ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全928ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日サフィールの標準ワックスをWEBカタログへ数色掲載しましたが、その繋がりで昨年暮れに新発売されたサフィールのミラーグロスワックスをテストしています!。

より早く、強く、光らせる ・・・・とやたら自慢気な解説と共にやってきただけに、その実力を見せてもらおうという訳ですが、最も使うであろう素人オーナーさんにもお手伝い頂きまして、ハイシャインポリッシュをしてみました。



むむむっ コイツ確かに、早く強い光沢がでるかも! 



カルナバワックスとモンタンワックスなどをふんだんに取り入れた高級天然ワックスで、黒と無色の2色展開です。
イメージ 1




オールデンのコードバンモックトゥはこんな感じです。(お客さんが挑戦)
イメージ 2




JOE WORKSのアリゾナカーフ(シボ革)で、こんな艶感です! (お客さんが挑戦)
イメージ 3
シボでここまで光れば十分ですね。




別注のParabootコードバンCHAMBORD (私が挑戦) ちなみに、雨天でガンガン使用中!
イメージ 4




あら?、光るじゃない!


イメージ 5




最後のCHAMBORDなんですが、雨&雪の日用として使っています。 いや、マジメにね!
結構ボコボコだったのですが、ご覧のようにツルンとした表情になってくれました。


固形ワックスは、テクニックとコツが必要なので、全くの素人さんにはお薦めできない製品ですが、このミラーグロスは、既存のサフィールブルー製品やサフィールノアール製品を凌駕する仕上がりのようです。しかもスピーディーに到達できるのは、今のところ確かなようです。手伝ってくれたお客さんたちからも高評価でした。


靴の状態が良くて、ワックスの使い勝手にも慣れれば、もっと光りそうですね。

2月に入ったらストックしますので、ポリッシュフェチな靴マニアさんは、ぜひ試してみては如何でしょうか。価格は、2200円+税です。

ご予約も承ります。




この記事に

■オールデン

 今年のクリスマスもオールデンが入荷しました。毎年ちょうどタイミング良く出来上がって来ますね。でも少量なのですぐ無くなってしまいそうです。珠玉の逸品は、引く手数多ですね。今回は、当店別注ノルウィージャンフロントダービー/アルパインカーフを筆頭にして、久しぶりの1340コードバンチャッカブーツブラック、990プレーントゥ#8、56201クォーターダービーコードバン#8、54411カーフVチップブラックの5型をラインナップしました。コードバン系は相変わらず入手困難が続いております! 希少アイテムですので、サイズが合うならぜひお買い求め下さい。メリークリスマス!&ハッピーニューイヤー。


NATORIYA別注#24240バリーラスト ノルウィージャンフロントダービーアルパインカーフ!
イメージ 1



このシボ感と光沢、色に酔いしれてください。
イメージ 2




履きシワもオールデンらしい味のある表情が出るのです。
イメージ 3




名作チャッカ1340も久しぶりです! シェルコードバンブラックです。
イメージ 4




バリーラストを採用。ダブルレザーソールにリバースウェルト。
イメージ 5




シェルコードバンの質感も申し分のない仕上がりです。履きシワが楽しみ。
イメージ 6




こちらは990バリーラストCLIPPER(プレーントゥ)#8バーガンディー!
イメージ 7




一枚革で出来る超贅沢な逸品です。履き心地も抜群。
イメージ 8




履きシワが入ると本当に感動的。磨きも楽しい作品です。
イメージ 9




モディファイドラストから#56201クォーターブローグダービーシェルコードバン#8です。
イメージ 10




ホーウィンシェルコードバンならではのエイジングを楽しんで頂ける作品です。
イメージ 11




モディファイドラストの吸い付くようなウエストと前後開放感をお楽しみ下さい。
イメージ 12




同じくモディファイドラストのカーフVチップです。綿平紐タイプ。
イメージ 13




ウエストからヒールカップまでの抑揚が美しいです。履き心地のための機能美。
イメージ 14




内装。土踏まず部分のエグレが素晴らしい木型です。
イメージ 15






本日は、24240、1340、990、56201、54411の5型をご紹介致しました。オールデンでも名作中の名作ばかりのラインナップですね。何十年も前から雑誌に何度も掲載され続けています。オールデン社がある限りは、作り続け欲しいと願うばかりですが、シェルコードバン不足のためいつも極少量しか入手できない状況は続きそうです。





この記事に

■オールデン

 1ヶ月ぶりのオールデンです。今日は、超希少アイテムとなっているシェルコードバン2作品が入荷しました!  #4562H6インチブーツBLACK。そして、#990プレーントゥ(CLIPER)バーガンディー。それぞれ1足ずつとどこまでレアなんだという感じですが、コードバンレザーの現状を物語るには十分です。そして、当店別注から#N4603-VチップスエードHUNTER GREEN。それと#54411-VチップドレスカーフBLACKの4作品です。マニア垂涎のオールデン達です。





9Dが1足だけ入荷しました。このサイズは、もはや何年ぶりだか検討もつかない。写真だと黒に見えるかもしれませんが、#8バーガンディーです。初期は結構濃いんです。
イメージ 1




鼻血ぶーッのドアップは、ご褒美です。
イメージ 2
このウイング部分も含めて、アッパーはほぼ一枚革で作られているそうです。なんて贅沢極まりない靴でしょうか。他の余った部分は、たぶん捨てているんでしょうから贅沢な靴といわれる由縁はそこにあります。



私物990です。これが最後だったような記憶があります。良い感じに育ってきました。よく見かけるバーガンディーのイメージってこっちだと思います。安心してください、ちゃんと変化してきますから。エイジングを存分に楽しんでガンガン履いてお楽しみ下さい。
イメージ 3




ドアップ2! リバースウェルトの方向部分を超拡大してみました。無骨ですが丁寧な作りこみ。ダブルレザーソールなので初期硬い履き心地ですが、馴染むとかなり心地よいスプリングとなります。
イメージ 4




ヒールカップとオールアラウンドのコバ部分にも注目したいですね。
イメージ 5




こちらもレア度がかなり高い4562H6インチブーツです。上の990よりもある意味希少で、絶対数は、絶滅危惧種並みしか地球上に存在していないと思われます。(ちょっと大げさ!)
990よりは明らかに少ないです。
イメージ 6




おおおーー、これは珍しい。シュータン部分にうっすらとホーウィンスタンプが!
う〜む、これは履くのに躊躇してしまいそうですね。
イメージ 7




個人的に6インチは、この部分が好きですね。ステッチでギュッとテンション掛かったコードバンの光沢感がなんともいえず美しい。
イメージ 8




当店別注VチップN4603F。HUNTER GREENスエード×ブラウンエッジウエルト仕様!
イメージ 9




WRS。ウォーターロックソール仕様。ハイグリップでフレックスソール内臓です。
イメージ 10




トゥ部分・・・ではなくて、その上のV部分ステッチはダブルにしてあります。
イメージ 11




NATORIYAのロゴが入った別注作品です。あんまり裸足で踏まないでね。
イメージ 12




定番として安定的にお薦めできるVチップが54411です。ドレスカーフの美しい作品。
イメージ 13




履き心地の良さではトップクラスのモディファイドラストを用いたオールデンのベーシックダービーシューズであり、フェイスモデルの一つですね。
イメージ 14




以上オールデンの魅惑の4作品をずずずいっとご紹介して参りました。全部持っている人も何人かいますね(笑) 嬉しい限りです。
初めての人は、Vチップ凄くお薦めですので、履いて見てください。次元が違いますから。
古参ファンで上のコードバン作品を持っていない人は、サイズが合うなら絶対に買いです! 逃したら次回はいつになるか判りませんからねぇ。

オールデン最高!





この記事に

■オールデン

 オールデンからクラシカルワークブーツの名作インディブーツが入荷しました。403は、ホーウィンクロムエクセル仕様。405は、オースティンベンズカーフ仕様です。映画インディジョーンズシリーズでジョーンズ博士が愛用していたのは、405です。映画ファンの日本人がALDENであることを発見したという逸話もあります。真偽のほどは判りませんが。ブランド唯一のコルクソールを持ち、ワイドなウィズは快適な履き心地を提供してくれます。スリックソールのため雪上などスリッピーな路面のみ注意です。全天候型で丈夫。年中愛用しているファンも多いことでしょう。

完売していたオールデンホースブラシ白毛とシューツリーも揃いました。<11月15日>



405 INDY BOOT クロムエクセル仕様
イメージ 1



403 INDY BOOT オースティンベンズ仕様 (ジョーンズ博士はこちらを愛用)
イメージ 2




コンフォータブルなバネが心地よいコルクラバーソール。全天候型で擦り減りに強いのですが、唯一スリッピーな路面には弱いです。スリックタイヤのようなものですかね。
イメージ 3




オールデン純正ホースヘアブラシの白毛。高密度で毛足が長いのです。
イメージ 4




オールデン純正シダーウッドシューツリー。
イメージ 5

この記事に

■オールデン

 オールデン#53713です。2010年以来ですので6年ぶりの入荷。しかし、極僅かの入手です。味の有るハンターブラウン色を採用したカーフアッパーにシングル・ウォーターロックソールを組み合わせています。ミリタリーラストのプレーントゥダービーですので、大戦中のサービスシューズ的な雰囲気を味わいながら楽しんで頂きたい作品です。こういうのを履いてメカいじり。楽しいじゃない。<11月5日>


ミリタリーラスト仕様のプレーントゥダービー。丸いトゥノーズが魅力。
イメージ 1





コロンとした丸さが素敵です。ミリタリーなので少し小ぶりです。
イメージ 2




ウォーターロックソール仕様なのでガンガン履けます!
イメージ 3





ハンターブラウンの53713です。ライトな履き心地でシーズンレスで1年中履けると思います。色合いも素敵ですし、革のエイジングも楽しいのです。道具感を出して楽しむだけでなく、リアルにスタイルとしてガンガン履き倒してこそ価値のある一足だと思います。






この記事に

全928ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事