司法書士カケハシの業務日誌

任意整理 個人再生 自己破産などの債務整理と魚町商店街(魚町銀天街)活動に邁進する司法書士

全体表示

[ リスト ]

 
 暴力団捜査を担当する警察官の住民票などを不正に取得したとして、愛知県警捜査4課などは11日、司法書士や元弁護士ら5人を偽造有印私文書行使や戸籍法違反、住民基本台帳法違反の疑いで逮捕した。
 
 逮捕されたのは「プライム総合法務事務所」経営、奈須賢二(51)=東京都中野区▽探偵会社「ガルエージェンシー東名横浜」代表、粟野貞和(62)=横浜市青葉区▽司法書士、佐藤隆(50)=東京都練馬区▽元弁護士、長谷川豊司(48)=同世田谷区▽グラフィックデザイナー、杉山雅典(54)=京都府八幡市=の5容疑者。
 
 容疑は、共謀して10年3〜7月に計9回、司法書士であれば、本人の同意を得なくても住民票などを取得できる「職務上請求書」を偽造。架空の依頼人名を記入し、名古屋市内の女性(47)ら7人の戸籍謄本や住民票の写しなどを不正に取得したとしている。
 
 県警によると、被害に遭った7人のうち2人が県警の捜査員。佐藤容疑者だけは容疑を否認しているという。
 
 県警は、奈須容疑者らが2万枚の請求書を偽造し、このうち1万枚を使って住民票や戸籍謄本を不正に取得、身辺調査などに使用した可能性があるとみている。奈須、粟野両容疑者の事務所と指定暴力団山口組系の関連企業との間に資金のつながりがあることをつかんでおり、関連を調べている。
 
毎日新聞 2011年11月12日 東京朝刊
 
:引用終わり
 
 とんでもないことです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事