絆の父のランニング日誌

真面目にコツコツ、フルマラソン2時間40分を切ってみようか…ランは続くよ何処までも♪

全体表示

[ リスト ]

こんばんわ。
両脚にダメージが残っていますが、故障の様な類ではないと思うのでとりあえず一安心しています。
初めて参加した新発田マラソンは、厳しいコースとコンディションでした。
ぼちぼち、振り返ってみたいと思います。


佐渡を出たのが土曜日。
曇りでほとんど無風。
今日がマラソン当日ならいいのにと言う天候。

新潟に渡り、駅前のゼビオやらで電車時間までブラブラ。
電車で新発田へ。

新発田へ着き。
丸井と言う旅館へ。

近くにある焼き鳥屋に入り、晩飯と軽く1杯飲み(^^;)
コンビニで買い出しをしてから旅館へ。

翌日の準備をしつつ、テレビでスケート観戦。
結局、最終滑走の真央ちゃんの演技を見てから就寝。


翌日は、朝から雨。
天気予報を確認するも晴れる兆しはなし。
風もそこそこある模様。
こりゃ、5〜15kmまで登りの向かい風だから集団走がいいな、と考える。実際は希望と逆にりましたが(^^;)

7時半頃に宿を出る。
一緒に参加予定のラン友、G藤さんと新発田駅で合流し雨なのでタクシーで競技場に向かう。
競技場へ着き、競技とスペシャルドリンクの受付を済ませて2階のスタンドへ移動。
準備をしていると、てるいすさんが現れた。
糸魚川市駅伝で会った時に出るとは聞いていたが、ブログでは選手権の話題がノータッチだったのでどうなんだかなぁ〜、と思っていた
『走るんですか?』と聞いたら『遠足しに来たよ』との事、、、ブログ見ると、なるほどそういう事か(^^;)

その後、G藤さんと話をしながらのんびり。

その間、雨と風はやむ気配は無い。
じっとしていると寒いくらい。

開会式を終えて、スタート位置に着く。
ナンバーカード順に並ぶ。
直ぐ前には連勝中だった同郷のI井君ではなく、同じ同郷のY島先輩が。
間違いなく優勝候補。

まぁ、自分は自分のレースをしよう。
などと考えるが、スタートを待っている間が寒い。
雨と風がビシビシあたる。

1分前のコールでスタート位置に。
そして直ぐにスタート。

1㎞ 3:38
慎重に入ろうと思って5人ほどの第3集団の後方辺りに陣取る。
しかし、ペースは十分に早い。
まだ序盤だしあせらなくても大丈夫。

2㎞ 3:43
3㎞ 3:46
4㎞ 3:45
予定ペースで進む。
しかし、脚が重い。
ちょっと重く仕上げ過ぎたか?
まぁ、8㎞位走れば良くなるはず、とここでは思う。

5㎞ 3:53
この辺で、脚の重さではなく足に違和感を感じる。
この感覚は、、、シューズ!靴ひもが解けてる?
しかも両方。なんてこった。

6㎞ 3:49
迷う。
もう登りに入っているし、向かい風。
登り終わってからとも考えたがまだ5㎞以上あるはず。
でもだんだん開いて来て、ガバガバしてきている。

7㎞ 4:30
どうしようか迷ったが、意を決して集団から抜け靴ひもを結び直す。
ロスは両足だったので40秒くらい?

その間に集団は300mほど前方へ行ってしまう。
5〜6人くらいにも抜かれる。
向かい風は超苦手だが、、ガバガバのまま走る訳にも行かない。
仕方がない我慢して登って行こう、と決める。

8㎞ 4:03
やっぱり単独走の向かい風。
なんとか集団に追いつきたいが、どんどん離される。
風が強い為第2集団が落ちたのか、第2集団と第3集団が合体するのが見える。
…あ〜、着けていれば楽に走れたのに〜。と悔しがる。

9㎞ 4:05
集団はどんどん遠くなり、そして消えた。

10㎞ 4:03
耐える。耐える。
この状況じゃ、もうタイムは狙えないなとレースの3/4以上を残して悟る。
スペシャルGET。
アミノバイタルも補給し、少し元気が出る。

11㎞ 4:08
耐えるが、心が折れそう。
キロ4越え、連発してるし(T_T)
自己ベストも難しいんじゃないか?と思う。

どうにもこうにも進まない。登りで向かい風はかなりきつい。
ペースもガタ落ち。向かい風は止むことなく体に吹きつける。
集団とはかなりの距離が離れてしまい、直線でも全く見えなくなった。

しかも10㎞過ぎたと言うのに、一向に脚が軽くならい。
靴ひもを結び直している間に抜かれた人を再度抜き返しながら進むも抜いた方々は自分を風よけに使う(^_^;)
たぶんペースが落ちているので、自分の後だとちょうど良いペーサー状態。
誰か前に出てくれや〜、と思うも雨も風も強いので誰も出ない。

12㎞ 3:51
折り返しがあり、やっと下りに入る。

13㎞ 3:44
下りに入ると脚もだいぶ楽になり。
ここに来てやっと完全にペースにはまる。

14㎞ 3:43
15㎞ 3:43
ここでスペシャルのはずが、、
目の前で、前の選手が自分のドリンクを一緒に取ってしまう。
思わす『あ〜』と声を出すも、そのまま落とされ取れず(T_T)
ショッツのエナジージェルを着けておいたので、ここで取れなかったのは痛い。

その選手はゴクゴクとスペシャルを飲み。
わりとでかい声で『あ〜』を出したので、その飲んでるのくれないかなぁ〜、と思っていたが無情にもその選手はそのままドリンクを捨てる(T_T)その後も全く反応が無かったので思わず睨んでしまった。

16㎞ 3:39
17㎞ 3:40
18㎞ 3:40
19㎞ 3:51
安定巡行していたが、また登り始める。

20㎞ 3:54
登りとまた向かい風の単独走。

21㎞ 4:00
ハーフ折り返し、タイムは1:21:49。
予定よりも3分ほど、すでに遅い。
このままだと、2:43:30位か?福岡は厳しいなぁ。
でも疲労もなく、余裕が出て来たらからかなり巻き返し出来るかも、とここでは考える。


つづく〜

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事