もう 自宅に帰りました、元農水省大臣山田正彦氏の「TPP交渉の秘密」 買ってきます!

2014.4.18 (金) 雨
 
午前10時オープンの本屋さんに行って 「TPP交渉の秘密」と題する、元農水省大臣 山田正彦氏の書、買い求めてまいります。
 
彼も、今週火曜日フェイスブックの中で TPP交渉において、
「安倍首相の前のめりの姿勢が心配です」と言われています。
確か私も、前日の月曜ひに私の活動日記ブログに乗せましたように、米国の牛肉だの日本の農産物等の関税率等で騒がれているが、そのようなものは氷山の一角にすぎなく、根本は隠されている。
 
先ず、山田先生の、著書を拝見して、もう少し、見識を深めた意と思います。
皆さんも見てください! 一緒に勉強して、言うべきことは モノ申しましょうよ!
 
兎に角、ごく上っ面のことだけを述べて努力しているような格好をしている安部政権は、何も大事なことは、国民の前に示さない。 これが大問題だと言っているのだ! ただ、新聞やテレビを見ている人は、それらの薄っぺらな報道で、ごまかされてしまう!
 
皆さん! もっともっと、政府にものを言ってください! 言っても無駄だと考えないで! そう思ったらもう負け犬に等しいのだと!
 
勿論、その他にも問題がこの政権には多すぎる、原発、秘密保護法、消費税増税、年金削減、保険料率UP等、国民に負担を強要すれど、
「自分達の改革改善は致しません、天下り大いにいたします」では 国民の怒り心頭に発する!
 
そして 日本はこの先どうなっちゃうの?

先程、バローの横の三洋書店にきましたが、「TPP交渉の秘密」の書籍は見当たらず、予約注文をしました。4、5日かかるとのことでしたがやむ得ず待ちます。

今は、一人書店の前の喫茶店Rで読書中です
昨日瀬戸のSさんから昨日電話をいただき、伝えたいことがあるそうなので、電話をしたところ、結局夕食前後にお会いすることになった。

調査や、写真の取り込み、パーティー券の支払い、植木屋さんの請求もあった、用事には事欠かないが、久しく株とものA氏から連絡がないのは! 株価がすぐれない事の現れに思う!

確かに、一部を除き私が持つ株価も下がった。 私が持つ 3667と6054、それにキョウデン等、よくもよくも 下げてくれた。 
3668は下がり過程で売却し買い戻したので損は無いが、それら3銘柄は比較的大きく負けている。
未だ下がるのか、誰も分からないが もう少し辛抱してみよう!

安部政権の現状では、「株は下がって当然」と思っても、市場は追加政策を求め、それで株価が上がることも考えられる! これまでの安部政権の政策は 間違った。 消費税増税決定で昨年5月から乱高下を繰り返し一旦12月末にピークをつけ、その後は低迷中。 米国や欧州の政策とは、日本は消費税増税で逆行して、日本の株価は低迷し、円安もあって国民の生活はより厳しくなった。 
 
安倍政権は、うまく財政出動をすれば、株価は上昇をする可能性があるが、基本的には官僚や大企業に優しく、国民には非常に冷たい政策と言える。
 

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
 今日全体
訪問者131807
ブログリンク01
コメント0633
トラックバック04

ケータイで見る

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

URLをケータイに送信
(Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です)

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事