jq16146のブログ

暗いと不平を言うよりも進んで明かりをつけましょう!

ラジオの製作

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全43ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

スキーでリフトに乗っている間や仕事で斫りをやる時なんかに良いかなと思い小型のオーディオプレイヤーを買ってみた

アマゾンで今の所、売上ナンバーワンらしい AGPTEKのM20と言う機種
内蔵メモリーは、8GBらしい

100円ライターと同じような大きさで値段も3000円ちょっと

パソコン接続用のコードとイヤホンも附属
取り込むパソコンさえあれば、これだけで聞けます
イメージ 1
小さい表示窓にちゃんと曲名も!

ついでの機能かも知れませんが、FMラジオも受信可能(ワイドFM対応)
イメージ 2
取りあえずよく聞くアルバムを入れておいた
イメージ 3
だいたいのフォーマットには、対応らしいですが、
メモリーの節約のためMP3で最高品質にしておいた
アルバム一枚で大体144MB位
内蔵メモリーの8GB分でCD50枚分くらい入ってしまう恐ろしさ

外部で64GBマイクロSDも入るそうですけどそうなると合計で72GBまで行ける
CD500枚分・・・そんなにいらねえよ(笑)
イメージ 4
しばらく聞いてみましたが、付属のイヤホンでも十分な低音が出て非常にいい音!
内蔵電池は、15時間くらい持つらしい

ウオークマンを持ち歩いていたころから比べれば、凄い時代の進歩です

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

外に出して聞くと問題なしの防災ラジオ

本家のラッパ塔は、どんなアンテナか?見てきた。
ウオーキングコースの途中に有る中学校

イメージ 1

下に有る3エレ八木が、受信アンテナ

イメージ 2

垂直へんぱ
エレメントは、1m位だろうか
山に篠竹切りにいってこよ

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

受信できることは、わかった防災ラジオ

外部アンテナを繋ぐに当たり
内部接続を見ようとふたを開けてみた

イメージ 1

ラジオ部分と防災受信機で基板二枚構成

イメージ 2

防災受信機側

イメージ 3

それにしても、スピーカーの取り付け位置は?

表の穴の裏にスピーカーが有るのではなく全然関係無い斜め後ろに鎮座

イメージ 4

アンテナジャックは、普通のモノラルジャックみたいだった

イメージ 5

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

防災ラジオ 鳴った‼

先日買ってきて部屋のなかでは、うんともすんとも鳴らなかった防災ラジオ

試しに庭に出て聞いてみた

イメージ 1

柿の木の下でスタンバイ

放送の時間になると、自動受信開始した

イメージ 2

とりあえず故障していないのは、わかった
聞くたびに外に出てくるのも大変なので、外部アンテナを作ろう☺

三丁目の夕日街灯も点きだした

イメージ 3

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

市の広報紙で防災ラジオが千円と有ったので、早速買ってきた。

イメージ 1

簡単な書類をかいて免許証等の身分証明書で審査

イメージ 2

箱は、小さい
払ったのは、千円ですが、本当は、もっとするのかと

イメージ 3

普段は、AM/FMラジオとして利用でき防災同報無線が放送されたときは、自動で切り替わるみたい。
この辺では、昼と夕方のチャイムと徘徊老人の放送位しかかからない(笑)

少し試したけど、電波が弱いのか?付属のロッドアンテナでは、なにも聴こえない😵
外部アンテナ端子が有るから、今度それで試してみよう。

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

全43ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事