全体表示

[ リスト ]

またまた最近ストレスが溜まり気味・・・
ちょっと温泉にでもつかりたい気分になり、佐賀県は武雄温泉に行ってきました。

武雄温泉は、約1200年も前に開かれた由緒ある温泉です。
そのシンボルである楼門は、あの東京駅の丸の内口駅舎も設計した辰野金吾によるものです。
1914年(大正3年)に建造された楼門、100年近い歳月を経て威風堂々としています。
この極彩色のデザイン、なんとなく「千と千尋の神隠し」に出てきそうな雰囲気ですよね。
イメージ 1

これは武雄温泉新館です。昔はここが共同浴場でした。今は浴場としては使われておらず、資料館として開放されており、大正時代の優雅な湯治場の様子を見ることができます。
楼門とともに、国の重要文化財に指定されています。
イメージ 2

なんか、八百万の神様たちが温泉につかっていそうな雰囲気がしませんか?
イメージ 3

日が暮れて、なんとなく妖しい雰囲気に・・・
イメージ 4

楼門の中には小さな食堂があります。神様たちが暖簾をくぐって出てきそうですよね。
イメージ 5

温泉には、貸切湯や大浴場などたくさんの浴場があります。
イメージ 6

これは「殿様湯」と呼ばれる貸切湯です。その昔、鍋島藩のお殿様の専用浴室だったそうです。
一時間3,800円也。いつかは浸かってみたいです。
イメージ 7

こちらは「家老湯」と呼ばれる貸切湯です。
イメージ 8

温泉で温まったあとは、これまた武雄名物の「餃子会館」さんへ。
イメージ 9

いつも食べに行く博多の餃子は一個がとても小さく、一人で四人前くらいは軽く食べてしまいますが、ここの餃子は一人前がホントに一人前なんです。これで一人前350円は安い!!
これは二人前16個。とても全部は食べきれず、残りは持ち帰りにしてもらいました。
イメージ 10

直径5僂曚匹隆櫃し舛特徴です。
イメージ 11

厚めの皮もモチモチしています。
イメージ 12

キャベツをメインにしたヘルシーな具がたっぷり。あまりニンニクは入っていないようで、食べた後のニオイも気になりません。
イメージ 13


温泉と餃子で、少しはストレスも解消したかな。

餃子会館
 住所   武雄市武雄町昭和3−4
 電話   0954-22-3472
 営業時間 11:00〜21:00
 定休日  木曜日(祝日の場合は翌日)

(撮影機材 RICOH GR DIGITAL II)

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こりゃまた竜宮城みたいな建物ですな

まだ武雄温泉は行った事がない

しかし貸切3800円とはお高いですな・・・
入っただけで痩せそう・・・^-^; 削除

2008/2/10(日) 午後 5:47 [ 監督官庁 ] 返信する

顔アイコン

武雄のお湯は、すっきり熱めでとても気持ち良いですよ。
共同湯ならば300円で何時間でも入れます(^-^ )

2008/2/10(日) 午後 8:27 kame_nasu 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事