動画

●オードリー若林 あこがれの満島ひかりとエレベーターで一緒になり感激


「ガラスの仮面」日めくり & 松下幸之助 一日一話

(詳細は、2月1日の日記 「まいにち月影先生」を参照のこと!)

☆さ〜〜て、本日2月28日(火)の、月影千草先生のレッスンは〜?
(今月は28日までしかないので、今日は28・29・30日の分を紹介
 する。31日の分は、2/1の日記↑に載せたので省略するッ!!)

『ほんとうに大切なのは 魂と魂が結ばれること。たとえ表面上の恋が実らなくてもね・・・』

【解説】
・“魂の片割れ”・・・そんな相手に出会ったなら、きっと相手も絶えず同じことを感じているはず・・・。
その時は勇気を出して、一歩を踏み出すことです。
自分の運命を開くのは自分だけ・・・!これはマヤのセリフですけどね。

『たいせつなのは感じる心』

【解説】
・もしあなたの想う人が“魂の片割れ”なら、表面だけの態度や言葉にとらわれていては真実は見えないわ。遠く離れていても魂は響きあっている。どんなことがあっても信じなさい!魂は結ばれているはずだから・・・
それが本当の“結魂”・・・!

『生きなさい・・・!恋をしなさい 愛しなさい 傷つきなさい 苦しみなさい』

【解説】
・「紅天女」の実演後、マヤに“魂の片割れ”は本当にあるのかと聞かれたのです。“ある”と答えたわ・・・。たとえ本物ではなかったにしても、その恋は素晴らしい稽古になるはず。
人生に何一つ無駄はなく、すべてが自分を磨くためにある・・・!

☆本日の、『松下幸之助 一日一話』
松下語録
(コチラは、28日と29日の分をばご紹介〜!)

“感謝の心は幸福の安全弁”

「感謝の念ということは、これは人間にとって非常に大切なものです。見方によれば、すべての人間の幸福なり喜びを生み出す根源とも言えるのが、感謝の心とも言えるでしょう。したがって、感謝の心のないところからは、決して幸福は生まれてこないだろうし、結局は、人間、不幸になると思います。/感謝の心が高まれば高まるほど、それに正比例して幸福感が高まっていく。つまり、幸福の安全弁とも言えるものが感謝の心とも言えるわけです。その安全弁を失ってしまったら、幸福の姿は、瞬時のうちにこわれ去ってしまうと言ってもいいほど、人間にとって感謝の心は大切なものだと思うのです。」

“健康管理も仕事のうち”

「会社生活をしていく上で、何と言っても大切なのは、健康、それも心身ともの健康です。いかにすぐれた才能があっても、健康を損ねてしまっては十分な仕事もできず、その才能も生かされないまま終わってしまいます。/では、健康であるために必要なことは何かと言うと、栄養であるとか、休養とかいろいろあるでしょう。しかし特に大切なのは心の持ち方です。命をかけるというほどの熱意を持って、仕事に打ち込んでいる人は、少々忙しくてもそう疲れもせず、病気もしないものです。/お互い、自分の健康管理も仕事のうちということを考え、人それぞれのやり方で心身ともの健康を大切にしたいものです。」

ジョニーAのつぶやき:なんか最後、在庫一斉セール!みたいな駆け足になっちゃったー。メンゴ〜

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事