投資道

相場を見て事業を見る。資本家・事業家のように考え行動する投資家を心掛ける

2017年、一年の計

2017年、新年おめでとうございます。
って言っても、本日既に成人の日ですが(笑)
独りぼっち(両親は介護状態、子供は年末年始は元嫁の家に遊びに)で迎えた正月から7年は経ったかな?
生きてさえいれば、状況ってドンドン変わるもんなんですね。

今年の正月は何時の間にか人が増えて、10人前後の人がウチに居ました。
長男は学校の研修で海外に行って不在です。
残りの人生は一人で気楽に生きて行こうと思っていましたが、そうは神様が許さないみたいです(笑)

まぁこんな感じで出来た新しい家族と言うか人生の仲間達と新年を迎えましたが、ここ数年は人間的にあまり成長してない自分を感じます。
思い返してみれば今の相方(昨年結婚)と出会ってから5年くらいになるけど、失敗と言う失敗をしてないからなんでしょうね。
自分の中で成長を感じる時って、だいたい大きな失敗した後くらいですもんね。

最近では小さな失敗を失敗と思わなくなってるし、大きな失敗をしても多分それほど何とも思わないと思います。
今更大きな失敗って、2回目の離婚とか運用資産を全て失うとかでしょうけど、その程度の失敗も多分受け入れられるようにはなっていると思います。
そう言う失敗をする可能性は低いと思ってますが(笑)

事業は相変わらず難しい舵取りを続けていますが、全ての責任を自分一人で引受ける心構えだけは常に整えています。
そうは言いながらも、小さい会社なりに色々な手を打って行ってます。

<生き方の抱負>
今年も生き方としては「上善如水」これを貫きたいです。
その中でも今年ちょっと意識して取り組もうと言うテーマは「愛」です。
自分を知ってる人が見たら多分笑っちゃうでしょうけど、愛と言っても色々あって、この「愛」は少し嚙み砕くと「温かさ」という感じです。
もう少し噛み砕くと「思いやり」ですね。

その人その人で必要な事・物を提供・提案して行けると良いな〜って思います。
人によっては、厳しい叱責であったり、経済的支援であったり、温かい言葉であったり、ただ一緒に居るだけであったり、共に一生懸命動く事であったり、突き放すことであったり、その時・その人によって必要なことって違うと思います。
これを自分の評価・批判を気にする事なく粛々とやれたら最高です。

<投資の抱負>
昨年後半から加速的に取り組んでますが、今までのようなバリュー投資や中長期投資だけでなく、様々な短中期投資やロング・ショートやレバレッジ投資など、今まであまりやって来なかった色々な投資をリスクコントロールを重視した形でやって行こうと思ってます。
昨年は予想通り一定レンジの中で高ボラ推移だったので、意外とやり易いと言えばやり易かったですが、今年は昨年より難しい相場になりそうな気がしています。
11月頃から暴落すると思っていましたが、これは逆に吹き上がったので、長期は放置・残りは短期対応で何とか取り溢さないように凌ぎました。

難しいと言うのは「大まかな予想が」と言う意味で、今円安に振れてますが再度円高が加速する可能性や、世界的な株価暴落の可能性など、色んな角度から見ると難しいと言うだけで、それならそうで事業内容の研究を更に深掘りして、暴落してもしなくてもその都度素早く対応出来るようにするだけの話です。
「騰がったらどうすんのよ?」って言うのは、ロングポジションは常に持ってるので考えなくても良いことですよね(笑)

投資活動に於いて最も大切なのは、儲けを最大化する事ではなく、リターンの上限を上げる努力をしながらリスクを限定的にする事です。
一見リスクとリターンは表裏一体の同じ値ですが、市場認識の不足・低流動性の需給バランス悪さ故の低評価・成長要因の時間経過による歪み等があるので、個人投資家はそこを突いてリスク・リターンのコントロールを繰り返すのが有効打の一つと考えます。

更に個人的に捉えるなら、こんな風にゴチャゴチャ考えてはおらず、企業の研究をしている時間が凄く楽しいので、この時点で既に大成功なんですよね(笑)
だって人生って、楽しく過ごすのが一番大切なことですもん。

そうは言っても儲かった方が良いので(笑)、今年も皆様にとって良い年になりますよに!
今年もマッタリと投資活動を楽しんで参りましょう(^。^)ノ
こんなしょうもない株水兵ですが、皆様本年も宜しくお願い致します<(_ _)>

この記事に

開く コメント(0)

ん〜何だろう、充実している?のかどうか分からないですが、時の流れが早過ぎる様に感じます。。。
はぁ・・・気が付けば大晦日、マジか
今年の反省点は人間的に成長しなかった点かな(笑)
いや、これも昔の自分の視点で、実は成長しなくても良いと思っている自分が居ます。

<投資振り返り>
まずは投資的にはどうだったかと言うと、大満足の一言。
何がと言えば、まずは実業を兼務する時間的制約のある中でも投資の研究をする時間がソコソコ取れた事ですね。
スーツを着て営業だの会議だのに行ってる時は流石に何も出来ませんが、現場で指導したりしてる時は合間を縫って銘柄研究してますw
5分でも10分でも出来るのが投資研究の良い所、あと新幹線などの移動時間も大事な研究時間です♪
もう本当に銘柄研究している時間って好きで好きで大好物なんです・・・
最初は気にもしなかったのですが、隙があれば研究している自分を振り返ると、「あぁ自分はこれが本当に好きなんだな。。」って思います。

次にパフォーマンス、これは案外と毎年安定して出せています。
まぁこれも結果論ですが、研究が好きだから運も手伝って結果にも良い作用が出てるのかもですね。
今年もまずまずでしたが、11・12月でトランプ相場が大きく手伝って40%弱でした。
ちょっと今年感じたのが、PFのサイズが大きくなるに連れて小型を1発2発当ててもパフォーマンスに大きく作用しなくなって来た事です。

その小型に集中させればイイじゃんって話ですけど、資金的に小型に集中させると往々にして低流動性により、株価が話題で急騰している時以外ではEXITし難くなります。
売却履歴をUPしなくなったせいもありますが、大型株の回転売買や中小型株でも短期的にリバウンドしたものはポイポイポイ捨て病が加速(汗)
売買代金は今年後半だけで今までの十数年のトータルを恐らく上回りました(笑)

最近、交流のある投資家友人達から「投資スタイル変わったんじゃない?」と時々指摘されますが、確かに信用取引を始めたり、短期売買が増えたりと、自分らしくないと言えば自分らしくないですw
まぁでも基本的な部分はそんなに変わってないと言うか、「こうするのがパフォーマンスを出す最善の手だ」と言うカッチリとした形は株式投資に関しては自分は無いと思っています。
銘柄によってはアホールドするし、反応すれば売却するものもあって、銘柄の事業性質によって時間軸はそれぞれ違うと思っています。

日本の場合は大型銘柄をホールドするのは効果的ではないく(大型をホールドするなら米国株がベター)、景気変動・業績変動で機動的に売買するのに向いていると思います。
対して小型の時間を味方に出来る銘柄は、売買するよりホールドに向いていると思います。
日本の株式市場の時価総額も過去最高ではないかと思いますが(バブル抜いてなかったらすいません)、そうだとしたらその殆どは中小型企業の時価総額が膨らんだからだと思います。
これは調べた訳ではなくて、肌感覚で書いているので間違ってたらゴメンなさいw

あ、話逸れたw
要するに自分の投資法は基本的には配当再投資法で、配当中心の考え方に変わりはありません。
どこがやねん!!って突っ込まれそうですが、大型株に関しては流動性や相場変動のヘッジ目的もあり機動的にポジション調整してますが、本来の中小型に関してはマジで配当中心なんです。
これも無配銘柄や低配当銘柄を多く組み込んでいるので、そうは見えないかも知れませんが、実は配当中心です。

資本政策(配当性向など)の問題もありますが、基本的に配当とは配当原資が無いと話にならないので、この配当原資と毎期の収益(これも毎期の配当原資)を3年・5年・10年と言うスパンで現状株価に対して最大になりそうなものを選定して行きます。
「それってキャピタル狙いじゃね?」って言われそうですが、そもそも株主資産の価値の最大化に関してキャピタルとインカムは同義です。

インカム狙い・キャピタル狙いと考え方を別けちゃうと、期待収益率の正確な計算が出来なくなると考えています。
まぁ正確に計算しても絶対計算通りには行きませんけどね(笑)
この辺を細かく話すと数千字では収まらないので・・
振り返るつもりが投資哲学っぽくなって来たから止めます、悪い癖ですw

って訳で、大型株で流動性を保ちつつ短期でソコソコ益出し出来たので、中小型にも振り分けて行ってます
最初に戻っちゃうけど、中小型の事業研究って本当に楽しいです♪
配当も一応集計しましたが、低配当銘柄が多くなって来ているものの年々増加トレンドは維持しています。

<仕事振り返り>
さて仕事はと言うと、年初に書いたフェードアウトする感じでやれたかな・・・w
現場を回す人員を育てながら、ボランティアでやってる業界の役員と言う立場を通して、業界の為に役に立つ活動がそれなりに出来たと思います。
大きな市場ですが基本的に斜陽産業なので、買収などの規模拡大の機会はありましたが、そこは収益に拘って買収案件は断りました。

買収って株式市場ではポジティブに捉えられる傾向がありますが、なかなか投資先のVTHDや大きい所で日本電産のようには行かないんですよね〜
株式投資って、ここでも役に立つのですが、自らの事業を上回る収益性・効率性のある会社の株式がフェアバリュー若しくはそれ以下で売られてる場合、自社に投資するより株式投資を通して他社に投資した場合が良い場合もあります

さてここで脱線しますが、この自己資金を有効に活用したい場合、自らの事業が利益率・資産効率が悪い事業だったとしても、低コストで借入スキームが組めたなら自己資本効率を高めることが可能です。
これが商売のミソなのですが、ここにローコスト・オペレーションが組み合わさって、しかも競合のM&Aが出来る状態まで昇華させれたら、この事業体は財務レバが掛かっているにも関わらず高い財務的安定性と安定的な成長性を持っている可能性が高くなります。
低ROA・高ROEの中でもただ単にレバレッジが利き過ぎてる状態の事業体もあれば、このようにエクセレントな経営状態のものも混在します。

で、戻って自分の所はと言うと、業界全体的に利益率を抑えられてしまう業界なので、実は会社を大きくすれば良いと言う訳ではなく、償却資産が少なくなって利益が出てしまう場合は税の繰り延べ商品などを使いながら反撃の体制を整えつつ、状況次第では撤退も可能と言う状態を作るのが良いと考えています。
自分の健康状態もキープしたいので、昔のようにガンガン攻めてはないです。

<一人の人間として振り返り>
自分のような駄目人間は反省してもキリが無いのですが(笑)、とりあえず座右の銘でもある上善如水の観点で見ると、達成率は50%って所です。
自分では意識してないのですが、どうやら喋るのが大好きな奴でして、どうしても言い過ぎる傾向があります。

後ちょっと楽をしたいと言う気持ちが最近チラホラ顔を出して来るので、これは駄目と言うか反省点です。
結果的に楽をするのは別に良いのですが、事前に楽を求めると自分的にはストレスが発生するので、「役に立てるなら何でもやります!」の精神は保ちたいですね。

<忘年会>
第2週辺りから色々な忘年会がありましたが、昨日の投資家忘年会がラストの忘年会でした。
専業の投資家さん中心に15名の忘年会でした。
イメージ 1

相変わらず顔のボカシが雑ですいません。
10月に御結婚された新婚の金持ち兄さんが幹事をして下さり、名古屋駅で1次会をやってから、かぶ1000さんのお宅で2次会と言う流れでした。
自分は年末で相方の母ちゃんが来ていたり、チビちゃんも家で待ってたりするので、1次会でお暇しました。
30代の若い投資家さんも沢山居て、話をしていても皆さん良く勉強していて今後一緒に投資活動をして行くのが楽しみです♪

場所はAPカンパニーの塚田農場でしたが、流石に年末と言う事もあり満員御礼でした。
居酒屋は多ブランド化の流れが起きつつある中で、チェーンも頑張ってますね。
外食セクターはプレイヤーの入れ替わりが激しいので長期投資には向かない面もありますが、焼肉と寿司は内食したくない人気の料理であり、この店舗業態でローコスト経営の競合で強い所は長期投資でも大丈夫かなと思います。

銘柄で言うなら焼肉は「あみやき亭」、寿司は「くら寿司」って所でしょうか。
同じ焼肉・寿司でも、中〜高価格帯はシクリカルになってしまうので、良い銘柄でも長期投資より景気・業績変動で合わせる方が無難かと思ってます。

ゴタゴタ書きましたが、総じて本当に良い年でした!
大好物の投資活動、投資の友人達との交流、健康でやれた仕事、いつの間にか増えた(笑)家族の健康、全てに於いて感謝の一言に尽きます。
一緒に投資話をしてくれた皆様、一緒に遊んでくれた皆様、一緒に働いてくれた皆様、一緒に過ごしてくれた家族、この場を借りてお礼を申し上げます<m(__)m>
良いお年を!!

この記事に

開く コメント(2)

気が付けば師走!
時間の経過スピードがヤバ過ぎ!!
仕事もしながら、大好物の投資活動やそれに纏わるオフ会や催し物に参加させて頂き、家族との時間を一番大事にしながら過ごせて、なんか本当に幸せを感じます。

投資も順調なのでそう思うのかも知れませんが、実はそうじゃなくて、実業で海千山千の自分にとって投資で上手く行かない程度のことは大した事ではありません。
お金と言うのはあくまで道具であって、生きて行く上で必要最低限のお金さえ有れば、それ以上のお金は人生に於いて大きな意味は持ちません

だからと言って投資活動で手を抜く訳ではなく、投資は投資で超長期的なパフォーマンスの最大化に努めます。
これは既に資産の伸びを最大化させるのが目的ではなくなっていて、その(時間を研究に使う)努力自体が楽しく、その楽しい時間の過ごし方自体が目的になっています。

いきなりウンチクが先走りましたが(笑)、売買は相変わらずガンガンやりながらも、仕事・プライベートも結構忙しい2〜3週間でした。
仕事関係も忘年会ラッシュですしね。

<天橋立(京都)へ>
11月ですが、2日間だけ休みが取れたので「明日どっか行く?」「嵐山(京都)のトロッコ列車乗りに行かない?」ってなノリで急遽計画。
結局、嵐山に寄ってから足を延ばして天橋立(日本三景)に1泊2日で行く事にしました。
イメージ 1

↑天橋立は初めて行きました。
展望台にある観覧車からの撮影です。

イメージ 2

↑天橋立の入口でレンタルサイクル(400円)してて、自転車で往復したり、復路は自転車を乗り捨てて高速艇で帰る事も出来ます
我々は健康と節約と天橋立を味わう為に往復自転車でした(笑)

イメージ 3

↑天橋立の途中には自転車を降りて寄り道する茶店もあります
名物の知恵団子を抹茶と一緒に頂きました。

<グランピング>
2回目ですが、伊勢志摩エバーグレイスへ。
イメージ 4

行く途中伊勢神宮の「おかげ横丁」を練り歩いて来たので、到着は夕方になってしまいました。

イメージ 5

左から相方のお母ちゃん・相方・長男で、自分を含めてこんなノリです(笑)
何時もながら写真撮るの下手ですが、今回は相方の誕生会を兼ねて来たのに、ケーキは撮り忘れました(笑)
長男は乗船実習中でしたが途中1週間帰って来ていたので、一緒に行く事に。
次男は学校なので行けず、あと相方のお母ちゃんも連れて行きました。

イメージ 6

翌朝、みんな交代でカヌーボート?に。
風が強い日だと厳しいですが、春秋は気持ち良いです。
帰り道は東海地区では有名な冬の味覚、的矢湾の牡蠣を食べて帰路に付きました。

<投資オフ会ラッシュ>
まずは岐阜の有名な個人投資家さんの自宅で、出張シェフが白トリュフを贅沢に使った料理でもてなしてくれる投資家食事会に呼んで頂いたので、参加させて頂きました。
イメージ 7

モザイク適当ですいません。。。
いや〜、仕事なら兎も角、プライベートでこんなセレブリティなホームパーティー生まれて初めてです。。。
もちろん白トリュフも初体験でした(笑)
オーナー様にはお世話になりっ放しで申し訳ないッス。
帰り道は駅までお付合い頂いて、重ね重ね有り難うございました<(_ _)>

その翌日は、またしても東京で投資友人達と投資オフ会に。
英国のファンドのアナリストさんも来られると言うので、楽しみにして行って来ました。
ん〜、時々分かるものの、生まれて初めて真面目に英語上手くなりたいと思いました(笑)
話したい内容をドンドン喋れないって結構ストレスです。
昼食から夜の夕食会まで楽しかったです♪
通訳の方は無論、皆様ありがとうございました<(_ _)>

その週の金曜日は民泊を利用した投資合宿に参加しました。
週末のゲーム会でのセミナー講師のDUKE。さんを含む数人も東京方面からの参加だったので、名古屋駅に集合してデパ地下で食材を調達してから、荷物も多いのでタクシー2台で民泊所へ。
お店ではなく家呑みで、しかも誰に気を使う訳でもなく、なんか学生時代に帰ったような気分で(もうイイ年ですがw)、投資が好きな者同士集まって話するってホント楽しいです♪
お誘い下さった幹事のマネーさん、手続き御苦労様&ありがとうございました<(_ _)>

その翌日の土曜日はゲーム会で、東京組の方とチョイと名古屋城を観光してから会場へ。
ゲーム会の一角をお借りして、投資家5名で雑談会形式の日経マネーさんの取材を受けました
メンバーはアイルさん・かんちさん・かぶ1000さん・夕凪さん・自分の5名でした。
1月号(1/21発売)に掲載予定のようです。
ちなみに今月号(12/21発売)は片山さん・五味さんの対談やたーちゃん・DUKE。さんも掲載されるようです。
五味さんって今までそんなに出て来なかっただけに面白そうですよね。
っと、日経マネーの今月号の宣伝ですw

その後のゲーム会の今年最後のセミナー講師DUKE。さんの講義は、東京の有料セミナーで満員御礼(ちなみにゲーム会セミナー講師は無報酬です)だっただけはあって、チャートを色々なファクターを織り交ぜながら読んで行く内容には、この研究を自分なりに進めればチャートに投資家の感情の織り成す芸術的な美しさを、より多く感じれるようになれそうな自分に嬉しくなりました。
今回も学びが多かったです♪
DUKE。さん、お疲れ様&ありがとうございました<(_ _)>

その翌日には投資友人のバリュー投資家しんさんの経営するボルダリングの店へ
前週に東京で会った英国のアナリストも加えて皆でボルダリングしてから、名古屋の名物とんかつの「矢場とん」へ。
この日は相方とチビちゃんを連れていたので、昼食後は皆さんと別れて家族で過ごしました。
ふぅ、日記だけで長くなっちゃう盛り沢山の2・3週でした♪

<投資>
売却を含めて売買は活発になってしまっています。
ハウスドゥは長期のつもりでしたが一部昇格発表で売却、PCデポは500円強はサービス会員数落ちなければ見直し水準でリバ取り、FPGは800円台は刺さり過ぎリバ取り、イオンFSが増資で売り込まれてたのでリバ取り、エニグモは四季報先取りで良い数値出てた上に株価も長期資金が入って来る水準だったのでリバ取り、澤田はモンゴル不調だけど株価水準見ながらリバ取り(流動性に難有り)、ブイキューブも600円付近は刺さり過ぎリバ取り(中計崩れる恐れ有り)、カジノ関連でイントランス(順張り)、収益バリューのアクリーティブはドンキ見ながら長期でもOKだけどBOX売買・・のつもりだったけど、400円超えて上抜けそうだなと様子見してたら、何と芙蓉総合リースによるTOBが本日発表!
このTOBは完全にラッキーパンチです(笑)
ボーナスの無い自分に冬季賞与ありーッスw
売買し過ぎて、今思い出せるのはこの位です(汗

それにしても主力のJトラストは大量取得した8月初旬から気が付けば50%上昇、準主力のアホールドVTHDの戻り足の速さも手伝って、運用自体は絶好調。
まぁ短中期的には下がれば上がる、上がれば下がるもんですけど。

ホント銘柄研究してるだけで楽しいのに、投資の友人も何時の間にか色んな御縁で増えて、色々お誘い頂いて本当に感謝感謝の日々です。
こんな風に毎日感謝出来る日々を過ごせるって、ホント幸せだなって感じます。

この記事に

開く コメント(0)

金融祭り♪

寒くなったり暑くなったりと、なんか冬に向かう秋の深みをユックリ楽しめない気候ですね〜
そんな最近での大イベントは、はやり米国大統領選挙ですよね!
まさにブレグジットを彷彿させるさせる展開でトランプショーック!でした(笑)

あの日は実は本業?の方で色々忙しくて、東京と名古屋を行ったり来たりしてて売買どころか市場見れなかったんですよね。
んで仕事が一段落して相場見たら、トランプ当選で暴落w
「あぁこのパターンか、むしろ歓迎だわ」って思って下落分利幅が狭くなった高流動の銘柄群を早々に売却する準備をして翌朝を待っていたら、翌朝・・・もう戻ってるwww

<金融祭り♪>
ってな感じで、売買は下値で差しっ放していた中小型銘柄群が選挙日に軒並み約定していた以外に売買は無し!
はぁ‥こう来ましたか、と混乱する頭を強制的に整理し直した結果、高流動銘柄群は金融で犇めき合っていたので、ごちゃごちゃアレンジしながら継続。
もうこの後の金融祭りを見ながら、セカセカとリバランスさせながら綱渡りしましたが、金融でリバランスさせてたので、どれもこれも来るわ来るわw
結局何もしなくて良かったんじゃない?wwwってオチです(笑)

んで、いつもお世話になっている三井住友FGがマイナス金利逆プレミアムが解消された水準で高流動銘柄一斉売却して、金融祭りは個人的に終了
リスクオフする気があまり無い(笑)ので、底値付近まで売られている金融高流動の長期的に見込みのある部類にリバランス。
最近パフォーマンスに興味が薄れちゃってたのですが、久々にカウントしてしまいました。
こんなラッキーで浮かれる程度のメンタルでは先が思いやられますが、まぁ素直にありがとう相場でした。
トランプショック御馳走様でした<(_ _)>

<GL祭り♪>
そんな中、前回記事で紹介していたJトラストはインドネシアの引当積み増しで下方修正
「あぁやっぱりね〜何時ものことか」と思いつつ、「ヤレヤレ下げたら下げたで買増ししましょう」と弾を込めてたら、これも翌日の前場下げただけで、グイグイ上がって来ました。
GL関連で需給が良くなってるんでしょうね。
まだインドネシア・韓国から追加のゴミが出る予定なんですけどね。

そんなGLの本丸のウェッジHDは更なる盛り上がり!
こっちは派手にお祭りになって来てますw
もちろん隣の昭和HDも巻き込みながらドンドン♪
自分の周りの投資家さんウェッジホルダーが多いので、俄かに賑わってて何か楽しいですw

ってか、実は自分は昭和派でウェッジは少ししか保有してません(爆)
だって昭和HDの方がダウンサイド狭かったんだもんw
リスクを極力抑えながらリターンを狙うタイプの投資家の悲しい性ですね。
Jトラストも結局ここがポイントです。

相場は金融祭りに終始しましたが、相変わらずコツコツを小型を研究しながらジワジワ投資してます。
やっぱり派手にドンパチやるより、こっちの方がヤリ甲斐があるっていうか向いてますね♪
何だかんだ言いながらもパフォーマンスはドンパチの方が上がっちゃいますが、自分のテクニカルはファンダ有りきなので純粋なテクニカルじゃないんですが、どうでもイイですねw

<ファミリー登山>
暇があれば投資の研究をしていたいのですが、最近ますますチビちゃんが可愛くなって来て、こっちも時間を使って一緒に居る時間を味わいたいです。
ってな訳で登山(笑)
いや、これは当初は相方と久々に2人で運動がてら軽い登山でもしながら過ごす計画をして、チビちゃんを相方の実家に半日預かってもらう予定でしたが、チビちゃんも「私も〜」って言うから連れて行きました。
ちょっと無茶っぷりですが・・・
イメージ 1

山頂に織田信長の岐阜城が君臨する金華山と言う低い山で、一応ロープウェイも有り夫婦で登りるには打って付けの山です。
「おんぶ抱っこは絶対しないよ!」と約束したので、絶対途中で下山することになるだろうな〜と思ってましたが、何と!おんぶ抱っこ無しで頂上まで登り切りました!(驚)
ベソかいてたので下山はロープウェイを使いましたが。
まだ3歳なので記憶からは消えるでしょうが、自分の記憶には残る良い登山でした。

<CFゲーム&カブオケ会>
月一のアイルさんが主催するゲーム会ですが、いつもゲームはやらずにセミナーまで喋っています。
イメージ 2

今回は関東からDUKE。さんやアラマーさんが来られていたので、「じゃあ一丁CFゲームやりますか!」ってなノリで久々にゲームしました。
皆さん同世代なので遊んでても面白いですね。

このゲーム、序盤は株でキャッシュ増やしながら中盤レバ掛けて不動産を買って、終盤は潤沢なキャッシュで事業を買って行くのがセオリーです。
商売のセンスがある人なら1回やれば直ぐにコツが分かります。
後は運ですね、これは全てのジャンル共通ですが。

セミナーは今回は座談会でもやるのかと思いきや、アイルさんの「ポケモンGO投資講座」
これ2回目ですが、流石アイルさん工夫を凝らしてアレンジして来てました。
皆さんのセミナー見てて、何時もパワーポイントとか使いながら解説してるので、凄ぇな〜と思いながら受講してます。
自分の場合は、やっつけ的な感じ(笑)なので。

ゲーム会の翌日は相方の誕生会をやって下さるとの事だったので、スケジュールを空けてカブオケ会に参加しました。
イメージ 3

アイルさん、かんちさん、スーパーカブさん、紗耶香さん、他皆々様ありがとうございました<(_ _)>
それにしても歳は取りたくないものですね〜(笑)
あ、違wwおめでとう〜♪

<なばなの里>
今週は少し余裕があったので、紅葉とイルミネーションを見になばなの里へ。
↓結構有名で東海地区の方は殆ど行った事のあるであろう「光の回廊」
イメージ 4

この光の回廊の奥に行くとメインのイルミネーション広場があります。
行かれた事のない方は是非1度行かれてみて下さい(^^)

イメージ 5

日中に来ても綺麗ですが、夜のライトアップも綺麗です♪
ってな感じで「なばなの里」宣伝ですが、関係者ではありませんw

この記事に

開く コメント(2)

やっと相場調整

夏を楽しんでると思ったら、気が付けば秋ですね〜
月日の流れるのが早い事!これが光陰矢の如しって言うんでしょうね。。。
さて買って行く大儀?もあまり無いままに、盛り上がりも無くコソコソと上げていた日経もようやく一段落。
先週漸く調整入ったものの、まだモメンタムは崩れてないので活きが良い下落は期待していません。

<日経マネー>
ん〜、自分のような地味な運用をする投資家はメディア的に需要は無いだろうし、元々投資は大好きでやってるだけなのでコソコソやってるつもりでしたが、いつもオフ会等に参加させてもらってるゲーム会幹事のアイルさんの勧めだったので、取材を受けました。
イメージ 1

掲載させて頂いたので、最近ブログ更新する心の余裕もあまりないので誰も見てないでしょうが紹介がてら(^^)
今頃感はありますが(汗)
あ、でもまだ書店に昨日行ったら並んでいました。

イメージ 2

こんなにページも割いて頂いて恐縮です。
前回記事で書いた株合宿でも話題になったウェッジHD(及び昭和HD)も書いてもらってますが、此下(兄)さんが方々に敵が多い(笑)のと、此下(弟)さんがIRしてくれている内容も少々出来過ぎてると言うキナ臭さから市場では評価されていませんでしたが、最近俄かに賑わって来てますw
色々話したのですが記者の方も上手く纏めて頂いて、金融色が強い感じで組んでいるのは間違いないです。
色々ヘッジしてますが、その辺まで書くとキリが無いですし。
日経マネー様、お世話様&ありがとうございました<(_ _)>


<投資友達「金持ち兄さん」御結婚>
今年も色々な出会いがありましたが、かぶ1000さんの古くからの友人と言う事で知り合った金持ち兄さんが先月御結婚されて、2次会に御招待頂いたので参加して来ました。
イメージ 3

名古屋駅のJRタワーズにあるマリオットホテルにて式が行われて、当の御夫婦は親族付合いとか忙しいのでホテルのロビーで一言祝福させてもらいました。
翌日は、かぶ1000さんの奥様が開店したバルーンSHOPで料理の先生をお招きしてのカレーパーティーが催され、同メンバーにて兄さんお祝い会と言うか株オフ会に参加させて頂きました。

それにしても何時もながら、かぶ1000さんの来客へのお気遣いは凄いの一言です。
ウチも最近色々やって相方が頑張ってくれてまいしたが、基本的に自分はそう言うの全然出来ない男です・・
経済や投資の話が出来れば、それで幸せな男なので、何かみんな色々凄げぇ〜って思います。
はい、自分ただの経済オタクでございます(笑)
そんな事より(笑)、金持ち兄さんおめでとうございます!お幸せに〜♪

<ハロウィンTDL>
上記したような不愛想な自分なので、色々自分に良くしてくれる家族を時々は自分なりにオ・モ・テ・ナ・シ・します(笑)
今回は(も?)東京ディズニーです。
イメージ 4

ハロウィンディズニーと言う事で、年に1度だけ仮装して入場出来るらしく、シンデレラ城前は仮装コミュみたいになってました(↑写真)
シンデレラ城側から撮ったので、向こうに見えるのはTDLホテルです。
3日間もTDLに居たので、凄い喜んでくれたと思います。多分(笑)
余談ですが、TDLホテルの1階のコンビニは下手にレストランで食べるより美味しいですw

初日にTDLに行く前に浅草から豊洲まで、↓写真の観光船に乗って隅田川を下ってから豊洲から舞浜に向かいました。
イメージ 5

宇宙戦艦ヤマトや銀河鉄道999の作者がデザインを手掛けたボートみたいです。

イメージ 6

んで、↑こんな内装になってて、ナレーションも銀河鉄道999の車掌さんの声です。
外人のお客さんも多かったのですが、ずっと日本語のナレーションでしたw

<投資>
記事にも少し書かれてましたが、大型の高流動銘柄での売買量が多くて売買高は多くなる一方です・・・
いや〜少しは売買を自粛気味にしようとは思ってるのですが、ボラが取りやすい相場なのでツイツイやっちまいます。
不動産関連の一部を売ってましたが、同時に不動産セクターで買ってる銘柄もあります。
あ、不動産セクターでのリバランスですね(笑)
この辺も売買は活発です。

ちょっとU−NEXTが売り込まれてたので、イッチョ買ったるかと思って数千株買った所で、何やら急に大きな買いが入って来てシラケタので、一旦売り。
こう言う一発買いって間もなくダラダラと戻すので、特に大きな潜在魅力があって仕込み中でもない限りサッサと売りますw
今回はラインで良い所と悪い所を書き書きしながら売ってたので、チョット質が悪かったかも(^^;
まぁ百戦錬磨のベテラン投資家さん達のライングループなので全然問題無いですが。

あとゲーム会でみやびさんと言う投資家さんが話していたホープをフォローアップの為に少し買ってましたが、銘柄の質の割にはグイグイ上げ過ぎるので、少量で放置でも良かったのですがポジション解消。
あとホープと似たような株価の小型を地味に仕込んでるのですが、優良小型って下値では買いが入って来るので、仕込みに時間が掛かり過ぎて萎えてます(笑)

金融の売買は概ね順調ですが、FPGだけは業績進捗が予算通りに行かずに、株価は行って来いになりました。
流動性は抜群だし、元々金融セクターは総じてボラが高いのですが、FPGは一旦売る判断はしてなかったので、ここはもう少し業績・相場と株価のβのデータを独自に取って対応する必要があるかなと反省中です。
来年の投資テーマにしようと思ってますが、今まで無頓着だった運用の時間効率の追求に挑戦しようと考えています。
これって個人的には追求し過ぎると足を掬われると思ってるので、あまり取り組んで来ませんでしたが、自分の投資は事業家目線が強いので、投資家目線のウェイトを少し上げて行こうかなって感じです。
手始めに信用取引を活用しようと考えています。

この記事に

開く コメント(5)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事