50才からの量子力学

一から勉強し直そうと思い、サスキンドの「量子力学」を読み始めました

見出し

すべて表示

[お知らせ]

[新しい記事]

  一から勉強し直そうと思い サスキンドの「量子力学」を読み始めました。
  この本は、清水明「新版 量子論の基礎」より敷居が低い上、密度行列やテンソル積の説明もあるので、
  量子力学の勉強には、最適だと思います。
  誤植情報は、coJJyMANさんがまとめられています。
       http://eman.hobby-site.com/cgi-bin/emanbbs/browse.cgi/160503002d91f0da
  最新記事:
        演習問題4.5 http://blogs.yahoo.co.jp/kafukanoochan/69297045.html

あと「解析力学」の記事が十分じゃないのと、「経路積分入門」の記事が入門まで行ってないのを
何とかしなければ、、、
「ヒルベルト空間」も もうちょっと書きたいなぁ

[外部リンク]
RSSを付けている方のホームページは、左メニューの「ブログリンク」にありますが、
RSSがないホームページを ここにまとめます。
車輪の再発明工場
   http://www.geocities.jp/abreverse/
あもんノート
   http://amonphys.web.fc2.com/
リンさんの数学講義
   http://henjin2.hatenablog.com/
ゆるゆる物理☆ときどき数学
   http://yuru2physics.blog.fc2.com/

著作や文献をよく読ませて頂いている先生方のHPやブログを以下に載せます。
URL公開の主旨は、最先端の研究に触れたいからで、他意はありません。
不都合があれば、その旨コメント頂ければ、ご指示に従います。
(以下 順不同)

堀田昌寛博士
   ブログ
     http://mhotta.hatenablog.com/
前野昌弘博士
   HP
     http://irobutsu.a.la9.jp/
   「量子場の理論入門」
     http://www.phys.u-ryukyu.ac.jp/~maeno/field.pdf
筒井泉博士
   PBR定理の文献
     http://bussei-kenkyu.jp/pdf/03/1/9999-031209.pdf
清水明博士
   EPRパラドックス、ベルの不等式の文献
      http://as2.c.u-tokyo.ac.jp/lecture_note/kstext04_ohp.pdf
   「量子測定理論入門」
      http://as2.c.u-tokyo.ac.jp/%7Eshmz/zakkifiles/07-06-05.html
   「現代的な量子測定理論の概要」のFAQ
      http://as2.c.u-tokyo.ac.jp/archive/handai2009.pdf
   しみずの雑記帳
      http://as2.c.u-tokyo.ac.jp/~shmz/zakki.html

その他の最新記事

すべて表示

δ関数とかのエントロピー

2017/1/14(土) 午後 7:48

純粋状態のエントロピーは、0 です。 しかし、量子系を古典的情報源と見ると、固有状態に対応したエントロピーが計算できます。 1.粒子の存在確率が、位置xによらず一定の時 ψ(x)=Aexp(ikx) とおくと ここで、∫ψ*ψ ...すべて表示すべて表示

エントロピック重力理論は、加速度運動する=重力がある場合のウンルー効果によってできる熱浴の エントロピーに起因するものです(らしい) それで、その力は、質量間の距離の2乗に反比例します。 導出は:  http://mhotta. ...すべて表示すべて表示

ψ*ψのエントロピー

2017/1/9(月) 午後 9:16

確率PとエントロピーSの関係 エントロピーS=情報量の系での平均値  (情報量=log(1/P) = -logP ) =−∫PlogP 量子力学で、確率を考えると 純粋状態の場合、系の確率P=<ψ’|ψ> なので 系の ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事