全体表示

[ リスト ]

テーカン・ワールドカップ / TEHKAN World Cup

テーカン・ワールドカップ / TEHKAN World Cup


■テーカン(現テクモ)
■1986年
イメージ 1

イメージ 2 イメージ 3


















『テーカン・ワールドカップ』とは、テーカン(現テクモ)が1986年に発売したサッカーを題材とし
たゲームだ。日本のサッカーゲームでは初めてトラックボールを採用し、当時としては珍しい対戦を
意識した作りの専用筐体で発売された。今のサッカーゲームのように選手ごとの能力の違いやフォー
メーションもなく、ルールもすごく曖昧でシンプルな作りだったが、トラックボールの動きがその
まま選手の動きに反映される斬新なシステムで、実際にサッカーをしている感覚を強く味わえる画
期的なゲームだった。

ゲーム内容は、当時主流だったトップビュータイプの視点で、トラックボール+1ボタンの簡単操作で
遊ぶことができる。プレイヤーは、巧みにトラックボールで選手を動かして縦横無尽にピッチを駆け
巡り、相手選手をかわしてタイミングよくボタンを押して強烈シュート。ゴールを決めたときは最高
のカタルシスが得られた。

このゲームは、コンピューターを相手に1人でも遊ぶことが出来るが、最大の魅力は対戦プレイだろう。
最初は顔見知りとの対戦が主流であったが、対戦が流行するにつれ、さまざまなテクニックが開発さ
れると、このゲームの対戦の奥深さに魅了される人が続出した。身内同士で切磋琢磨した集団(クラ
ブチーム)は、隣町の最強を自負するクラブチームと対戦。ちょっとした対戦ブームは全国へ飛び火し、
それまでのゲームセンターでは馴染みの薄かった対戦プレイの定着に大きく貢献した。

サッカーゲームは、ハードの進化と共に、よりリアルな方向へと向かうのと同時に操作が複雑になって
いったが、このゲームほど簡単な操作でサッカーの醍醐味が味わえ、ドリブル突破が面白い作品はな
いだろう。数あるサッカーゲームの中でも最高傑作だと挙げるゲームマニアも少なくない。今でもそ
の輝きは色褪せることなく、多くのプレイヤーを魅了し続けている。

この記事に

閉じる コメント(9)

顔アイコン

このゲームはすごく好きでしたね〜 トラックボールと台の間に手が挟まって血を流したことも多々あります(笑)バナナシュートやライン際からのロングシュート、コーナーから直接シュートなど対人対戦によって培った技術は多いですね。そういえば移植作があったような・・・

2006/6/25(日) 午後 3:16 ms_09_dom_gaia

このゲームは知りませんでした。対戦ゲームの火付け役って感じでしょうか? 最近のスポーツゲームはリアルな分、操作も難しいですから、こういった操作の簡単なスポーツゲームは爽快で楽しいですよね(^^)v

2006/6/25(日) 午後 6:11 ダークゲーマー

これでよく血豆とか摩擦で焼けどとかしてました。自分は左利きでしたがボタンが左側にしかついていないタイプの筐体があって、手を交差させながらゴロゴロ回していたのが懐かしいです。

2006/6/27(火) 午前 1:27 memoryofchaos

そうそう、これトラックボールを転がすときに皮膚を巻き込んで血豆になるってベーマガ(古すぎ)でも紹介されてました。痛いんですよねぇ。

2006/7/1(土) 午前 10:28 みっちー03

dom gaiaさん>名称変更されましたが、ファミコン、PS2、携帯アプリなどに移植されてますね。

2006/7/21(金) 午前 11:08 [ kag*6*8x ]

DarkGamerさん>この頃のサッカーゲームなんてプレスはもとより、オフサイドもないですからね。単純で熱くなれるゲームって最近ないですよね。

2006/7/21(金) 午前 11:22 [ kag*6*8x ]

混沌の記憶さん>よく親指付け根の腹あたりを挟んで血豆になりましたよね。

2006/7/21(金) 午前 11:23 [ kag*6*8x ]

みっちーさん>あれは本当に痛かったですよ。今なら血豆できるゲームなんて発売したら大問題になったかもしれませんね。

2006/7/21(金) 午前 11:26 [ kag*6*8x ]

顔アイコン

ワールドカップを見て思った。
サッカーを一生懸命した若者は富と名誉をえることができる。
しかし、環境保全活動を一生懸命やっている富や名誉が与えられただろうか?

多くの人が環境を大切にする心を育み、環境保全活動を行う若者がせめて家庭を築ける程度の経済的な安定を得ることできる世の中になって欲しい。

2010/7/1(木) 午後 10:51 [ 水を護る国家事業の実施を ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事