独断法人・日本缶コーヒー評価機構

ペットボトル全盛時代に待ったをかける、素晴らしき缶珈琲の世界…なんつって。ブヒャヒャ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
.
 
◇甘味料が気にならない稀有なネスレ
 

◎アイス/ホットの別
ホット
 

◎試飲環境
10月下旬午後、小雨降る京王線芦花公園駅にて
 
 
 
◎インプレッション
近々、当機構は杉並区荻窪から他地区への移転を予定している。
新事務所たる物件(単なるアパート)の下見のために不動産屋に向かう途中、
芦花公園駅でふと缶コーヒーを飲みたくなった。
アイスが飲みたかったが、片方の自販機はアイスが280ペットのエメマだけで、あとは全てホット。
同じエメラルドマウンテンでも、ペットボトルで飲んでは缶コーヒー批評家の名折れ。
もう片方の自販機を見てみると、ネスレの新しいカフェラテが出ている。
が、これもホットだ……

単にこの時アイスが飲みたかったというだけでなく、
「初めて飲む製品は原則としてアイスで」
という基本方針を打ち出している筆者としては手が出しにくいところだ。
しかし、レビューのネタ拾いをしたいという欲求もあり、ここはホットで試飲することにした。
ネスレは人工甘味料使用率が非常に高く、微糖製品でなくとも使用していることが多い。
自販機なので、購入して手に取ってみるまでは原材料が確認できないが、
長年の経験と勘、そしてネスレに対する既存イメージから、人工甘味料使用を確信していた。
買ってみると…… やはり(-_-)
 
コーヒー豆使用量2.5〜5.0g/100gの「コーヒー飲料」に分類される当製品。
非常に多彩な乳成分が使われており、ミルク感の演出と同時にマスキングにも留意しているようだ。
しかし、2011年9月23日レビューの「エクセラ 北海道の牧場カフェラテ」がひどい出来だったので、
ネスカフェのオレ/ラテ系にはほとんど期待できないところだが、さて実際のところは?
 
原材料名 : 牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、調整乳製品、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、
        乳等を主要原料とする食品、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
100g当たり34kcal
 
ミルク感たっぷりの仕上がりだ。
コーヒー自体はさほど個性を感じないが、そこそこにラテらしく香ばしい。
アセスルファムカリウムのエグ味は見事に覆い隠されており、全く嫌味を感じない。
もっとも当製品は微糖ではなく、34kcal/100gと比較的高カロリーであり、
人工甘味料の添加量そのものが大して多くないのかもしれない。
クリームのコクは感じるが、しつこくないのも利点。
ミルクたっぷりの缶コーヒーを屋外でホットで飲るのに相応しい季節になりつつあるが、
当製品はそうしたシチュエーションに充分に対応しうる出来である。
まったりと温まれるカフェラテだ(・∀・)マターリ
甘味料臭は、後味に至るまでほぼ無視できるレベルであった。
 
 
 
◎総評
かつてネスカフェエクセラには「キリマンジャロブレンド」という大傑作が存在しており、
あれと比較してしまうとどうしても見劣りするのは仕方ないところだが
少なくとも、ここ3年ほどの間のネスカフェ缶コーヒーの中では最も飲みやすくまとまった一本である。
完成度の高さとか、そういったレベルの話ではないのだが、稀薄さを感じさせないのは良いことだ。
べつにこれで今後のネスレへの期待感など高まらないが、試飲前の予想よりはずっと良い出来であった。
今後アイスで試飲する機会が訪れるかどうかはわからないが、
少なくとも、アイスを発見した時に手に取るのを躊躇することは無さそうである。
 
 
 
◎評価
☆☆☆☆☆☆☆★★★ (7点)
 
 
(文責:紫布)
 
.

この記事に

閉じる コメント(2)

最近のネスレいいんですね・・・毛嫌いせずに飲んでみようかな。

2013/10/27(日) 午後 11:41 ふじあつ 返信する

顔アイコン

>ふじあつ さん

ネスレは缶コーヒーをあまり真面目に作る気が無いような気がします。
ただ大塚系の自販機に缶コーヒーをラインナップするために仕方なく作ってる感じ?
現行製品のほとんどはマズかったり薄かったりです。
今回の製品は結構飲める味でしたが、それでもネスレ自体のブランドイメージは私の中では全く向上していなかったりします(苦笑)

2013/10/28(月) 午前 3:32 独断法人日本缶コーヒー評価機構 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事