金ちゃん11歳,今日も元気です。

こちらの更新がなかなかできなくて・・毎日更新している「空」の方を見に行ってくださいね。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全306ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

愛知県額田郡幸田町の山でチワワの女の子を保護しました。

ここからは保護に至った経緯です

3日の夜車で保護した場所の近くを通った時に見かけて

Uターンして、居た場所を探したのですが、見失ってしまいました

車の通りが案外多い所なので家に帰ってからも気になり

翌日見に行くと
前日いた場所の近くにいました

何とか保護しようとしましたが逃げ足が速く
山の中に逃げ込んでしまいました。
しばらく近くを探しましたが、姿を見せないので諦めて、持参したオヤツと毛布を置いて帰ってきました

翌々日の昨日見に行くと
毛布にくるまっていたのでホッとしました

でも、体力が落ちていたのか
以前ほど速く走って逃げる事もなく保護することができました。

イメージ

保護直後の写真です

家に帰ってから
こもちゃんのご飯をあげたら
しっかり平らげ
毛布にくるまって寝てしまいました

今朝病院に連れて行きました
診察した獣医さんの話では
お腹の皮膚の状態から何度もお産をした子のようです
皮膚の状態も悪くアレルギーがあるかもしれないそうです。
歯は綺麗ですが、足の爪は伸びていたので切って貰いました。
何日か放浪していたのか、身体中にダニがいたのでフロントラインを付けてもらってきました
(空君達はフロントラインを付けているから大丈夫だとは思うけどね〜(^O^☆♪)

イメージ

イメージ

イメージ


病院から帰ったあと

少し落ち着いてきたみたいで昨日の様に唸ることはなくなりました。

お心当たりのある方はこちらにコメントをお願いします。

転載元転載元: ゴールデン空今日も頑張りまっす「金ちゃん(11歳)」の弟空です

この記事に

開く コメント(1)

感謝

台風の雨が大降りだったり止んだりのはっきりしない昨日の午前中

ある方のお葬式に参列してきました


ここからはその方との思い出

古い話です

長くなりますのでサラーっと読み流してくださいね


母ちゃんがまだ20代の頃

家庭の事情で病院勤務をやめ家で子育てをしている間

近所に親しい友達もできず寂しく過ごしていました

長男が3歳になった時、幼稚園の入園手続をし、初めての入園準備に追われている我が家に電話が

入園する予定の幼稚園の母の会の会長さんからでした

電話の内容は「母の会の会長を受けてほしい」ということ

「知り合いもいないし初めての子供でどんな様子かわからない幼稚園です

それに下の娘も1歳になったばかりなので無理です。他の方をあたってください」

とお断りしたのですが

次の日には副園長先生まで一緒に我が家にまで来られて

「どうしても適任者がいないので、どうしてもの時は下のお子さんは私(副園長先生)が見ますから」

とまで言ってくださるので

舅姑が「そこまで言われるんだから受けたら?」とあまりに勧めるのでお受けしました


母の会の会長という仕事はなかなか大変でしたけど

幼稚園の先生方はもちろん、役員さんたちもみなさんとてもいい方ばかりで

とても楽しい一年でした

下の娘もいつも一緒に登園していたおかげで幼稚園が大好きになっていました

長男が年長組になった時にももう一度やらせていただき

また新しいつながりができました

幼稚園でのつながりはその後も小学校・中学校と続き

今ではどこに行っても顔見知りに会うほどに(ちょっと大げさかな?)

幼稚園での経験のおかげで

むかし家の中でひっそりと暮らしていたころからは想像できない程

自分自身社交的にもなりました

その後小学校でも、中学でもいろいろな経験を積ませて頂き

地域の方たちともつながりを持つことができました


これもすべてあの時副園長先生が「娘さんは私が見ますから」

と言ってくださって後押しをしてくださったからと思っています


その副園長先生が亡くなりました

享年88歳でした(母と同じ年)


現役を引退された後も幼稚園には毎日登園されて

子供達をただニコニコしながら見てらしたそうです

「子供たちの教育は幼児期から」という前園長先生の信念を守り抜いたM先生

ありがとうございました

本当に長い間お疲れ様でした

どうぞゆっくりお休みください


あのころお世話になった腕白小僧たちは今では立派な大人になり

いっちょ前な口をきいてますよ(*´ω`)









この記事に

開く コメント(3)

難しい・・・

今日は雨

空君はカッパ組さんだね〜



実は母ちゃん

今月に入ってから小学校へ本の読み聞かせに行っています

読み進むうちに

どんどん引き込まれていく子供達の反応に

この子達にはこれがこんな風に見えるんだ

とか

ここでこう思うんだ

という感動を覚え

どんどん引き込まれて行ってしまいそうです

でも

次回は何を?

と、思うと

選書がなかなか難しい

あまりメッセージ性が強い物は良くない

とか

季節を感じる物を入れたほうがいい

とか

手持ちの本には限りがあるので

これは

これからせっせと図書館通いだなぁ〜

母ちゃんが読み聞かせしている間

空君はお留守番ですよ

イメージ 1




イメージ 2


この記事に

開く コメント(6)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(4)

後数日で

保護しているイングリッシュセッターのブッチ(仮称)の保護期間が終了します。
近隣の保健所や警察、保護センター
このブログやポスター、Lineでも拡散して頂きましたけど残念ながら、今日現在飼い主さんに繋がる情報は入っていません。

イメージ 3




ブッチはこの3ヶ月の間、持って生まれた人懐こさと他の犬に対する友好的な性格でご近所でも空君と同じように我が家の顔になりつつあります。
空君との相性も良さそうで、ここ数日のお散歩は、母ちゃん二頭連れで行っています。

イメージ 1



イメージ 2





後数日、保護期間が終了したらこのまま我が家の家族として迎え入れたいと(特に父ちゃんが)思っています。

また正式に我が家の家族になりましたらご報告させていただきますので、よろしくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(2)

全306ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事