全体表示

[ リスト ]

謎のD15-1とトラさん

 県道85号線 兵庫県西区櫨谷町寺谷を走っていると、道路脇の解体屋にこんな鉄道車両が置いてありました。
 まるで、走ってくる編成のようです。
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_0?1200930534


 すぐ手前が小川で限度がありますが出来るだけ近付いてみました。
 かなり綺麗で、廃車体とは思えないDLです。私の記憶には無いDLです。
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_1?1200930534

 足回りはBタンク、形式番号はD15−1と書いてあります。もしかして転売する目的でもあるのでしょうか?
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_2?1200930534

 片側L型ロコで、こちら面は、視界確保の為かガラス面が多く見られます。入れ替え専用機ですね。
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_3?1200930534


 ロゴ付近を拡大してみました。使用会社のロゴなのか「KFS」「D15−1」「最大牽引数30両」「最大速度8キロ」「自重15屯」と言う表記があります。
 私の方でいろいろ調べましたが、よくわからないロコです。どなたかご存知ではありませんか?
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_4?1200930534


 後ろにはJR(元国鉄)の2軸貨車トラがありました。本家国鉄でももう見られなくなった、木製のトラです。
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_5?1200930534


 こちらはかなり保存状態のと言うか表記が残っている方です。木製の為かやはり一部に傷みが見られます。
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_6?1200930534

 
 車体にはJR梅田駅常備との表示があるので、大阪の梅田で使われていたのだと思います。
 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、JR梅田駅は仮駅であるそうですが、JR貨物ではちゃんとした駅として扱っているようです。
 計画されているJR西日本の梅田駅とはもちろん別物です。
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_8?1200930534

 形式表示も残っていました。一部剥がれていますが、十分に確認できます。これは国鉄トラ45000形貨車の床を木床化改造したトラ145000形のようです。
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_9?1200930534

 その後ろのトラは消されたのか剥がれたのか、表記が消えていますが、たぶん雰囲気から同じ事が書いてあったのでしょう。
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_7?1200930534

 コンテナハウスも貨車っぽく見えます。この先どうなるか気になる鉄道車両達です。
        http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/79/28/jzs133b/folder/916729/img_916729_28570510_10?1200930534

 その後「いぶき工房」さんより情報を頂きました。大阪市在住の声高 秀史(こえだか ひでし)のホームページ別冊・鉄道雑画帳ブログに記載がありました。
 何故か新しいパソコンでは表示できないので、古いパソコンで、見たところこのロコは、日本車輌で作られた1975年製15t機、製番2976だそうです。
 新製配置は安治川口−日本石油(日本石油輸送)、車番はNo.40でした。
 1992年3月に日本石油専用線が廃止されると同時に、運転管理が日本通運から関西フレートサービスに替わり、石山−東レ専用線に転属しここでD15−1となったそうです。
 2003年に同専用線が廃止され、当駅へ転入しました。2004年11月の駅休止後も解体貨車の移動などに使用されていたようですが、後に用途廃止となりました。
 その後、転売され3年ほど経っているようです。
ありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

初めまして。いぶき工房と申します。
私もかなり前から気になっていました。赤い機関車もあったのですが解体されかけたので、慌てて撮りに行きました。この機関車についてはhttp://homepage3.nifty.com/koedaka/switcher/bz_s_naniwa_a.html
に詳しく出ていました。ご参考まで・・・。

2008/2/13(水) 午後 8:51 [ ibukikobo ] 返信する

顔アイコン

いぶきさん>ありがとうございます。謎が解けました。

2008/2/13(水) 午後 10:19 こういち 返信する

顔アイコン

いえいえ、私も自分自身の知識ではございませんので・・・。
こちらからもトラックバックさせていただきました。
またよろしくお願いします。

2008/2/13(水) 午後 11:03 [ ibukikobo ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。この機関車が置いてある所に近い場所に住んでる者ですが、2012年10月現在でもまだ置いてあります。この前も見に行きましたが、かなり風化してました

2012/10/9(火) 午後 2:05 [ もやしもん ] 返信する

もやしもんさん、いらっしいませ〜まだある様ですね。
実は、旧鷹取機関区で弁慶号復活の古い写真のバックにコレが居たのを後日発見しました。
結構古いロコの様ですね。

2012/12/18(火) 午後 9:59 こういち 返信する

顔アイコン

はじめまして。
トラックバック承認ありがとうございました。
週に何回も見ますし、いつでも撮影出来ると思い画像がありませんでしたのでトラックバックさせていただきました。

2014/5/19(月) 午後 9:52 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事