☆シンの釣りぶろぐ★

ティップラン、一つテンヤ、タイラバ、ショアジギング、エギングなどの釣果をアップしていきます( ̄^ ̄)ゞ
今日の鯛ラバは、時化で中止になりました。
昨日は、ここ鹿児島でも雪が降り、山手側では積雪もありました。

こういう日は、家でゴロゴロしますが、次回釣行の準備だけはしっかりやります。

イメージ 3

前回の釣行で鯛ラバをロストしたので補充しました。

イメージ 1

アシスト工房:職人の鯛ラバDeepと替針
http://assist-hook.shop-pro.jp/?pid=94269076

地味で安いのですが、ライン保護パイプや良いフックを使ってあるので、気に入ってます。
フックの段差の長さなんか、特にいいです(重なっていない=これ凄く大事)。
あと、スカートとフックが絡まらないようになっていて、ポン付けで、玄人仕様になります。

自分でカスタムし易い鯛ラバですが、色々なパーツが多くて組み合わせ的に失敗している方もたまに見ます。私も色々やり、たくさん失敗しました…。迷ってしまい、正解がわからなくなります。

それも楽しみ方だと思いますが、私の場合は原点に返り、大鯛を仕留めるだけを考え、この仕様でやり通せばいいと思って、船でパーツの交換は余りしなくなりました。

イメージ 2

そろそろ、大鯛シーズン。
楽しみです^o^


簡単適当な色塗り作業
http://blogs.yahoo.co.jp/kagoshimaeging/20489782.html

この記事に

開く コメント(4)

先週の釣行になりますが、またDeep鯛ラバにチャレンジしてきました。

今回はベタ凪予報のはずでしたが…

イメージ 1

また風が強い…。

イメージ 2

最近、乗船するたびにこれです。
まあ、釣りできれば別にいいのですが。

イメージ 3

今回も職人の鯛ラバDeepを使用します。
これ重いのもあるのでどんだけ時化ても余裕で釣りできます。
写真の通り、鉛もフックもアシスト工房さんの商品ですが、間に蛍光玉の大を挟んで自分なりに大型根魚を狙いのカスタマイズしてます。
挟んだだけですけど…自己満足。

イメージ 4

魚の反応はありますが、なかなか口を使わない渋い状況でしたが、まずフグが釣れ、エソが連チャンして釣れます。5連チャン。リーダーボロボロ。
と、ここで久々に巻きの途中でリールがグッと巻けなくなる強いアタリがあり、慎重にアワセを入れました。強めのドラグ設定でもズルズルとラインが出される程のデカさで嬉しい気持ちでやり取りをしていましたが、フッと軽くなりリーダーブレイク!
前にエソを釣ったあと傷んだリーダーをしっかり切っていれば…。超後悔です。
その後は魚っ気も薄れていき、

イメージ 6

それでもなんとか真鯛を確保しました。
あとはアオハタを追加しました。
終盤になり、立て続けに太刀魚らしいバイトの後にラインブレイク。
リーダー結び直して一投目でまたラインブレイク。最後に気づきましたが、どうやら蛍光玉に原因があったようです。

イメージ 5

鯛ラバは巻くだけの釣りですが、やはりシンプルなだけで奥が深い。今日は蛍光玉カスタムが裏目にでました。もっと状況を感知して、釣れる確率をあげて、目標の大鯛を次回こそ釣りたいです。

この記事に

開く コメント(4)

やっと今年も鯛ラバでデカイ鯛を狙う季節がやってきました。
水深はアベレージ80m位、時には130mまでのDeepな鯛ラバゲーム。今年も80cmオーバーを狙います!
自己記録は82cm 7.5kg 。今年は記録更新したいなぁ。

まずは、ちょっとシーズンには早い、1月末に行ってきました。
(まあ、早く釣りたくて仕方なかったので。)

当日は、予報では晴天です凪の予報。

ですが、沖に出る途中で風が強くなり、白波が立っていました。しかも途中、土砂降り。
潮の流れも早く、船もドテラ流しですので、難しい釣りでした。

イメージ 3

まあ、それでも準備していた150g〜225gまでの鯛ラバのおかげで、確実な着底からの巻き上げができ、悪天候でも普通に釣りが出来ました。

イメージ 1

アシスト工房
職人の鯛ラバDeep

イメージ 2


着底からの巻き上げ、10m程の所で、グッとハンドルに抵抗があり、良型であることを確信してアワセを入れました。
ツッコミで少しドラグが出る程度(ドラグ強め)でしたが、上がってきたのは60cmの綺麗な真鯛でした。

イメージ 6


イメージ 4

今年のDeep鯛ラバ初回の釣行は、この1尾だけとなりましたが、満足しました。
目標の80まであと20cm…。

イメージ 5



納竿間際に「低い虹」がわずか数分でしたが現れ、なんだか得した気分になりました。
(初めてこんな虹を見ました…)

この記事に

開く コメント(6)

ブツが届きました…
中身はOceanRuler Run&Gun livewell2(//∇//)
多機能ライブウェル!


イメージ 1


見た目もブラックになり、デザインにもセンスを感じます。最近のOceanRuler製品のデザイン、渋くてお気に入りです。

イメージ 2


アジングの時に使ったり、生き餌を入れてヤエン釣りに使ったり、バッカン代わりにしたり、水汲みにも使えて、使い方たくさん(^-^)

イメージ 3


エギングの時の物入れにもいいかなと思ってます。中蓋があるので色々と工夫して使えそうですね。
上にエギを。下にイカを…なんて。
ランガンするには丁度良い大きさです。

イメージ 4


そうだ!今度はこれ持って生き餌のアジを買って入れて、カヤックで沖にでて、泳がせ釣りをしよう!!
狙うは…巨ヒラメと巨ブリだーー!!!!

マジで狙います!
どんどん釣れる気してきた(笑)

この記事に

開く コメント(1)

鯛ラバのヘッドに色を塗りました。
イメージ 3

簡単、適当な作業で申し訳ありませんが…。
(乾燥も含めて1時間。実質30分未満)
イメージ 6

適当に吊るしてます。
イメージ 7

私は蛍光色が好きなので、下地に白を塗ります。
イメージ 1

簡単、適当に塗ります。
イメージ 2

マニキュアタイプ。楽チン。
イメージ 4

目玉は100円ショップのホログラムシートで作ります。ハサミでジョキジョキ。
イメージ 5

簡単、適当でも、なかなか良い感じです^o^

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事