ようやく解りかけてきた

訪問や更新が遅れがちですがご勘弁下さいね(^^)

全体表示

[ リスト ]

今回で2回目の四国上陸です。3月4日〜6日まで3日間滞在しました。

前回一緒に四国に行った同じ職場の野郎二人旅になります。

天候は曇りです。飛行機からみる雲の絨毯の下は二重の厚い雲でした(泣)


イメージ 1

松山空港からレンタカーを借りて、まず向かうのは今治城でございます。

イメージ 2

このしろは戦国武将で城作りの名手藤堂高虎によるものです。

海水を引き込んだ堀は全国的にもめずらしいと言われています、

現在の城は、昭和55年復元されたもので本丸、二ノ丸、内堀と石垣を残しています。

鉄御門(くろがねごもん)もその一つで、虎口を石垣や櫓門で囲って枡形として、櫓門の門扉や桂に

鉄板を張り付けて鉄御門です。

イメージ 3

勘兵衛石
勢威を示す鏡石です。  今治城の築城奉行を務めた渡辺勘兵衛が名前の由来となっています。

イメージ 4

こちらは藤堂高虎像です。

今治城の築城者で築城の名手として有名ですが、羽柴秀長に仕えた時に頭角を現し、

数々の武功によって出世を重ねちゃいます。

秀長没後は秀吉にも仕え宇和島7万石の大名となっちゃいます。

早くから徳川家康に近づき、関ヶ原後も家康に重用され、最終的には伊勢・伊賀32万石の

大名となり譜代並みの扱いを受けるんですよ。世渡り上手な武将ですね。

イメージ 5


本丸の天守(模擬)  中はコンクリート造り 中は撮影禁止だったがあまり興味をそそる展示物

は残っていない感じですね。

イメージ 6

イメージ 7
 

この記事に

閉じる コメント(22)

こんにちは♪

機内から見る雲の絨毯が綺麗ですね〜
今治城も行ったことないんですが、素敵な感じがします!
勘兵衛石も大きさが分かって良いですね〜♪
すごく大きい鏡石です!
ナイスです〜!

2016/3/11(金) 午後 0:59 いちき 返信する

顔アイコン

今治城・・・行きました。
海城ですよね。
濠に海水が流れてきていました。
ナイスポチです。

2016/3/11(金) 午後 2:02 goodlife5859 返信する

アバター

こんにちは
お堀に海の魚がいたりで
城好きとしては、心くすぐられた
ものです。
懐かしいな〜.

2016/3/11(金) 午後 3:31 おしょう 返信する

アバター

100名城まであと15ですね。
芸能人にもお城めぐりが大好きな人が居ましたね。
すごい「精力」の持ち主だと感心し、拍手を贈ります。

2016/3/11(金) 午後 4:37 とっちゃん 返信する

アバター

恥ずかしながら私も四国はまだ数回しか上陸したことないのですよ^^;近くて遠い島、であります。そしてさらにお恥ずかしいことに?!四国の山に登ったことがないのです・・・(;´Д`A ```
西日本最高峰の石鎚山は今年中には極めたい。
今治城、懐かしく思い出しました。TBさせてください!

2016/3/11(金) 午後 10:43 puni 返信する

顔アイコン

拠らせていただきました

日向路、晴れ
14℃[-1]
4℃[-3]

佳き週末を!
「村」応援お願いで周っております

2016/3/12(土) 午後 1:14 [ sekiya ] 返信する

ピースさん そうですね。
時代を上手に生きた武将 藤堂高虎 かなり身体も大きいと
聞いておりますが、することは細かく配慮があったのでしょう。
現代も言えることは、生活も仕事もうまくいかないですね(笑)
ポチ有難うございます。

2016/3/12(土) 午後 3:54 かんべえ 返信する

若紫さん 四国は天候はまずまずでした。
しっかりと目的の城を巡ることが出来たので良かったです。
藤堂高虎 伊賀上野城も石垣が良かったですよね。
戦国武将はお城造りが上手な人が多いですよ。
お城の中で勘兵衛石を積んでいる様子がビデオで鑑賞できるますよ。
ポチ有難うございます。

2016/3/12(土) 午後 3:59 かんべえ 返信する

いちきさん、そうですね。
飛行機から見る雲の絨毯は圧巻でした。ここかしか絶対見れない
光景なので写真に撮ってしまいました。
お城巡りを目的にきていたので、天気も悪化しなくて良かったです。
勘兵衛石は後から積みなおしたものなんです。
ナイス有難うございます。

2016/3/12(土) 午後 4:13 かんべえ 返信する

グットライフさんも行かれたお城だと思いますが、
海水が堀の中に注がれているので、天守閣から釣りができそうです(笑)ナイスポチ有難うございます。

2016/3/12(土) 午後 4:16 かんべえ 返信する

おしょうさん お濠の中にボラが泳いでいました。
今治城=藤堂高虎のイメージですが、資料があまり残って
いないのが残念です。
百名城巡りもそろそろゴールがみえてきました。

2016/3/12(土) 午後 4:21 かんべえ 返信する

とっちゃんさん そうですね。もうすぐゴールです。
全国この目的の為に仕事を休みとって行きましたが、とても
充実した思い出になっているので、始めて良かったと感じて
います。
バーチャルではなくリアルに行っちゃっています(笑)

2016/3/12(土) 午後 4:25 かんべえ 返信する

puniさん
そうですか。あまり四国に行く機会がなかったですね。
山登りと一緒に歴史旅ができたら最高と思っているのですが、
なかなかその機会がありません。
定年までにお金貯めて夢かなえたいです。
石鎚山ぜひ登頂してくださいね。

2016/3/12(土) 午後 4:28 かんべえ 返信する

>sekiyaさん
ご報告有難うございます。

2016/3/12(土) 午後 4:29 かんべえ 返信する

アバター

こんにちは^^
転職組の麿にとって藤堂高虎は尊敬すべき方です^^
主君を選ぶ『目』を持っているんでしょうね〜^^

四国いいな〜〜〜〜〜^^
ぽち^^

2016/3/12(土) 午後 6:34 橘朝臣幸麿 返信する

幸麿さん そうですか。転職組なんですね(^^)
幸麿さんも出世街道進んでいるんですか
素晴らしいです!!
ぽち有難うございます。

2016/3/12(土) 午後 6:58 かんべえ 返信する

鉄御門の脇の石垣がとっても素敵です♪
色といい大きさといい積み方といい、心惹かれます。(#^.^#)

藤堂高虎。生涯、主君を何人も代えた人ですよね。
でも最後は家康に気に入られ、32万石もの大名だったんですね!

今治城のスタンプ、二重櫓ですね。
天守があるのに櫓がデザインされてるのは、現存の櫓ですか?

2016/3/13(日) 午前 1:06 karin 返信する

かりんさん 今治城は殆どが再建されているので、現存しているものは殆どありません。何でこの隅櫓がスタンプのモチーフになったがわからないですね(^。^)
藤堂高虎は出世欲が強く時代を上手に生きました。
自分もあやかりたいですね(*^_^*)

2016/3/13(日) 午後 2:58 かんべえ 返信する

顔アイコン

確かに藤堂高虎は、城作りの名人ですね。
ナイスー13。
TBしてみました。ご覧くださいませ。

2016/3/14(月) 午後 0:22 [ おっさん ] 返信する

おっさんさん 藤堂高虎はたくさんの名城わつくりました。
正しく名人武将です。
ナイス有難うございますm(_ _)m

2016/3/21(月) 午後 0:43 かんべえ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事