ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1


 サマーシーズンになるとやってくるのがグルカサンダル。今年は、希少レザーとなってしまったオーストリッチレザータバコ色に注目です。大人の色気を感じさせるオーストリッチ革がグルカサンダルにベストマッチング。コーディネートが映える色使いが堪りません。同時入荷は、テジュー! イグアナレザーのNERO。インパクトあり過ぎないところが大人なんです。このラグジュアリーな世界観は、ぜひレプタイルクリームで艶を出しながら楽しんほしいなぁ。夏何履くの? グルカでしょ! <4月24日掲載>



イメージ 2


美しい木型も魅力的なFG166は、グルカサンダルシリーズの鉄板です。履いた時の魅了され方たるや他のサンダルでは味わえない格好良さが味わえます。素足で履いてもソックスで履いても絵になります。ホワイトパンツをロールアップして履くもよし、ショートパンツに組み合わせても絶対格好いいのです。ラフなトップス&ショーツにラグジュアリーなグルカサンダルがクールに決まります。



イメージ 3


イタリアのドロミテに居城を構えるフラテッリジャコメッティー兄弟が生み出したもう一つの名作FG166グルカサンダル。不良オヤジご用達となったこちの作品は、過去にもクロコダイルやオーストリッチといった“キワモノ”レザーを展開してきた。そんな彼らがさらなる極みとして世に送りだしたのがイグアナです。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事