ここから本文です

書庫全体表示

サンスポ・ドットコム オリックス、BsGirls新メンバー発表 CHAL「パワフルにガッツリダンスをします」
『オリックスは2日、京セラドームで公式ダンス&ボーカルユニット「BsGirls(ビーズガールズ)」の新メンバーの発表会見を行った。1260人のオーディションを経て、12人が決定。そのうち6人が新しい顔ぶれとなった。昨年の18人から6人少ない構成となり、リーダーのCHALは「いままでと違うジャンルのパフォーマンスを見せられると思います。パワフルにガッツリダンスをします」と意気込んだ。新ボーカルのAIRIは「継続メンバーに負けないようにパワーを放って、パフォーマンスをしたい。新しい歌声をお届けできたら」と笑顔をみせた』

イメージ 1

※新しいBsGirlsがスタート!何人かの卒業生がその陰で涙を流していた・・・

イメージ 2

※最初に卒業を発表したブログがこちら↓

BsGirlsオフィシャルブログ ご報告*REIKA* 2016年12月22日
『皆さまこんばんは(*´˘`*)♡ REIKAです★* 今日は皆さまにご報告があります。私はBsGirls2016をもちまして、BsGirlsを卒業することになりました。Bs Dreams時代を含め4年間活動させていただくことができたのは、皆さまと出会い、皆さまにたくさんの愛をいただいたからです。/本当にありがとうございます。Bs Dreams、BsGirlsとして、皆さまと共に大好きなバファローズの応援をした日々、パフォーマンスをさせていただいた日々は、私の一生の宝物です。たくさんの方との出会いをいただいた4年間でした。私は本当に幸せ者だっ(*ฅ́˘ฅ̀*)♡︎ /でも!まだまだSNSやLIVE等で活動させていただきます٩(ˊᗜˋ*)و 残り少ないですが、たくさんの皆さまとお会いできたら嬉しいです、、(*´˘`*) /最後まで、Twitterやブログやダイアリー、いっぱい更新しちゃおーーーーᕙ( ˙-˙ )ᕗ♡︎ なので是非、、、フォローとか外さないでいて下さいね♥︎ そして、また改めてご挨拶をさせていただきますが、これだけは第一にお伝えしたいと思います。これまで球場やイベント、SNSで出会って下さった全ての皆さま、4年間本当に本当にありがとうございました!そして、私を含め12人のメンバーが卒業しますが、残るメンバー、新メンバー共々まだまだBsGirlsは続きますので、今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m』

イメージ 3


●BsGirls 卒業LIVEに密着

BsGirls 卒業LIVEに密着
→リクエストによる埋め込み無効

イメージ 4

※なんか綺麗どころがごっそり抜けたなぁ〜〜〜、という印象だーーー。
一気に応援熱が醒めそぉ〜〜〜〜。チームが強ければ問題ないんだけどー!

オフィシャルブログ 京セラドーム大阪*REIKA* 2017年01月22日
『皆さま、こんばんは(*ˆˆ*) REIKAです。1/14*神戸・三宮センター街1丁目で開催された「宮崎 ♥神戸てげいいやん!」に出演させていただきました。小さい頃から歩いていた商店街だったので不思議な気持ちでした(*´˘`*) そして、、宮崎に行きたくなりました。掛け声をかけて下さったり、タオルを回して下さったり、、皆さまがたくさん盛り上げてくださり、本当に嬉しかったです!o(*ˆˆ*)o じーんとしてしまいました(;_;)✨記念撮影も楽しかったな』

イメージ 7

※ブルくんやベルちゃん、そしてゆるキャラたちに囲まれた、BsGirlsたちが
実にほのぼのとしていて癒される。企画力だけは一流のオリックス!応援の
しがいのある闘いを今年こそは期待しまーっす!!

オフィシャルブログ また会えますように、、♡*REIKA*
『最後のブログです! ( ˃૦˂ഃ 今日は悔いが残らないようTwitterとブログを更新する日ということで、tweetも驚くほどいっぱいしちゃいましたやる気なしピスケタイムラインとか通知設定してくださっている方は通知がいっぱいになっていたらごめんなさい。昨日ステージで大号泣してから、涙腺がおかしくて涙が止まらなくなりまして、、今日も何度か涙が、、( ; _ ; ) 昨日は、皆さまのお顔を見たら、今までのいろんなことや今まで出会った方々、皆さまとの思い出を思い出し我慢できなくなりました>_< /私は4年前、憧れていたBs Dreamsのオーディションを受け、ご縁をいただきました。まさか受かるとおもっていなくて、けどどうしてもBs Dreamsになりたいから、来年に向けてもう一度準備しなおそう!と、思っていたので泣いて喜びました。初めてのことばかりですごくあたふたしていましたが、バファローズをファンの皆さまと応援することができて、そして私のことまで応援してくださる方にも出会い、、本当に幸せを感じていました。そして大好きな同期や先輩にも出会うことができました✨
イメージ 8

BsGirlsとの出会いは、Bs Dreamsがなくなり、「ダンス&ボーカルユニットになる」という、お知らせでした。大好きだったBs Dreamsがなくなるということに正直すごくショックを受け、戸惑いましたが、「皆さまとバファローズを応援したい」という一心で、オーディションを受けました。そして合格させていただくことができました。BsGirlsの活動では、皆さまが曲を覚えて盛り上げて下さったり、バファローズの応援をしたり、、幸せな、大切な思い出がたくさんできました。大好きなメンバーとも出会うことができました。そんな中、体調を壊し、迷惑をかけた時期があります。「活動を続けるのはもう無理かもしれない、、」と何度も思いました。そんな時、力 を下さったのは皆さまでした。活動中以外の時も、皆さまの笑顔を思い出し、何度も何度も助けられました。弱気になっていても、私には皆さまがいるんだって思うと、すごく、心強かった。コメントとかお手紙とか、いただいたプレゼントとかも、、私の御守りでした。もちろん今もです!どんな薬よりもパワーがある皆さま、本当すごいです✨✨四年間続けることができたのは、いつも応援して下さる皆さまにはかりしれないほどのパワー、幸せをいただき、支えていただいたからです。皆さまが思ってる以上に 力 をいただいていると思うんです!(*ˆˆ*) 自信をもって言えます✨ もちろんこれは、メンバー全員同じ気持ちなはず!★
イメージ 9

そんな私を理解し、協力して下さった球団関係者の方や、マネージャーさん、メンバー、そして父と母に、心から感謝しています。この四年間はずっとずっと 宝物です。名前を覚えてくれたこと、応援してくれたこと、一緒に悲しみ、一緒に喜んだこと、声をかけてくれたこと、SNSで皆様と繋がることができたこと、プレゼントやお手紙をいただいたこと、笑顔になって下さったこと、、一生忘れません。/嬉しいことも辛いこともいっぱいあったけど、ほんとーーーに!楽しかったな\(*ˆˆ*)/✨✨ これからも、オリックスファン仲間、野球ファン仲間として迎え入れて下さると嬉しいです。優勝、日本一へ導く夢を叶える!!BsGirlsのみんな。みんなに出会えて本当に良かったです。そしていっぱいいっぱい、ありがとう!✨ 皆さま、四年間たくさんの応援、本当にありがとうございました!(^O^)♡ ずっとずっと、大好きです!!またいつか、会えますように、、』

●H28.08.21 5回終了後 BsGirls「REIKA」 オリックス×楽天 京セラ


イメージ 5

※腕を振り振り、帰っていくところが健気でカーワユスなのだ♪

●【4K】2016/09/26 Steady Go! を踊るBs Girls REIKAさん


☆芸能界デビューしてほしいものだ。いや、もっとマイナーな団体に
所属してくれた方が嬉しいのかなー。んー、ビーズガールは最高の選択ダッタ!
ありがとう、そして、さようなら・・・応援されていたのは、ファンの
皆々様だったんですよ〜〜〜〜ぅ♪

イメージ 6


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


REIKA FOREVER!!




西原理恵子の「洗えば使える“泥名言”」& 松下幸之助 一日一話

(詳細は、3月1日の日記を参照のこと!)

☆さ〜〜て、本日3月3日(金)の、泥名言はァ〜?

『何で原稿料とか払うの?みんな好きで書いてるんでしょ?』

イメージ 13


イメージ 14


【本文引用】
「これは白夜書房の社長さんが、末井昭氏に言った言葉ですね。“何で?”ってすっごい不思議そうに聞いてきたそうですよ。“好きで書いてるのを、こっちは載せてあげてるんだよ?”って。こういう吹っ切れた発言って、すごい好きですね。」
※ビニ本で何重にも儲ける話とか、西原さん、その社長さんの、書いたらアカンとこまで暴露してるよぉ〜っ!w 大丈夫?消されないようにしてねー。

☆関連書籍、心に残るエピソード、名言などなど!

BOOKSTAND 月刊『創』が柳美里さんに原稿料を払えない理由 2014年10月23日
『創出版が発行する月刊『創(つくる)』が、芥川賞作家・柳美里さんに原稿料を支払っていないことが話題になっています。/今月15日、柳さんが自身のブログで公開した情報によれば、『創』に連載していたエッセイ「今日のできごと」の原稿料が長期にわたって不払いとなっているとのこと。/この"告発"に答える形で、篠田編集長も17日にブログ上で「そこに書かれた柳さんの主張は正当です。『創』はこの何年か、赤字が累積して厳しい状況が続き、制作費がまかなえなくなっています。(中略)そこまで無理をして続けるという判断が正しいかどうかは悩むところですが、出版不況の中でもともと利益にならない総合誌あるいはノンフィクション系の雑誌が次々と休刊させられていく状況に常々疑問を呈してきたので、利益が出なければやめるという判断にはすぐにはならなかったわけです」と述べています。(中略)
イメージ 15

柳さん以外にも、執筆陣に香山リカさん、森達也さん、佐藤優さん、といった著名人の名前も並ぶ『創』は、大手メディアが報道しないようなニュースを深掘りしていることで定評がある月刊誌。今年の5・6月合併号では、「黒子のバスケ」事件の初公判における、被告の冒頭意見陳述を全文掲載したことが注目を集めました。』


ラクジョブ 漫画家として採用されるより同人作家の方が儲かる?漫画家さんのこれから
『コミケの来場人数が年々増え行く中、前述したように「夏と冬だけで儲ける」という作家さんは沢山いらっしゃいます。この数年はソーシャルゲームのイラストブームが後押しして、彼らの仕事の幅は更に広がっていました。同人作家として活動している方が全て生計を立てられるということはありませんが、人気作家さんは流行ジャンルに合わせて本を出すなど、マーケティングもしっかり行っています。コミケだけの収入で年収が200万、という人は少なくありませんし、ともすれば500万超えをしている方もいらっしゃいます。
イメージ 17

最も人気作家になるということはそれだけ大変な事もあります。頻繁なジャンル替えによってファンの間で争いや不買運動が起きたり、酷い場合は原作へのクレームに繋がるなどのトラブルも耐えません。同人作家の場合は会社に属している訳ではないので(会社として起ち上げているサークルもありますが)基本的には自分の身は自分で守ることになります。そういったしがらみを考えれば大変さは本職以上かもしれません。しかし、この同人作家さん達の例を見ても、現在「漫画を描く人」を取り巻くビジネス状況は随分変わっているということがわかります』

◎あと、原稿料を払わないといえば、この雑誌!!「ガロ」w
イメージ 16

※プロの漫画も、投稿コーナーに載せられた素人の漫画も条件は同じという・・・w

☆本日の、『松下幸之助 一日一話』
松下語録

“ダム経営”

「ダムというのは、あらためて言うまでもなく、河川の水をせきとめ、たくわえることによって、季節や天候に左右されることなく、常に必要な一定量の水を使えるようにするものである。そのダムのようなものを、経営のあらゆる面に持つことによって、外部の諸情勢の変化があっても大きな影響を受けることなく、常に安定的な発展を遂げていけるようにするのが“ダム経営”の考え方である。設備のダム、資金のダム、人員のダム、在庫のダム、技術のダム、企画や製品開発のダムなど、いろいろな面にダム、言いかえれば、余裕、ゆとりを持った経営をしていくことが肝要であろう。」

細かすぎて伝わらない関連動画など


●『名言話』ダム式経営

・松下幸之助翁が「ダム式経営の話」を講演したときのエピソード

イメージ 18


※もひとつ、ダムつながりで・・・
●人間椅子・ナカジマノブの「ダムと俺」


イメージ 19

※ダムのブルース、、、人間椅子には活かされてないンジャネ?ww

ジョニーAのつぶやき:ちょっと、最後の動画はあまりに関係なさすぎですが、そして前にもきっと貼っているはずですが・・・確認作業の時間が勿体無いので、思い付き貼り致しまっす!!

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事