ここから本文です
ブログ始めました!

書庫全体表示

 石原さんつくづく長生きを恨みに思っている事だろう。

吉備の真備が云ったように「長生の恥これに選るものは無し」

と云ったように、長生きしたばかりにあのような場所に引き亡出され、

多くの攻撃の矢面に立たされている。

幸い我々庶民はその様な立場にいなかったため、毎日を平穏に過ごすことができる。

それにしても何時までそんなことをほじくりまわしているのだ。

東京と雖も一地方議会の話だ。

国家の経営に影響を与えるものではないだけ幸いと言わなければならないだろう。

しかし安倍さんはトランプの先走りにこき使われてヨーロッパ各地を走り回っている。

国内では森友問題で尻に火がついていると云うのに。

お蔭で支持率が10%以上も下がり、存続できるかどうかの危機に直面している。

幸い追及する野党の方に国民が飽き飽きしている。

元気が良いのは共産党ばかりだ。

その共産党にすり寄り何とか安倍政権を倒そうとしている。

その間にも北朝鮮は自分たちの牙を研ぐため、この国やアメリカを攻撃するための腕は磨きつつある。

トランプは邪悪な政権だとこきおろしているが、しかし自らは一向に動こうとしない。

そして中国をけしかけて何とかしろ、と迫っている。

肝心の中国は西側陣営との謀議を経機に北朝鮮を使う。

こうなると事態は膠着したままだ。

トランプよ文句は良いから実際の行動に出よ。

その気になれば一発で北朝鮮など壊滅されることができるだろう。

実際北朝鮮をあんな恐竜に育てたのはアメリカと中國だ。

何回騙されれば目が覚めるのだ。

最初は金日成に騙され、

核兵器開発を辞めればどれ程援助してくれるのか、

多額の援助をむしり取り、結局核兵器開発は止めなかった。

そしてブッシュ大統領の時、北朝鮮をテロ支援国家から外して見たり、

あれほど明々白々にテロを他国に行ってまで続ける北朝鮮。

なんでテロ支援国家から外せるのか。

日本はその間に挟まれてただオロオロするばかり、

何一つ効果的な対策は取れず、ただひたすら時間だけが過ぎて行く。

日本の政治は只ひたすら時間を引き延ばすことだけ。

この国の政治家に命を張って自国を守ろうとする気概は無い。

北朝鮮は絶え間なく南の韓国にスパイを送り込み、洗脳作戦を繰り返す。

一説には北朝鮮のスパイが5万人以上入っているらしい。

そして遂に大統領を引きずりおろすことに成功する。

もし大統領の政治が機能していたら、今こそ戒厳令を出して国家防衛に入る時だ。

たとえ問題は一東京都の問題だとしても、この国自体が危機に瀕しているのだ。

森友問題に等に足を取られている暇はない。

だが何の危機感も持たない国民、欣喜雀躍をして毎日を楽しんでいる。

だが目の前の国家が北朝鮮に乗っ取られようとしている時だ。

もし北朝鮮に乗っ取られればこの国はどうなるのか。

まぁどれ程警告しても暖簾に腕押し、

あの憲法さえあれば他国は攻めてこないと思う国民庶民。

危機の瀬戸際に立っているなんて、どこ吹く風かと驚喜黄雀、

何と空しい事か、ある日突然に、がないと思う平和ボケ国家、、。。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事